ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2019年度出張講習 受付状況 new 

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 6月の出没予報   → 7月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search


2019/04/30

2019年6月の出張予定



酒井の出没予報をアップいたします。
2019年6月分です。

-------------------------------------------------------------
[6月] 
  4日(火)5日(水) 東京:JPDS「プロの技にせまる特許情報検索法」
  6日(木) 東京:企業研修
19日(水) 東京:企業研修
26日(水) 大阪:企業研修
27日(木) 京都:企業研修
-------------------------------------------------------------
※更新日:2019/6/12


打合せ日程などの、ご参考に。
お問合せは、メール info@1smartworks.com でどうぞ。
(事務管理より返信いたします)

2019/04/28

≪無効資料調査/先行資料調査≫ のご案内



無効資料調査(先行資料調査)には、
色々な段階のレベル感と時間感覚が存在します。
→ 参考記事「無効化調査のレベル感と時間感覚


公開段階で注目した出願に
情報提供をするため、の先行資料調査と

警告状への対応と並行して
相手方特許を無効化するため、の先行資料調査とでは

調査の規模(レベル感)も持ち時間も、
「調査の目的」によって、大きくされます。


「調査しすぎ」るのはもったいないケースもあれば
「簡易すぎる調査」では、目的達成できないケースもあり得ます。


すなわち
一律に
「安いから、リーズナブルで良い調査」とも言えないし
「高額だけれど、しっかり調査してもらえれば」が良い、とも言えません。



無効資料調査の依頼をご検討のみなさま

ぜひ調査の目的やレベル感・持ち時間をお聞かせください。

※調査目的等を開示いただくにあたり、
※機密保持誓約書の提出、機密保持契約の締結、いずれも可能です。
※お気軽にお申し付けください。



調査料金表に記載の金額は、あくまでも「目安」です。
調査の目的や技術分野(≓先行文献の件数)によって
ライトな調査をお勧めする事もあれば、
ご希望に応じ徹底的な調査をご提案するケースもございます。



調査のお問合せはこちらのフォームまたは
お電話 0266-79-6709 でどうぞ。




■プロフィール

セイコーエプソンおよびグループ会社にて知的財産部門に15年間勤務。出願権利化業務、特許調査ならびに社内教育を担当。無効資料調査や侵害予防調査など、事業周辺の実務に即した特許調査を得意とする。データベースや分類の知識と企業実務とを結びつけた、体系的かつ具体的な調査理論と講習のわかりやすさに定評がある。得意な技術分野は「電気と化学の境界領域」電子デバイスの製造プロセス、カラーフィルタ、レンズ、偏光板等の光学部品。2005年に独立後、第1回特許検索競技大会で優勝。著書に「特許調査入門」(発明推進協会)がある。

2019/04/24

[昨日の美里さん]ご友人の手土産スキルがすごすぎる!

酒井社長の一週間をFacebookから振り返る[昨日の美里さん]
今週はまた、新しい情報を仕入れた美里さんです。





異業種の方との会話はとても勉強になります。
それぞれの業界での常識が常識ではないのはもちろん、
ここは、どの分野でも共通しているのだな、と気づく事も。
専門性を深めつつ、幅広くアンテナを広げ、情報をキャッチしていきたいです。





そして、手土産の素晴らしさにもまた、感嘆です。





お煎餅だけ、お茶だけ、ではなく、コラボでお届けです。
この技は今後真似していきたいです!!


その場にいらっしゃる方や中身を気にする事はあっても、
何かをバーンとお送りするばかりでした(汗)





>>https://www.musicvoice.jp/news/201904180118027/


この3月に息子さんが卒業されたN高。
今年度の新入生も注目を浴びています。
アーティストのSASUKEさんもそのお一人。


「学校生活」というのも、時代の流れと共に加速度的に変化していっていますね。
その反面、娘の通う小学校では昔から変わらない部分もあり。
若い間からとことん好きな事に没頭できる環境を作れる事が、新しい才能の活躍につながりそうですね。

さて、今週末から長い長いGWに入ります。
お休みに合わせてお仕事の調整に大忙しの方も多いのでは?と思います。
一気に暖かく(暑く?)身軽になったこの季節を楽しみたいですね。


誠に勝手ながら、スマートワークスは
4/27〜5/6まで休業とさせていただきます。
お問い合わせへのご連絡は5/7から順次対応させていただきます。
何卒、宜しくお願い致します。


■ご案内■

2019/04/23

[Slide] FIとFタームのスライド、ダイジェスト版販売中です


Umbrella by Marco Zak on 500px


FI・Fタームのまとめテキストができました。
スライド125枚(表紙含めて)です。
             (↑分類の話だけなのに・・・)

