ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 




代行調査依頼  💡2020年度内の調査枠は残り僅かとなっております。
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度の講習受付は終了しました。2021年度お問合せ受付中。  
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2021/03/02

酒井美里 最新スケジュール

酒井美里の最新スケジュールです。
打ち合わせ等のお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。



2021年 3月
3月2日(火)オンライン 朝のライブ配信 
https://www.facebook.com/sakai.misato/

3月2日(火)オンライン 企業研修 13:00〜

3月4日(木)オンライン 企業研修 14:00〜

3月9日(火)オンライン 朝のライブ配信 
https://www.facebook.com/sakai.misato/

3月9日(火)オンライン 企業打ち合わせ 10:30〜

3月9日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜

3月11日(木)オンライン 企業コンサルティング 10:00〜

3月15日(月)オンライン 企業コンサルティング 15:00〜

3月16日(火)オンライン 朝のライブ配信 
https://www.facebook.com/sakai.misato/

3月16日(火)10:00〜16:00 オンライン
「特許情報検索法(無効資料調査)」
主催:日本パテントデータサービス株式会社

3月16日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜

3月23日(火)オンライン 朝のライブ配信 
https://www.facebook.com/sakai.misato/

3月23日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜
3月25日(木)オンライン 無料相談会 13:15〜 1枠限定

3月30日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜


2021年 4月
4月6日(火)オンライン 朝のライブ配信 

4月7日(水)オンライン 企業コンサルティング 16:00〜

4月13日(火)オンライン 朝のライブ配信 

4月13日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜

4月20日(火)オンライン 朝のライブ配信 
https://www.facebook.com/sakai.misato/

4月20日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜

4月27日(火)オンライン 朝のライブ配信 
https://www.facebook.com/sakai.misato/

4月27日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜


2021年 5月
5月4日(火)オンライン 朝のライブ配信 

5月11日(火)オンライン 朝のライブ配信 
https://www.facebook.com/sakai.misato/

5月11日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜

5月12日(火)15:00〜 オンライン 企業コンサルティング

5月18日(火)オンライン 朝のライブ配信 

5月18日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜

5月19日(水)9:00〜 オンライン 企業研修

5月25日(火)オンライン 朝のライブ配信 

5月25日(火)オンライン IPTech 知財塾 19:00〜

5月27日(水)13:15〜 オンライン 無料相談会 


日程調整などのお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。




■ご案内■

多面的な検索方針と検索技術で、代行特許検索を承ります!

スマートワークス株式会社では、代行特許検索をお受けしております。お問い合せ、お待ちしています。

  弊社の代行特許検索のスタイル


弊社の特許検索のスタイルは

多面的な検索方針の設定
・ それぞれの検索方針に対して、更に多重検索をかける

ことです。


弊社・酒井を「2007年・第1回特許検索競技大会の優勝者」として、知って下さった方も多い事と思います。

この大会では、4時間の制限時間(現在の制限時間は5時間)の中で、初見の検索課題を理解し、検索を実施。該当公報10件をリストアップし、コメントを記載する事が求められます。

この競技大会のような、極端な制約条件のある場面で確実に結果を出すには、検索課題の表面だけをなぞって検索するのではなく、「テーマを多面的にとらえる検索方針」と、複数の検索方針を適切な検索条件に置き換える「検索技術」が大切です。

特許検索競技大会は、たった4時間。検索式作成にかけた時間は約1時間でした。

通常、皆様からお預かりする代行検索では、大会の数倍程度時間をかけ、調査アプローチの妥当性、検索式の妥当性を吟味したサーチをご提案させて頂いています。


  こんな時に、特におすすめします



何らかの理由で 「自分・自社での検索が難しい」 時にご利用いただくのが「代行特許検索」 です。お気軽にお声がけください。

とりわけ、次のような場面で利用いただくのが、効果的かと思います。

  • 何度か検索経験はあるが、複数アプローチを考えるのが難しい。
  • 情報提供用の調査で、既に拒絶理由が出ており、拒絶引例とは違う側面から資料を探したい。
  • 侵害予防調査で、大まかな調査方針は立てられるが、もっと細分化して見て欲しい。検索式の最適化もお願いしたい。
  • 検索式だけを作成して欲しい。
  • 外国出願前の調査で、外国特許も含めて検討してほしい。
  • 特許だけでなく、文献調査も考えているが・・・?
  • 検索手順の参考にしたい。 ※ 検索式解説も承ります。
  • 検討時間が限られている。 ※ 至急料金を頂く場合もあります。

