ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月中旬以降】です。(2017/8/17現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/6/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 8月の出没予報   → 9月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/08/20

個別コンサルティングについて

  酒井美里の個別コンサルティング


  個別コンサルティングとは


これまでの出願権利化業務や代行検索業務、企業内研修、ベンダー様主催の講習会、執筆活動などを通じて得た知識をフルに使い、
現場目線の内容で、現実的・多面的にアプローチする検索コンサルティングです。

さまざまな観点、分野から、総合的な検討を行います。
検索・データベースに限らず 「必要な時に、必要な情報を得ること」を中心に据えて、現実的な成果が期待できる取り組みをご提案します。

講習会終了後に、講習内容とは少し離れた疑問点を、講師に質問することがあると思います。このコンサルティングは、そのような質問タイムの拡大スペシャル版、とイメージして頂くと、わかりやすいかと思います。

講習会の後ですと 「講習内容とかけ離れた内容は聞きにくい…」と、遠慮してしまう方もいらっしゃいますが、個別コンサルティングでは、検索・調査に関する事でしたら、何をご相談いただいても結構です。


  個別コンサルティングで相談可能な内容

 社内教育に関すること
一言で「社内教育」と言っても、対象が技術者か?知財部員か?サーチャーか?で、教育すべき内容・かけられる期間が異なります。
また、事業内容(技術分野)によって、検索のどの部分を強化すれば最も効率が良いかが、企業ごと、同じ企業内でも事業部ごとに異なってきます。

コンサルティングでは、職種別/事業別に「最も調査効率が上がる、コアの部分」を、個別にお伝えする事ができます。


 検索技術に関すること
検索で苦労されている点や、「自己流でやってきているが、客観的に見て妥当性があるのか知りたい」など、お答えできます。
弊社オリジナルの検索式雛型を、日頃扱われている技術内容に沿って最適化・アレンジもいたします。


 検索条件の作成
打合せをしながら、90分でできる所まで、一緒に検索条件を作成します。(90分1コマでは終了しない場合もあります。その場合は、完成部分+未完成部分の検索方針をお持ち帰りいただきます。)

無効化資料調査・情報提供等の場合は、「最も調査効率が良いと考えられる部分(領域)」「領域内を分割して、最速でチェックする方法」「次点の調査領域」などを作成していきます。
侵害予防調査の場合は、まず多角的な調査観点の設計を行います。続いて、各観点について、それぞれ多重構造の検索式を作成し、順位付けも行っていきます。



  講習会との違い

講習会では、数週間前~数ヶ月前にはテーマが決まっているのが一般的です。社内講習であったとしても、基本的には「準備してきた内容」に沿って、ご説明を進めるものとなります。

これに対して個別コンサルティングは、「今知りたい」事をご質問いただける場となります。

  • 時間内でしたら、複数の質問をして頂いても大丈夫です。
  • 前に伺った概要と、当日の相談内容が違っていても大丈夫です。

講習会のような、まとまった資料のご提供はありませんが、コンサル内容の録画・録音、ホワイトボード等の撮影はご自由にどうぞ。



  サービス内容詳細

弊社事務所 (千代田区九段) / 出張コンサルティング

弊社事務所
【場所】  弊社東京事務所 / 千代田区九段南
           ※参加人数は3人まで。

出張コンサルティング
【場所】  依頼者様ご指定の会場
           ※ 当面、参加人数の制限は設けません。
           ※ コンサルティング費用+交通費のご負担をお願い致します。


【費用】 こちらをご覧ください。

【形態】 いずれも対面のみ    (電話対応はございません)

【機密保持】 機密保持契約書(相互に取り交わし)、誓約書(弊社より書類提出のみ)の対応可能です。申込時にご指定ください。

【お申し込みの流れ】
  1. フォームよりお申し込みください
  2. 事務管理より確認&詳細のご連絡
  3. 予約完了
  4. (事前に、関連資料のご提供をお願いする場合がございます)
  5. 当日、指定の場所にお越し下さい

個別コンサルティングのお申し込みフォームは こちら です。

● ご質問、お問い合せのメールはこちら から。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

2017/08/17

[雑]人間ドックと遺伝子つれづれ


Jamie Street

夏期休暇の最終日を利用して、
人間ドックを受診してまいりました。
毎年の恒例行事です。

まず、結論を言いふらさなくては!(笑

今年もばっちり!健康でございました。

検査値はすべて正常。
レントゲンや超音波検査もきれいな結果。
体重&体脂肪率も20代からほとんど変わっていません。


毎年お世話になっている、地元の総合病院では
最後に先生から総評を頂くのですが・・・

今年も
「ひとつも問題点はありません。おめでとう!