こちらはダイジェスト版 (表紙含めて15枚) 。


PDFファイルはこちら


続きから、少しだけ解説します。

2019/04/17

[昨日の美里さん]なぜか心に響いてくる場所

酒井社長の一週間をFacebookから振り返る[昨日の美里さん]
今週は関西出張の様一場面からお届けしてまいります。





早朝の東本願寺で心の深い所が揺り動かされた美里さん。
「チャンスがあればなるべく参加」
美里さんのアンテナがここでも活躍しています。


悠久の建造物の奥に見える京都タワー。
この敷地にだけ流れる空気と時間の流れ。
それら全てた美里さんの涙に繋がっているのでしょうか。





世界中にあるスタバ。
我々が外国に行ってついついスタバに行くのと一緒で、
外国の方も慣れない土地で見慣れたスタバに行くと、
どこか落ち着くのかもしれませんね。


京都のスタバで耳をダンボにすると、生きた英語学習ができそうです(^^)





そして、少し離れた国会図書館関西館へ。
久しぶりに訪れたこちらも、空が広く建物も素晴らしいです。





大阪の地下街では、こんな変化が!
泉の広場と言えば、地下に降りてすぐの噴水。
待ち合わせ場所や目的地への目印として使われてきました。
私にとっても思い出の場所です。





ちょうど1週間前の今日。
長野では「むしろ今期最大では?」と思われるような大寒波。
窓の外は見る見るうちにこの積雪です。


ところが一転、その週末にはこの桜!!





桜も出店も、待ってましたと言わんばかりに。
ゆったりした気持ちでお花見。お散歩。
理想的な週末の過ごし方です。





信州上田と言えば、幸村公です。
脳裏に浮かぶのは大河ドラマ。
オープニングテーマソングが流れてきます🎵





いよいよ10連休が迫って来ました。
今から予約と言っても、どこもいっぱいのよう!
綺麗なトマトはさすが「カゴメ」ですね。
連休の波が落ち着いた頃に訪問できる、近いのは特権です。
>>https://www.kagome.co.jp/ysfarm/


今週は専門知識より、プライベートな部分を多くお届けしました。
新年度の美里さんも着々と動き始めています。


■ご案内■

2019/04/10

[昨日の美里さん]これまでの常識がどんどん刷新されていきます

酒井社長の一週間の様子をお届けする[昨日の美里さん]
今週はトヨタ自動車のニュースリリースから。


サイトには記者会見の様子もアップされています。
数年後の車社会はどんな風になっているのでしょう。
利用者としてはとても楽しみです。





美里さんの考察はこちらの記事に詳しく書かれています。
どこに、何に注目していますか?
このサイトには気になる関連ニュースが多く、
ついつい読み続けてしまう方は要注意です。
気になる事を芋づる式に深追いしていってしまうのですよね。。。
読んで、知って満足、するのではなく、生かしていけるようになりたいものです。
>>https://www.technologyreview.jp/





本日もまた大寒波が襲ってきた関東地方です。
きっと長野では積雪ですね。山梨も雪が舞っているそうです。
都内も朝方から冷たい雨が降り注ぎ、ダウンコートの方もお見かけしました。
この寒波が過ぎたら、あとは初夏に向かって気温も上昇していくようです。


全国の入学式もそろそろ終わる頃。
一年を振り返って、また新たに計画を立ててみてはいかがでしょう。


■ご案内■

2019/04/03

[検索メモ] Google / DeepMindのAI診断特許



こんにちは!サーチャーの酒井美里です。

最近は「AIによる診断技術」の話題を見かける事も多いですね。
その中でも、時々ニュースサイトで見かけていたのが、
Google傘下の Deep Mind。


ここ2年程度の記事をピックアップすると下記の通り。
潜在力 ⇒ 診断精度94% ⇒ 装置を試作、と、
着々と実用化に向かっている印象です。

■グーグル傘下DeepMindと英NHSの取り組みにみる、
  医療分野へのAI活用の今とこれから
2017年04月20日  ZDnet Japan
https://japan.zdnet.com/article/35099861/


■DeepMindのAIは人間の医師と同等の精度で目の病気を診断できる
2018年08月14日 Gigazine
https://gigazine.net/news/20180814-deepmind-ai-detect-eye-diseases/


■AIは医師のよき相棒になれるのか?
  DeepMindが開発した画像診断システムの潜在力
2018.08.22  WIRED Japan
https://wired.jp/2018/08/22/deepmind-moorfields-ai-eye-nhs/


■DeepMindのAI、50件超の眼病を診断--医師に匹敵する94%の精度を達成
2018年08月15日 Cnet Japan
https://japan.cnet.com/article/35124057/


■30秒で「専門医並み」、デープマインドがAI眼病診断装置を試作
2019年4月2日 MIT Technology Review
https://www.technologyreview.jp/nl/deepmind-has-made-a-prototype-product-that-can-diagnose-eye-diseases/


前々から「特許ないかなー?」と気になり、
定期的にサーチしていたのですが、

先日やっと!
関連特許が公報発行されました。

米国特許:US10198832。
Google Patent ではこちら
Espacenetなら こちら です。

「定期的にサーチしてたって割に、登録公報かーい!」とツッコミが来そう(笑)
でもこれ・・・公開から登録まで、たった1ヶ月なんですよね。




国際公開日だって、今年の1月。


1月に国際公開と米国公開
2月に米国登録、です。 怒濤のいきおい!

一番最近の MIT Technology Review の記事によると
網膜をスキャンして得た画像を、ディープマインドが開発したアルゴリズムで解析し、詳しい診断と「緊急性スコア」を返す仕組み。一連のプロセスにかかる時間は30秒ほどで、プロトタイプ装置では糖尿病性網膜症や緑内障、加齢性黄斑変性症など、さまざまな疾患を検知できる。

ディープマインドのアラン・カルティケサリンガム上級臨床科学者によると、このAIツールは総合診療医向け専門医による診察が必要か否か、その緊急度や理由を見極めるために利用できるという。

とのこと。

一般的な総合病院などで診断に利用して、
難しい患者さんは、大学病院を紹介する、といった使い方を想定しているよう。


公報内容を機械翻訳してみると、
やはり、上記記事と同じような説明をしています。
いくつかの実装形態では、セグメンテーションマップから決定された分類入力を処理することによって分類ニューラルネットワークを使用して生成された分類出力は、複数の可能な臨床紹介決定のそれぞれについてのそれぞれの紹介スコアを含む。各紹介スコアは、対応する紹介決定が、患者の医用画像のセグメンテーションマップに基づいて調整された、その患者にとって最も適切な紹介決定であるという予測された可能性を表し得る。臨床紹介決定は、患者が(例えば専門医による)さらなる医療処置を受けるべき緊急性を反映し得る。臨床紹介決定の例には、観察のみ、日常的、半緊急、および緊急が含まれる。


それにしても、怒濤の公報発行と権利化。
権利化が速かった、ということは、権利残存期間も長くって、
米国の権利満了予定日は 2038年6月ですって!
18年後!
普段の仕事では なかなかお目にかかれない残存期間にビックリです。





調査の業務では、
こういったサーチは、SDI(定期監視)ウオッチングと呼ばれます。

話題の会社、新聞や雑誌、Webの記事などを元に
「この技術、この会社に関連する特許はないか?」
「まだ公報発行されていなければ、公報発行時に情報把握したい」
といった動機で、
一定間隔で定期的にサーチをし、
公報発行の有無を確認します。

毎月、
3ヶ月毎、
6ヶ月毎・・・など、
定期的な公報有無の確認代行も 可能です。


お問合せはこちらまで。





■ご案内■

[昨日の美里さん]新しい時代がやってきます

酒井社長の一週間をお届けする[昨日の美里さん]
今週はやっぱりこの話題からでしょう!





海外のメディアでも取り上げられた、新元号。
日本独特の元号「令和」について、



新元号が出て、公的機関でも様々な修正が必要です。
修正ハンコはものすごい数の発注があったそうですし、
twitterでは間違って平成と書き始めた時の「平」から「令」への修正方法も上がっていました。
>>特許情報プラットフォームの機能改善について (特許庁)





そんな4月1日はエイプリル・フールでもありました。
遊び心満載のこちら、とても手の込んだ作品の完成です!



美里さんがチェックされていたNHKの「逆転人生」
ご覧になりましたか?
5日と8日に再放送もありますよ。
元になった訴訟はこちら。



こんな事があったのですね!
デザインは本当に酷似しているのに、どこか、
洗練されたものと、そうでないもの、という感じが写真から伝わってきます。
ほんの少しのディテールの違いなのでしょうか。


ファッション関係ではこちらの投稿も。





「ハイブランドのデザインと似たものがすぐにファストファッションでも出てくるから」
と、以前教えてもらった事があります。
I T の進歩と合わせて、そういう時代になったのですね。





「いかに主張するか」と「いかに隠すか」から始まります。





これぞトリビア!と思う内容です。
古き良きものと・・・・さて、どうなっていくのでしょう。








美里eyeに映ったもの、ダイソンのリアルな音もこちらでお聞きください。
ヘアドライヤーに、ハンドドライヤー、扇風機、掃除機、
ダイソンは風を自由自在に操ります。





開発のスピードが半端ないですね!





こちらは、A I を作っていく、というもの。
当たり前ですが、言われないとスルーしていました。
検証するのが楽しみになる一件ですね。



Generalizable medical image analysis using segmentation and classification neural networks | 



【アマゾン注文履歴フィルタ】確定申告にも便利かも?! 
アマゾン(Amazon.co.jp)の領収書をまとめて表示する拡張機能
一年分を出すのは骨の折れる作業でした。
これで来年からは少し楽になりますね。


ここからは、美里さんの好みのものをご紹介します。





なるほど。国別のヒットも、そういう視点で見てみると面白いですね。
明らかに言語によるものと、どこか体の中にあるメロディーライン。
曲を選ぶ時、どんな基準で選んでいるのか、考えてみませんか?





フランス音楽界を席巻する「アヤ・ナカムラ」
初めて知りました!こういう発見は面白いですね。
一度聴いてみてくださいね。



懐かしいです!
まだ連載されていた事に驚きですが、ついに完結なのですね。
物心ついた時には公共の本棚に並んでいた漫画です。


 



ちょっと嬉しい、ここにも検索技術を使われています。





息子さん、この春から大学生なのですね。
おめでとうございます。
N高だからこそ、得られるものも多くありますね。
今後の飛躍に期待しています。


■ご案内■