  代行特許検索サービス概要

 依頼方法
まず電話、メール等でお問い合せください。必要に応じて、詳細打合せを実施します。 (電話/対面)

 調査対象となる資料
日本特許、外国特許、雑誌・文献記事が可能です。
※外国特許のマイナー国(アジア、中南米、中東…など) は、具体的な国名をご連絡ください。調査可能範囲をお答えします。

 標準的な納期
調査着手のご指示(見積もり確認後)から起算して、出願前の調査で1~2週間、その他は4週間前後です。納期短縮も可能ですが、無効材料調査(情報提供用含む)、侵害予防調査などで2週間を切る場合は、至急料金をお願いいたします。

 およその調査費用

  • 出願前調査 / 約5万円~
  • 無効材料調査 / 約15万円~40万円 (請求項数により変動します)
  • 侵害予防調査 / 約15万円~100万円 (調査内容・範囲により変動します)

※上記金額は「過去の調査案件の多くが、この範囲の調査費用だった」という例です。
    調査内容によっては、上記に当てはまらないケースも発生します。参考程度にご覧ください。

  調査+講習 セットにもできます


検索テーマをお預かりし、
ご報告時に「調査方針作成のポイント」「検索式作成のポイント」等を解説させて頂く事も可能です。

基本費用は  「調査費用(実費)+講習費(約2時間分/調整可能)+交通費 」 となります。
ぜひご検討ください。

  お問い合せ方法

 お問い合せの方法は?
電話 ( 長野本社 0266-79-6709) 、メール、お問合せフォームがご利用いただけます。

 事前準備は必要?
通常、「調査用」にと、改めて資料を準備していただく必要はありません。
既にお持ちの参考資料(Webサイト、記事切り抜き)、審査経過情報、図面(特許図面のレベルで十分です。)などがありましたら、ご提供頂けると打合せがスムーズになります。よろしくお願いいたします。




■ご案内■


2021/03/01

【質問BOX】「FI記号の意味」(2021/2/23)



質問BOXに投稿いただきました!
ありがとうございます。

今回はこちらのご質問にお答えしました。

こんにちは。
いつも酒井先生のメルマガを拝見させていただいております。

全ての動画視聴はまでできていませんが、業務上とても助かります。
無料でいろいろノウハウを教えてくださり、
素人で知財業務に入った者として感謝の気持ちでいっぱいです。


さて、以前JP-NETを用いた検索動画の中、キーワードからFI分類を探すことを教えていただきました。
その時、JP-NETの「結果一覧」に一つのみ表示されているFIをピックアップしていたことを覚えています。

しかし、一つの特許にいくつかのFIが付与されることが多い場合、
JP-NETの「結果一覧」に表示されている一つのFIのみを集めた分類で検索すると、
どうしても検索漏れの心配があります。

実際、JP-NETの集計機能を使って、関連特許のFIを統計し、割合または累計件数で区切っていますが、
その区切り方で良いかどうかが分からず、結局幅広く取り、ノイズが多い(8割)結果になっています。

そこで、JP-NETの「結果一覧」に表示されるFIの意味や、上記の区切りに関する考え方についてご教授いただければ幸いです。

もし、既にどちらかの動画に説明されていたら、ご容赦くださいませ。


【回答】

驚きの一言を申しますと、




おいおい、何を言い出すんだ!となるかもしれませんが、
下の表をご覧ください。





この表は知財実務オンラインの中でもご紹介しましたが、
まず、調査の中でどこを目指すのかを意識してみましょう。





ノイズか、漏れか、どちらかを自分で選んでみましょう。
私の場合は、





ここから見えてくるのは、



FIの選び方について、動画の後半でご説明しています。
それでは、本編はYouTubeでどうぞ!






知財実務オンラインの動画と記事はこちらからご覧いただけます。
>>レベルアップのヒント!「調査の基本」録画 & まとめ記事 >>【質問BOX】検索項目の最適な組合せは?(12/8ライブ配信)



ご質問は随時受付!完全匿名です。
▼こちらのフォームからどうぞ。
 https://pro.form-mailer.jp/fms/ada69f1e192184


■ご案内■

【ご案内】検索式の評価分析 (日本・海外)




◆「検索式の評価分析」のご案内です。


昔から「なくて七癖」って 言いますね。
検索でも、人それぞれの個性がはっきりと現れるもの。
検索の得意・不得意、伸ばしていくと良い点を知って、
スキルアップにつなげていきましょう!


