ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/11/27現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/11/27

12月以降の講習会スケジュール|スマートワークス株式会社



講習会スケジュールを更新しました。 

◆プロの技にせまる特許情報検索法(2日)

精度の高い特許調査を行うには、技術用語や特許分類の構造はもとより、そのメリット・デメリットを理解した上で、状況に応じて使い分けることが求められます。
本講座では、特許情報のデータベースを知り尽くした特許調査のプロである講師が、日々行っている検索ノウハウを丁寧に解説。実際に商用データベースを使って、調査テーマに即した検索式立案と的確な用語・特許分類の選定プロセスとその検証方法、留意点を学びます。
特許調査における検索スキルのさらなる向上を目指す方にお勧めいたします。
→ 講座詳細はこちら

【開催日】12月7日(木)・8日(金) 10:00~16:00
【主催】 日本パテントデータサービス(JPDS)
【場所】 JPDS本社 6階セミナールーム (地図
【受講料】30,000円(税別)
【お申込み】 申し込みフォーム またはFAX、メール



◆知財情報分析セミナー 第2回:Espacenet等を利用した海外特許情報の入手方法

1)海外特許情報の基礎
・国ごとに特許制度、国ごとに公報発行
・主要国の公報と特徴、注意点(米国、欧州、PCT)
2)欧州特許庁のDB「Espacenet」とは
・全世界の特許情報を収録
・パテントファミリーと法的状況
・海外特許と分類(IPC、CPC)
3)特許調査演習(Espacenet)
・演習1 ファミリーと包袋、法的状況
・演習2 技術調査とCPC特定方法
→ 講座詳細はこちら

【開催日】12月14日(木) 10:00~17:00
【主催】 一般社団法人大阪発明協会
【場所】 大阪大学中之島センター 7階 講義室702
【受講料】会員27,000円(一般42,000円)(税込)
【お申込み】 申し込みフォーム またはFAX



◆外国特許審査経過情報収集ノウハウ(1日)

知的財産調査実務における他社特許の調査では、「技術内容に沿った問題特許の存在確認」と共に、特許出願から権利消滅までの審査から権利状況やパテントファミリーの有無などの確認が欠かせません。
本講座では、日・米・欧・中・韓の5大特許庁+WIPO を中心に、日頃の知的財産調査実務ですぐに役立つ情報収集のノウハウを解説します。
また、米国の年金情報、中・韓の経過情報等に関しては読み方のコツも解説します。
企業の知的財産実務者の方に最適です(検索経験は問いません)。
※5大特許庁の審査フロー・法的状況を把握されていると、より多くの情報を持ち帰って頂けます。
→ 講座詳細はこちら

【開催日】1月12日(金) 10:00~16:00
【主催】 日本パテントデータサービス(JPDS)
【場所】 JPDS本社 6階セミナールーム (地図
 TV聴講:大阪・名古屋・九州
【受講料】本会場:20,000円(税別) TV聴講:16,000円(税別)
【お申込み】 申し込みフォーム またはFAX、メール



◆仕事に活かす特許情報の収集

競合メーカーや取引先が保有する特許権の存在確認は、特許調査の中でも重要な調査の一つです。
本講座では、「注目する他社特許の情報収集で内外国経過情報・生死情報」を中心に、実務で必要となる基本的なノウハウをプロサーチャーである講師が分かりやすく解説いたします
。 日頃、「何から手をつければよいか分からない」、「体系立てて学ぶ機会がない」といった悩みをお持ちの方に最適な講座です。
※JPDS 知的財産研修用DVD『仕事で活かす特許情報の収集―これだけは知っておいてほしいこと―』を8/22~12/22 の間にお求めになられた方には、DVD 購入特典として、本講座の優待割引付き申込書をDVD に同封しています。ぜひDVD 購入特典の申込書をご利用ください。
→ 講座詳細はこちら

【開催日】1月18日(金) 14:00~17:00
【主催】 日本パテントデータサービス(JPDS)
【場所】 JPDS本社 6階セミナールーム (地図
【受講料】12,000円(税別)
【お申込み】 申し込みフォーム またはFAX、メール


◆特許調査実務講座(パワーアップ実践編) new

“うまい”検索とはどんな状態であるのかを特許情報プラットフォーム(J-Plat Pat)を用いて、検索の操作方法、キーワード・技術内容からの絞込み、法的な状況の検索等について紹介します。
次に具体的な事例を用いて、技術内容を調査するために必要な実務上の知識や技術分野を問わず必要となってくる留意点や勘所について、解説します。特許情報プラットフォーム(J-Plat Pat)を徹底活用し、商用データベースで得られる結果にまで近づけるような利用方法を伝授します。
(一人に1台パソコンを用意し、講師と一緒に、実際に情報検索を行います。)
→ 講座詳細はこちら

【開催日】1月25日(木)・26日(金) 10:00~17:00
【主催】 発明推進協会
【場所】 発明会館7階 会議室 (地図
【お申込み】 HP またはFAX


◆特許情報検索法(侵害予防調査) new

サンプル出荷・製品発売前の侵害予防調査は、「漏れがあってはならない」「でも、膨大な件数はチェックできない」「結局、この検索式で大丈夫なのか?」と、多くの方が迷いながら調査されていることと思います。本講座では調査の実例を主体に、開発・設計現場とのヒアリング、実際の検索式作成・調査から報告書作成まで、一連の流れに沿ってポイント・注意点を調査のプロが丁寧に解説します。
知財の調査実務者、開発・設計部門の調査を担当されていてさらなるステップアップを目指す方に最適です。
→ 講座詳細はこちら

【開催日】2月7日(水) 10:00~16:00
【主催】 日本パテントデータサービス(JPDS)
【場所】 本会場:JPDS本社 6階セミナールーム (地図
 TV聴講:大阪・名古屋・九州
【受講料】本会場:20,000円(税別) TV聴講:16,000円(税別)
【お申込み】 申し込みフォーム またはFAX、メール



◆仕事に活かす特許情報の収集 new

競合メーカーや取引先が保有する特許権の存在確認は、特許調査の中でも重要な調査の一つです。
本講座では、「注目する他社特許の情報収集で内外国経過情報・生死情報」を中心に、実務で必要となる基本的なノウハウをプロサーチャーである講師が分かりやすく解説いたします
。 日頃、「何から手をつければよいか分からない」、「体系立てて学ぶ機会がない」といった悩みをお持ちの方に最適な講座です。
※JPDS 知的財産研修用DVD『仕事で活かす特許情報の収集―これだけは知っておいてほしいこと―』を8/22~12/22 の間にお求めになられた方には、DVD 購入特典として、本講座の優待割引付き申込書をDVD に同封しています。ぜひDVD 購入特典の申込書をご利用ください。
→ 講座詳細はこちら

【開催日】2月16日(金) 14:00~17:00
【主催】 日本パテントデータサービス(JPDS)
【場所】 JPDS大阪営業所 2階セミナールーム (地図
【受講料】12,000円(税別)
【お申込み】 申し込みフォーム またはFAX、メール


Today's photo | Book Smart by Nick Louie on 500px

よろしくお願いいたします!

0 件のコメント: