ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2019年度出張講習 受付状況 new 
   *2019年度の受付は終了しました。
    2020年度の受付を開始しております。
    講習会開催を希望される方は、早めのご相談、ご予約をお願い致します。

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 2月の出没予報   → 3月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search



2020/02/20

[募集] 3月17日(火)18:30〜お食事会@新橋

3月17日(火)18:30〜 新橋にて
お食事会を開催します。





今回は新橋でお食事の場所を探したいと思います。
参加表明くださった方に後ほどメールで詳細はお伝えしますね。
美味しいお食事をいただきましょう。


全員としっかりお話したい派の私としては、
あまり大勢ではなく、5、6人の少人数で
ゆっくりと時間をご一緒したいと思っています。


当日は2時間ほど会場におりますので、
途中参加、途中退席なども、気兼ねなくお越しください。


この機会に、ざっくばらんに情報交換ができたら嬉しいです。


お申し込みはこちらのフォームからお願い致します。
気軽な会にしたいと思っています。
お会いできるのを楽しみにしています。


■ご案内■


2020/02/15

[今週の美里さん] もし美里さんがヤンキーだったら・・・

酒井社長の一週間をお届けする[今週の美里さん]
バレンタインを前にチョコを目指したわけですが・・・





かなり売れ行きが良かったようで、
いたるところで即完売。
平日を狙ってみるとよいのでしょうか・・・





そうですね。
アウトレットと大きなイオンモールがある所だと、
両方に入っていますね。
やっぱりデパ地下で購入する高級さもありますが、
ドリンクとしてはとても手軽になりました。
Linzとどっちにしようか迷ったりします。





「基盤柄」
萌える人には萌える柄。
目で追ってじっくり見てしまいますね。





月に一度は健康管理のためにクリニックへ。
「心が和む伝え方」
とても大切ですね。
一対一だと出来るのですが、
SNSの様に大勢に向けての発信でそれがなされているのが素晴らしいですね。
忙しい時にこそ、荒んだ時にこそ、和む心を。


さて、長野ではちょっとしたハプニングがありました。





普段こういう車に乗る事も無いですからね。
ここぞとばかりに気分を味わって見ましょう。
中の人と車とのギャップー。
知らない人が見たら、どう思うでしょう。
すれ違う人の反応も見ものですね。





ツイッターの方で様子が実況中継されていたのですが、
入院決定です。
愛車を残し、都内出張へ。





確かに、普通に街中を走らせての撮影は見ものですね。
街中を走ると聞くと、
ヴェネチアで撮影されたミニミニ大作戦を思い出します。





ヤンキー車に縁があったと思ったのですが、
ヤンキーの素質はゼロ・・・
美里さんのヤンキー姿は
ハロウィンの仮装くらいでしか、想像できないですね。





自動車社会ですが、こういう自転車も一つ用意しておくと良いかもしれませんね。
足踏み式で進む自転車。
これなら前に子供乗せを設置しても、ガニ股にならないですね!
漕ぎやすそうです。





都内は電車と徒歩ですからね。
両手が自由に歩けるリュックサックはとても便利です。
サクサクっと歩いて異動です。
乗り換え時間を考えると、意外と歩いた方が早かったりします。
それにしても、心地よい眺めのスタバですねー。


日本では建国記念日。
世界では
「科学における女性と女児の国際デー」
毎年このブログでもご紹介しています。


フランス語の勉強は、
毎日コツコツ続いています。





グルグル🌀の使い方がわかりましたか?
「昔からある漫画の表現で意味はない」





こうしてお料理の色と、お皿の色、
一つ一つではなく全部が並んだ時のアートに
心がウキウキします。


思わず見入ってしまう、動画です。
旅行コーデがとてもわかりやすい、実践しやすい。
これはチャンネル登録しちゃいますね。





さすが!
大人が作ると見本通りに完成しますね。
対象年齢の子供が作ると・・・・
見るも無残なのですがw
大人目線だけど、「子供が成長した目線」
の話にも興味があります。





発想の転換です。
ガラリ!きっぱり!





こういう風に感じた事を表現される時もあります。
分かっていても3日かかる。
自分なり切り替え方法を持っておきたいです。





音楽はよくお聴きになりますか?
シチュエーションによって選ぶ音楽も違いますね。
レコメンドされる楽曲がしっくりくると、
心の中で拍手です。





『美意識の値段』
最近の読書からご紹介です。





>>ディーゼルが模倣品を摘発、全世界で6万点以上の商品を押収
ディーゼル。
若い頃にとてもよく着ていました。
少し高くて、憧れの存在だったディーゼル。
模倣品の数も桁違いです。








このツイート、皆さんいかがですか?
私は、いろんな意味でよく、
鼻が利くとも言われているのですが、
匂いの来る方向がわかります。
動物的感に近いものでしょうか。
美里さんのツイッターも見に行ってくださいね。
さて、2/19に恵比寿で開催されるお食事会。
あと4名の方にご参加いただけます。
この機会に何でもご質問いただけたらと思います。
18:00〜ですが、途中参加、途中退席もできますので、
一緒に楽しくお食事会しましょう。

■ご案内■

2020/02/10

[雑談] 「サブスク」の話と AI系サービスを見る評価軸



こんにちは!サーチャーの酒井美里です。
今日はAIっぽい雑談をします。


みなさまは「音楽ストリーミングサービス」って
 (サブスクリプションサービス。以下「サブスク」と記載)
利用されていますか?


老舗のApple Music、Amazon、Spotify、LINE・・・と
今は色々なサブスクが乱立していますよね。

一説によると  (→こちらの記事を参考にさせて頂きました)
・月に1回程度、何かしら音楽を買っている→節約になる!
・色んな音楽を聴くのが好き→レコメンドで新たな出会いが増える!
・Wi-Fi環境が身近にある→通信制限も怖くない!
・・・という方は、サブスクがお得。

・好きな音楽しか聴かない→CD・ダウンロードの方がコスパ〇
・ジャニーズのファン→サブスク配信が少ない
・・・の方は、あまりお得ではない。
のだとか。


私は色んな音楽を聴くのが好きなので、
複数のサブスクを試してきました。


使い始めた一番最初は、
ずーっと(もう15年くらい)Appleユーザーなので
iTunesからの Apple Musicで・・・


あっ。今日は「AIっぽい、ほぼ雑談」でした!
一旦折り畳みます。

記事の続きでは
・個人的なサブスク系AIの評価(Apple,Spotify、Youtube)
・Spotifyに入っている機械学習
・特許調査系AIツールと評価軸について思うこと
・晩ご飯会します。 (2/19 恵比寿)
について、ゆるく書いてます。

ちょっと長いですけれども
お時間ありましたら記事の続きにどうぞ



2020/02/08

[昨日の美里さん] 立春後も、諏訪は-10℃でした。

酒井社長の一週間をお届けする[昨日の美里さん]
今週はこちらのお誘いから。
2月19日に渋谷か恵比寿で一緒にお食事しませんか?








な・な・なんと!!
二桁を見たのは初めてかもしれません。





大きくしてみました。
−10℃
今週は本当に寒い日が続きましたね。
冬らしいといえば、冬らしいのですが。。。





お花屋さんにはアネモネが並ぶほど、
春も近づいてきていますね。
しかし、虫除けを同時にしているとは驚きの事実!
お花の持ち具合はどうなのでしょう?
良いのかな?





みなさん、節分の豆まき、恵方巻きはいかがでしたか?
関西出身の私は子供の頃から丸かぶりでしたが、
関東ではここ最近の行事のようですね。
今年も無事(?)恵方巻きをいただきました。


珈琲豆での豆まきはちょっぴり贅沢で、
そしてその後の時間もちょっぴり大人ですね。
>>節分の豆まきは「コーヒー豆」でやるのがオススメらしい…→その理由に「これいいな」「来年からやってみたい」などの声