◆どんなサービス?


1.調査テーマの説明資料と、検索式をお預かりします。
※テーマを拝見する際、ご要望に応じて 機密保持の手続きも可能です。
(誓約書提出 又は 機密保持契約)

2.検索履歴を分析、コメントを作成。

課題分析力、検索式の組立力など
全17項目の評価項目に基づいて 検索履歴を分析。
100点満点で点数化を行います。

また、得意なスキル、苦手なスキル、
今後伸ばしていかれると良い点、
固有の特徴、癖などをコメントします。

※検索履歴分析にあたり、コマンド一覧等のご提供をお願いする場合があります。


3.点数とコメント返送

メールまたは郵送で、評価結果をご返送します。



◆よくあるご質問(FAQ)


Q:調査の種類は何でもOK?(無効資料、侵害予防、出願前・・・)
A:無効資料以外がおすすめです。

どのような調査でも評価そのものは可能ですが、
全17項目の評価リストは、どちらかというと「安定しており、汎用性の高い調査スキル」を重視した設計になっています。この点において、侵害予防調査や先行技術調査などの履歴をお使い頂くのがおすすめです。

無効資料調査では「使える資料を発見した調査が、良い調査。」という側面があります。このため「良い資料を発見できなかった無効資料調査」であっても、検索式の狙いどころには問題がなく、結果的に「調査はうまくいかなかった。しかし、検索式評価に出してみると高得点。」となり、業務上の実感と検索式評価が一致しない可能性が出てまいります。この点、ご承知置きください。



Q:納期はどのくらい?
A:標準4週間程度。件数によって応相談です。

検索履歴ファイルをお預かりしてから、評価結果のご返却までは通常4週間前後です。

1~2件ですと、より早くご返却できる場合もあり、
逆に多数の場合は、分納等をご相談するケースもございます。
詳細はお問合せください。


Q:外国特許調査の履歴(英語)でも大丈夫?
A:はい、大丈夫です。

分析対象の検索式は、日本語・英語に対応しています。

外国特許の場合、特許分類はIPC / CPC を拝見します。
(公報発行国により IPCのみ、両方、CPC重視 のいずれかになります。)
評価は日本語で記入させて頂きます。


Q:どんなデータベースでも大丈夫?
A:はい、「特許の商用データベース」であれば 大丈夫です。
  コマンド一覧等 ご提供をお願いする場合があります。

商用データベースでしたら、基本的な検索項目・検索機能には大差ありませんので
いずれのデータベースでも大丈夫です。

なお、検索項目の判読をスムーズに進めるため、
コマンド一覧表 や 検索マニュアル等の資料提供をお願いする場合がございます。
宜しくお願いいたします。


Q:評価項目を事前に見ることはできる?
A:お問合せ後に開示しております。

現在、評価リストの一般公開はしておりません。
評価分析のお問合せ時に、開示希望の旨ご連絡ください。


お問合せ・ご質問はこちらからどうぞ



■ご案内■

2021/02/26

【3/16 特許調査上級者向け講座のご案内】特許情報検索法(無効資料調査)


オンライン開催
講習会のお知らせです。


日本パテントデータサービス株式会社(JPDS)が主催する
定期開催セミナーにて、弊社代表 酒井が講師を務める講習会が開催されます。

B18 特許情報検索法(無効資料調査)
無効資料調査における留意点 
検索式策定手順から報告書作成までのノウハウ公開

無効資料調査は文字通り「既に登録となった特許を無効化する調査」です。
一旦特許権が成立し た特許を無効化するためには、
どのような点に注意して有力な資料を調査しなければならないのか?
本講座では、調査範囲探索のテクニックを中心に
「説得力ある資料を探す手法」を調査のプロ が丁寧に解説します。 
知財の調査実務者、開発・設計部門の調査を担当されていて
さらなるステップアップを目指す方 に最適です。

【プログラム】
*一般的な留意点 
 1.無効資料に必要な「説得力」 
 2.庁内サーチでの検索範囲とは 
 3.無効資料調査に利用できる情報源 

*侵害予防調査 ケーススタディ 
 1.事前準備 ~ 調査対象資料の確認 
 2.調査分類の特定と、検索式の作成事例 
(作業手順・試行錯誤の過程など、全工程を説明します。) 
 3.調査分類の特定と、検索式の作成事例 (続き) 
 4.無効資料の組立てと、調査報告書(構成要件対比表)の作成