と褒められました。
これからも安心して仕事に邁進できそうです。


そうそう!前に
「ダイエット遺伝子診断」を受けた事があるのですが・・・

※あっ、長くなりそうなので 折り畳みますね。


2017/08/07

[CPC] 関連資料リンク集


reading in white by Magdalena Roeseler on 500px

※2016年10月15日その他関連記事リンク追加

酒井です。先日アップした、CPC(共同特許分類/欧州×米国共同分类)の予習シリーズを作った際、(→予習シリーズの先頭はこちら

関連資料が集まりましたので、改めてリンク集にまとめましか
そこそこボリュームがありますので、折り畳んでおきますね!

リンク集は「記事の続き」からどうぞ。 

2017/08/04

今だから言うけど - 特許検索競技大会2017


London Scout


特許検索競技大会2017
アドバンストコースの募集が、先日締め切られました。



なんとなく、
「締め切られるまで、黙っておこうかしらん」 と思ってたんですけど・・・


今年のアドバンストコースの問題形式、
ご覧になりましたか?


これ、なのですが (→出所
2. 問題形式

①共通問題:特許調査実務で必要とされる知識や判断力を問う問題
②選択問題:商用特許検索データベースを用いて実際に特許検索、文献(英語文献を含む)のスクリーニングを行う問題
※選択問題は特許調査に関する以下の3分野から1分野を選択し解答します。問題は特殊な技術的専門知識を問うものではありません。
ⅰ)電気分野
ⅱ)機械分野
ⅲ)化学・医薬分野

※平成29年度は、外国特許(英文)に関する問題が含まれます。

ワタシ、参加予定の方から言われて

「!!!」

ってなりました。

※あ、ワタシは今年も出ません。出ないのにビックリしただけ、です。
※なんだかごめんなさい(謝


もう1回、転載します。



2. 問題形式

①共通問題:特許調査実務で必要とされる知識や判断力を問う問題
②選択問題:商用特許検索データベースを用いて実際に特許検索、文献(英語文献を含む)のスクリーニングを行う問題
※選択問題は特許調査に関する以下の3分野から1分野を選択し解答します。問題は特殊な技術的専門知識を問うものではありません。
ⅰ)電気分野
ⅱ)機械分野
ⅲ)化学・医薬分野

※平成29年度は、外国特許(英文)に関する問題が含まれます。


・・・
・・・・・・
出題形式までは、ちょっとわからないのですが


[追記]
※2016年度も英文、出ていましたよ、とFacebookで情報頂きました。(感謝
※同じような傾向になるのか・・・少し変化するのか・・・うーん??


とにもかくにも

英語文献、絶対出す、ってことですよね?


問題形式の説明文を見る限り、
英語文献を含むスクリーニング、は
出題される可能性が、割と高そうですし、


スクリーニングする、ということは
検索していないと、
公報抽出もできないわけですから


「英文での検索~資料抽出」という課題が
含まれるのではないかしらん? って、想像しています。



いやーん!大変そう! 
制限時間、4時間ですものね。。


Embed from Getty Images


個人的には・・・


まず
「自分が1時間とか30分といった単位時間内に、
どれだけ検索式作成ができるか、とか
公報抽出なら、何件程度が可能か」の

実力値を知っておくこと、大切だと思います。
(というか、私は「必須」だと思っておりますよ♪)

日本語でも、英語でも、です。



自分の実測値を知っておくと、

「検索で100件程度に絞らないと、時間切れしそう」とか
「いっそのこと、英語は捨てるー!」 などなど (←さすがに捨てないかな?)

自分に合った対策が立てやすくなるはず、なのですよね。




初参加の方も、ご覧くださっていたりするのでしょうか?

参加動機って、それぞれだと思いますが、
独特の雰囲気とか、集中しすぎてあっという間の4時間、
たぶん、終わると "ドッと疲れてる自分" に気付くんだけど、
いい思い出になると思います。

そして2回目、3回目以降の方は、
「前回より成長した自分」を確認できたら、
なんだか、嬉しいですよね!!!


参加予定されているみなさま、
こっそり、応援しております。


それでは
よい週末を


「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、9月上旬以降のご報告予定分を受付けております。
調査スケジュールは、メールや電話(0266-79-6709)でお問合せくださいませ。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

8月の出張予定9月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

2017/08/03

[ご紹介] 中小企業等特許情報分析活用支援事業 (募集中)



ご案内です。

INPIT(工業所有権情報・研修館)の事業
「中小企業等特許情報分析活用支援事業」

➀研究開発段階 と ②出願段階 が公募期間中です。

③審査請求段階 は 時期を限定せず受付中です。

https://ip-bunseki.go.jp


詳細は上記Webサイトでご確認頂きたいのですが、


➀研究開発段階 と ②出願段階 の流れはこちら。


申請時期が決まっています。
また、調査会社を選ぶ事はできません。(業者はINPITで選定されます)


③審査請求段階 の流れです。


随時受付です。
また、調査会社を選ぶことができます。(調査会社を選んでから申請を出します)



昨年度(H28)の支援事業については、
事例集が発行されており、(→事例集(PDF)

8頁目に、弊社で手がけた事例も掲載頂きました。クリックで原寸大になります。


※こちらは「➀研究開発段階 ②出願段階」の分析です。



弊社は今年度も、
「➀研究開発段階 ②出願段階」の特許分析と
「③審査請求段階」 の調査
両カテゴリーで、支援事業に参加しております。


ご利用頂ける方は
中小企業、個人、地方公共団体、教育機関・・・等、制限がございますが、


INPITのサポートも手厚く、
とてもお得な制度だと思います。



「うち、該当するかも?」と思われた方は、
まず、どんな制度で、何をしてもらえそうか、
中小企業等特許情報分析活用支援事業のページから、ご確認ください。
事例集も、実際の内容がわかりやすいかと思います。


ぜひぜひ!
ご活用ください。



「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、9月上旬以降のご報告予定分を受付けております。
調査スケジュールは、メールや電話(0266-79-6709)でお問合せくださいませ。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

8月の出張予定9月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

2017/08/02

[検索小話] J-PlatPatで ”次のニュース" を邪推する


Ben White

じゃ‐すい【邪推】


[名](スル)他人の心意を悪く推量すること。

出典:デジタル大辞泉


以前、何気なくJ-PlatPatを検索してみて

「・・・これ、何かが起こるのかしらん??」

と思ったことがございました。
いわゆる邪推のたぐい。


前にも記事にしてるかも?ですが
気にせず、書いてみます。

(折り畳みます)


2017/08/01

採用情報を更新しました + 今日のテレワーク現場


Breather

「採用情報」の記事を、更新いたしました。


※詳細はこちらの外部サイト(SALMON1000)でご覧ください。
↓↓↓
 採用情報画像

※詳細はこちらの外部サイト(SALMON1000)でご覧ください。



特徴は、働き方が柔軟なこと、でしょうか。

長野に勤務頂くのはもちろん大歓迎
遠方でのテレワークも可能
子供さんが園・学校に行っている間だけ、でも大丈夫です。


-----------------------------------------------------------
あと、職場の雰囲気、ですが


Bench Accounting

今は、テレワーク組の方が、人数多いのです。
長野の仕事場(内勤組)は、本当にこぢんまりしています。

仕事のやりとりはチャットが中心。



テレワーク組も内勤組も、
うちは結構「カジュアル」です。



なにしろ
今日のお昼前のチャットなんて

返事が「うい」でしたよ。ははは、フランスかと思ったー!(笑) 




「うい」でクスッ、と笑えた方は、
きっと私と気が合います! 
一緒に働きませんか? 


※仕事中に「うい」とは何だ!ふざけてる! と思われた方・・・
※んーーー、この記事、見なかった事にしてください。(謝)




詳細はこちらの外部サイト(SALMON1000)でご覧ください。
お待ちしております。




「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、9月上旬以降のご報告予定分を受付けております。
調査スケジュールは、メールや電話(0266-79-6709)でお問合せくださいませ。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

8月の出張予定9月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

2017/07/29

2017年9月の出没情報


酒井の出没予報をアップいたします。
2017年9月分です。

-------------------------------------------------------------
[9月] 
4日(月) 大阪:企業研修
12日(火) 東京:企業研修
13日(水) 東京:JPDS「特許情報検索法(無効資料調査)」
21日(木) 東京:発明推進協会「侵害予防調査・無効化調査のノウハウ」
-------------------------------------------------------------
※更新日:2017/7/29

打合せ日程などの、ご参考に。
お問合せは、メール info@1smartworks.com でどうぞ。(事務管理より返信いたします)

2017/07/27

知泉会ありがとうございました!& スライド紹介


昨夜、7/26は初めて知泉会にお邪魔しました。

昨日のトピックを、スライドで。
調査の工程設計、工程管理、の割合が多かったかと!
…以前の職場に工場管理のプロの方がおられて、マニュアルライティングの基礎を指導頂いた頃のエピソード、だとか。