日曜日もお仕事です。
メッセージを送ったら、、、
出社しているとお返事いただきましたよ。
繁忙期ですね。





読み方に悩んだ事もありました。
やそに・・・?
普通に「はちじゅうに」でした。
岐阜には「十六銀行」もあるそうです。
>>第四銀行や七十七銀行など、日本に残る「ナンバー銀行」まとめ!その名前の由来から、現存するナンバー銀行一覧リストまで。





これ、本当に本当!
自分的に「これな〜」と思う仕事から手をつけると、
後がスルスルっといきます。





いいですね〜。かすていら。
長野オフィスで働きたい。
PCさえあればどこでも仕事できますが、
やっぱりホームには大きなデスクトップが欲しいと思う、
今日この頃です。


ご紹介だけさせていただきます。
必要な方にこの情報が届きますように。





「自分」と「人生」と「可能性」と。
一度その世界(思考)に入るとまたぐーるぐると考えて、
螺旋階段を上がって行くように、
あの日の私が下の方から手を振っているのが見える感覚です。





本当に見たい情報、得たい情報だけが入ってくるようになると、
それはそれはスムーズですね。
スマホのアプリも整理しても整理しても、
机の上のように気づくと広がっていて。
必要なサイトは開けっ放しだったり、
一つずつ片付けてスッキリしよう。


■ご案内■


2020/02/07

[事例] SDI (定期配信) の条件作成 と ヒアリング




こんにちは!サーチャーの酒井美里です。

昨日は、初めて「東武東上線」に乗り、
SDI(公報の定期配信/定期監視)のヒアリングに伺いました。




SDIの条件作成(検索式作成)は、
よくお問合せを頂くサーチのひとつ。

作成の流れは、次のような感じです。
1)業務のヒアリング
2)技術内容のヒアリング
3)検索式作成


私、SDIには業務の把握がとても重要だと思っています^^
昨日のヒアリングでも、下記のような事をお尋ねしました。

・配信された公報、どなたが確認をされますか? 
知財部の方?技術者の方?管理職の方はどうですか?
・閲覧人数はどのくらいですか? 全員が見る事になってますか?担当の方だけですか?
・技術の把握目的ですか?(→公開系)
・権利情報の把握ですか?(→登録系)
・日本の公報だけですか?海外公報は必要ですか?
・配信頻度のご希望はありますか?毎週?隔週?それとも月1回?
・配信方法はどうですか? 紙で回覧? PDFファイル? データベースへのリンク?
・要注目特許を見つけたら、どのように知財部門に情報伝達する事が多いですか?

・・・このような事柄をお伺いして
SDIのワークフローを把握しています。


なぜ「ワークフロー」かというと


色々な企業様でヒアリングをさせて頂くと
「技術者が配信情報を確認する」
というお話が比較的多いです。

つまり「知財は本来業務ではない(SDI配信は、開発業務の空き時間等にチェック)」可能性が高くて


このような方々は、
通常の業務負荷の時は良くても
「新製品の立ち上げ」とか
「しばらく海外の生産ラインにサポートに行く」
といった状況の時って、
やはり、SDI配信を見る事が難しくなります。


SDIは「コンスタントに確認する」事も大事で、
検索後、確認していないのは、
何もしていないのと同じになってしまうので、





私が検索式を組ませて頂く場合、
「毎週配信だとして、仮に2週間チェックできず、
3週まとめて見なければならなくなった、としても、
負荷が大きくなりすぎない程度の検索ボリューム」
をご提案する事が多いです。



ですが、それ以上に
「職場の事情」「実際に公報を見て下さる方の状況」
が優先されるべき、と思っていて、



過去には

・知財部門のOBがノイズ落としを実施してから回覧している。
そのため、件数は多少多くなっても問題ないので、
極力漏れのない検索式が欲しい

ですとか、
逆に

・今まで監視していなかった、海外公報も監視対象にしたい。
ただ、海外公報を見るのはハードルが高いとも感じている。
当面は極力ノイズのない検索式で運用したい

といったリクエストに合わせて、
検索条件を設計させて頂きました。



SDI、始めるよりも続ける事の方が、
ずっと難しく、かつ重要ですよね!



検索条件設計のお問合せはこちらからどうぞ。




■ご案内■