【対象】
 特許調査担当の中~上級者 ※特許分類が理解できる方

【日時】
 3月16日(火)10:00~16:00(休憩 11:45〜12:45、14:20〜14:30
                    
【場所】 
  (本会場)<東京>日本パテントデータサービス(株) セミナー室
      東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産日比谷ビル6F
      [地図]
      ・都営三田線「内幸町駅」出口A3より徒歩4分
      ・JR線・東京メトロ銀座線「新橋駅」烏森口より徒歩6分
      ・東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」出口1より徒歩9分

  (TV聴講)<大阪>日本パテントデータサービス株式会社
      大阪市西区靭本町 1-7-18 ビーイングビル 2F
      [地図]
      ・地下鉄四ツ橋線 本町駅下車 25番出口より徒歩5分
      ・地下鉄御堂筋線 本町駅下車 2番出口より徒歩6分

      <名古屋>日本パテントデータサービス株式会社
      名古屋市中区栄 2-10-19 名古屋商工会議所ビル 11F
      [ 地図 ]
      ・地下鉄鶴舞線 伏見駅下車 5番出口より徒歩5分
      <九州>日本パテントデータサービス株式会社
      福岡県福岡市博多区博多駅東 2-6-23 博多駅前第 2 ビル 7F
      [ 地図 ] 
      ・JR 博多駅下車 筑紫口より 徒歩7分

【科目受講料】 
 本会場  20,000円(税別)
 TV聴講 16,000円(税別)

【お申込み方法】 
 ネットでお申し込みの方は、日本パテントデータサービス(株)HPページの「定期開催セミナー」ページ内の講座タイトル「B18 特許情報検索法(無効資料調査)」にある「Webでのお申し込み→こちら」からお申し込みください。

  FAXでお申し込みの方は、同じく日本パテントデータサービス(株)HPページの「定期開催セミナー」ページ内の講座タイトル「B18 特許情報検索法(無効資料調査)」にある「FAXでのお申し込み」の「本会場」、もしくは「TV聴講」より申込用紙をダウンロード後、下記お問い合わせ先までお申し込みください。

【お問い合わせ先】
  〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産 日比谷ビル
   日本パテントデータサービス株式会社 知財研修部
   Tel. 03-3580-8021  Fax. 03-5512-7810  
   Mail. chizai-semi@jpds.co.jp
 ※お問い合わせは直接主催者様へご連絡ください。


講師プロフィール
 
 酒井 美里
  スマートワークス株式会社 代表取締役
   サーチャー AIPE認定 知的財産アナリスト

1991年奈良女子大学卒業後、セイコーエプソン株式会社、エプソンインテリジェンス株式会社を経て、2005年スマートワークス株式会社設立。2007年特許検索競技大会優勝、2008年特許検索競技大会実行委員会、電気・機械WGリーダーを担当。代行特許検索と検索講習会をはじめとするサーチャー教育に従事。2018年3月には平成29年度 特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞受賞。

代行特許検索では日本特許、外国特許調査(米国・欧州・韓国・中国等において年間約150件を超える豊富な経験を有しており、サーチャー教育では企業知財部・研究者を対象に年間数十回の講習会・講演を実施。さらには、書籍・論文等の執筆など、多岐にわたって活躍。

上記以外で弊社代表 酒井が講師を務める講習会のスケジュール (一般募集分)は
こちらからご確認いただけます。
>>酒井美里 最新スケジュール


2021/02/25

【著書紹介】「特許調査入門 第三版 サーチャーが教えるJ-PlatPat」

拙著「特許調査入門(第三版)」
発明推進協会さまより、刊行になりました。




以前から、
「教科書に使っています。」
「基礎がよくわかります。」
「この本で勉強しました。」
と、ありがたいお声をいただいてきました。
内容を大幅に増量しての第三版の刊行です。
【主な改訂内容】 ・データベース検索の基礎と検索理論 ・無効資料調査、侵害予防調査など「調査目的別」の考え方・コツ

発明推進協会さまのオンラインショップに並んでおります。
>>https://www.hanketsu.jiii.or.jp/store/w_03.do?seihinID=728&formerName=w_01

動画で解説も行なっています。
>>【著書解説シリーズ①】特許調査入門〜サーチャーが教えるJ-Plat Patガイド〜
>>【著書解説シリーズ②】「調査の種類とポイント」から、無効資料調査について(前編)
>>【著書解説シリーズ③】「調査の種類とポイント」から 侵害予防調査について