特許調査の一般的なプロセスや
代表的な種類を挙げ、


ここから本題。

このごろね、
調査の設計やプロセスって
システム開発の手法と
類似性がありそうに思うのです。


今のところ、
調査の「設計」(検索条件とかプロセスとか)は
調査の種類に合わせてる事が多くて


設計とはまた別で
工程管理の考え方は、意識してアジャイル的に寄せて…ます。たぶん。


…というような、お話です。
会場ではちょっとだけ「標準工程表」などもご覧頂きました。



別にナイショにしていたわけではないんだけど、
スライドに纏める機会がなくて、話した事のなかった、このテーマ


このたび良い機会を頂いて、
やっと「今の考え」をまとめる事ができました。
私自身も纏めていて楽しかったです。



関係者の皆様
素晴らしい機会を
ありがとうございました。


知泉会(発明推進協会内)



[予告]調査入門 DVD製作中


予告のお知らせ、です。


今、調査入門的な「研修DVD」の製作が進んでいます。
タイトルは「仕事に活かす特許情報の収集」です。
JPDSさんから、秋ごろに出ます。

今週水曜は、新橋のJPDSに立ち寄りまして、動画と音声の状態、パッケージの印刷などを確認してまいりました。


基礎的な位置付けではありますが、
すぐ仕事に活かせる内容にしたい、という想いもありまして


たとえば「他社特許の把握」ですと、
このような↓範囲まで収録頂きました。


今の予定ですと

8月下旬から先行予約が始まります。
※先行予約分は、幾分割引もある模様。

皆様のお手元に届くのは
秋ごろになるそうです。

予約始まりましたら、
ブログ等で改めてご案内いたします。


それでは。


2017/07/26

2017年8月の出没情報


酒井の出没予報をアップいたします。
2017年8月分です。

-------------------------------------------------------------
[8月] 
24日(木) 大阪:企業研修
29日(火) 東京:企業研修
30日(水)31日(木) 東京:JPDS「プロ技にせまる特許情報検索法」
-------------------------------------------------------------
※更新日:2017/7/26

打合せ日程などの、ご参考に。
お問合せは、メール info@1smartworks.com でどうぞ。(事務管理より返信いたします)

手書きブログ〜公報読みと分岐条件

今日は虎ノ門・発明推進協会に来ております。東京は雨です。


コメント欄からリクエストを頂きましたので、「公報読みと分岐条件」アップしてみます。手書きです。

…普通すぎて、アップロードが憚られますが、いざ!






これより講習会です。

みなさま
よい一日を。

2017/07/24

[雑談] 陸の上でのロストバゲージ騒動



久しぶり!(でもないか) まるっと雑談です!
検索ネタをお求めの方は 「バックオーライ」をお願いいたします。

--------------------------------
この日曜日、飛行機に乗ったわけでもないのに
「ロストバゲージ騒動」が発生いたしました。

・・・折り畳みます。



何気にまとめてみた ~ 検索関連コラム集目次

photo credit: petertandlund via photo pin cc

「続きもの記事」 の目次です。 (2017/2/18更新)



インド検索記事 
------------------------------
[Q&A]インド特許の年間出願規模、登録件数は?
Espacenetでのインド特許収録状況を覗いてみる~Coverage編
商用データベース派も注目を。EspacenetのCoverage(収録状況)
Espacenetでインド特許の件数を調べる ~ 検索編(1)
同じ公開番号が~235件もあるの~るるる~♪/インド公報・寄り道の巻き
Espacenetでインド特許の件数を調べる ~ 検索編(2)


初級~中級 シリーズ 内容公開 
------------------------------
「体系的に検索を学ぶ」講座 全 アウトライン

 1日目
データベース1~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌01
データベース2~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌02
データベース3~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌03
データベース4~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌04
分類基礎1~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌05
分類基礎2~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌06
試し検索1~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌07
試し検索2~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌08
試し検索3~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌09

2日目
分類基礎3~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌10
分類基礎4~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌11
本検索1~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌12
本検索2~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌13
検索パターン1~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌14
検索パターン2~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌15
検索パターン3~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌16
検索パターン4~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌17
検索パターン5~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌18
検索パターン6~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌19
検索パターン7~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌20
基礎データ1~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌21


「高額物件」 シリーズ 
------------------------------
調査設計は「大きな買い物」の如く!?
調査設計と「高額なお買いもの」の共通項
特許検索における 「いろんな店を見て回る」 こと。