目次をこちらにご紹介いたします。 ぜひ、お手元にお寄せくださいませ。



特許調査入門(第三版)
サーチャーが教えるJ-PlatPat




発明推進協会さま、書籍詳細のページから抜粋させていただきました。


▼ご購入はこちらからどうぞ。
https://www.hanketsu.jiii.or.jp/store/w_03.do?seihinID=728&formerName=w_01

▼アマゾンにも紹介されています(6/2時点では入荷未定です)


2021/02/24

スマートワークスをお得に活用できる!年間定額相談サービス




お世話になっております。スマートワークス株式会社です。
この記事は【年間定額相談サービス】のご案内です。

【概要】
年間定額料金をご契約いただく事により、
通常より10~20%、サービス内容を多くご提供させていただきます。

・毎月、当月の作業明細並びに当年度の相談料残額を記載し、
ご請求書と共にお送りします。

・毎月のお支払いと、年間払い(利用初月一括払い)をお選びいただけます。

・年額を超えた場合は別途ご精算でサービスを継続してご利用いただけます。

調査業務にはデータベース検索~公報抽出、検索式作成代行、
SDI検索式の編集など 代行検索全般。
相談業務には 検索方針の立案、人材育成のご相談、社内研修等の業務も含みます。
(なお、業務にあたり発生した交通費、宿泊費は別途ご請求させて頂きます。)


【年間契約でご利用いただけるサービス内容の例】
・無効資料調査、侵害予防調査、動向調査等の各種調査
・パテントマップの作成
・社内講習 (交通費・宿泊費別)
・検索相談(対面) 例:人材育成のご相談、オンサイトでの検索式作成
・検索相談(通信) メール/ビデオチャット/電話
・特許リスト作成、SDI結果の翻訳等、調査に付随する諸作業 等


【価格設定】

月額1万円より 承ります。
下記は月額別の「年間に利用頂ける業務ボリューム例」です。

月額3万円 での年間利用例
(36万円/年 ご提供内容 39.6万円相当)
無効資料調査(請求項1項分・通常納期・日本)×1件 
無効資料調査(請求項1項分・通常納期・海外)×1件  
オンサイト(対面)検索式作成 × 1回 

月額5万円 での年間利用例  パターン1
(60万円/年 ご提供内容 69万円相当)
無効資料調査(請求項1項分・通常納期・日本)×1回 
侵害予防調査 (日本・母集団500~1000件程度)×1回 
侵害予防調査 (海外・母集団500~1000件程度)×1回 
オンサイト(対面)検索式作成 × 1回 

月額5万円 での年間利用例  パターン2
(60万円/年 ご提供内容 69万円相当)
検索相談・育成相談(1時間/回)×6回 
検索式作成(オンサイト(対面))×2回
社内講習・資料作成(社内技術に合わせた事例作成) ×1テーマ
社内講習・研修実施 半日:13~16時(質疑応答含む)×1回  
出願前調査(国内)  ×  1回

月額10万円 での年間利用例
(120万円/年 ご提供内容 144万円相当)
無効資料調査(請求項1項分・通常納期・日本)×2回
無効資料調査(請求項1項分・通常納期・外国)×1回
侵害予防調査 (日本・母集団500~1000件程度)×1回
侵害予防調査 (海外・母集団500~1000件程度)×1回
社内講習・資料作成(社内技術に合わせた事例作成)  ×1テーマ
社内講習・研修実施 半日:13~16時(質疑応答含む)×2回
検索相談(通信/オンサイト)~3回

上記例に限らず「研修と検索相談のみ」「技術動向調査のみ」などにご利用頂く事もできます。なお 交通費、宿泊費などが発生する場合は別途実費ご精算となります。



日々の検索業務もこなす必要がある一方、人材育成も考えたい、という場合、年間契約の中で「情報調査」に関する多岐にわたる相談をしていただけます。

また、仮に知財関連の問題が起こった場合にも、初動調査を速やかに行う事が出来、後々の対応に余裕をお持ちいただけます。ちょっとした検索などは、見積もり依頼もなくスピーディに対応する事が可能になります。

・社内や職場に検索担当が一人ですぐに相談できる所がない
・近年検索の頻度や対象国が増えた
・知識やスキルを増やしたい
・検索をスピーディに依頼したい

こういった場合に、お役に立つことができれば、と考えております。



お申し込み、ご相談は
メール  info@1smartworks.com
 電話  0266-79-6709  (長野本社)   までどうぞ。





■ご案内■