「数字でみる」 シリーズ 
------------------------------
検索のタイムライン~数字で見る検索業務1
圧縮が効くにくい工程は、人それぞれ~数字で見る検索業務2
人間である以上?~数字で見る検索業務3
試し検索は「お試し」なのです。~数字で見る検索業務4
試し検索と「見極め」~数字で見る検索業務5
検索式と50字レシピ~数字で見る検索業務6
「頑張りどころ」をどこに設定するか~数字で見る検索業務7


残りのリストは 「記事の続き」 に収納しました。

[登壇します] 7/26・夜「特許調査の裏話」(虎ノ門)


Green Chameleon

登壇のお知らせです。

7/26の夜「特許調査の裏話」で、登壇いたします。
【知泉会セミナー】
★ 2017年7月26日(水)18:30-20:00

「特許調査の裏話」
~調査を依頼されてから報告書になるまでの道筋!~

講 師 : 酒井美里様 (スマートワークス株式会社代表取締役)
場 所 : 発明会館 7階研修ルーム
定 員 : 先着30名(知泉会の会員以外でも初回は無料で参加可能です)

 セイコーエプソンにて特許調査の経験を積み、現在は、特許調査のエキスパートとしてご活躍されるとともに後進の指導にもご尽力されている酒井先生に「特許調査」にまつわるエトセトラをお話いただくこととしました。
 検索の質を落とさず、スピード感のある対応をするコツ?わかりやすく伝えやすい検索式とは?などなどここだけの話をしていただきます。
 皆様のご参加をお待ちしております。

お問合せ先*発明推進協会 →リンク


・・・・・・
「特許調査の裏話」の、更に裏話
・・・・・・

私としては、とてもとても珍しいことに
「1回も、検索式や検索画面が出てこない」お話
を予定しております。

酒井が日ごろ考えて、実行していること、

---------------------------------
・調査の種類と調査工程のとらえ方
・工程設計の概要 (≓品質の管理
・工程管理の概要 (≓スピードアップ
・上記の工程管理に至るまで、の話
---------------------------------

・・・などが、主な内容となります。


知財部門、調査部門の管理者で、
標準化、工程管理などを意識されている方には、
多少なりとも、面白がって頂けるのではないかしらん?? と思っているのですが。


「知泉会の会員以外でも、
 初回は無料で参加可能です。」 とのこと。

7/26の夜、お手すきで
ピン!と来た方は、ぜひご検討ください。


お問合せは 発明推進協会様までどうぞ →リンク


「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、8月以降のご報告予定分を受付けております。
調査スケジュールは、メールや電話(0266-79-6709)でお問合せくださいませ。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

7月の出張予定| 8月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

2017/07/21

[手書きブログ]公報の早読み。※追記アリ



※2017/07/24追記

公報の早読み、についての検索メモをアップしてみました。

100件の公報(500件とか、1000件でも同じです) を
より早く読みたい、としますね。

「100件を読む」という前提は変えず
速読、とか 目線を早く動かしても (←あれ?同じ事言ってら?)
思ったほどは、早くならないし
結局、疲れるだけのような気がいたします。

そうではなくて
「熟読する件数を、如何に少なくするか」の方が、有効なのかな、と。


その際、
「熟読すべき公報をウッカリ捨てる」というミスは避けたいので、

失敗がなく、
かつ
瞬時に判断できるような
適切な分岐条件
を設定して、公報件数を削っていきます。


なお、いつでも通用するような
都合の良い分岐条件は、たぶん存在しないので、

-------------------------------
検索途上で、
適切な分岐条件を設定し、
かつ、適切な順序で組立てられるかどうか
-------------------------------

・・・というのが、
公報を早く読むスキル、の正体なのかも。


追記おしまい!

2017/07/19

[無効化] "審査段階と同じ領域"の調査に意味はある?



きょうはついに!
「関東甲信、東海、近畿、中国地方が梅雨明けしたとみられる」そう。

これから、本格的に暑くなりそうです。


さて・・・今日のタイトル。
無効資料調査のこと。


無効化したい特許の経過資料に「検索報告書」がついていた、とします。
「検索報告書」を見ると、審査段階でサーチされた範囲がわかるわけですが・・・

この情報がわかったとして、です。

 "審査段階と同じ領域" を改めて調査する事には、
意味がある(≓先行例発見に繋がる可能性あり)のでしょうか?
それとも意味がない(≓あまり良い資料は出てこない)のでしょうか?


みなさま、どちらだと思われますか?


今日はすこしだけ、考えてみてください。
これまでの経験則でこっち、でもよいですし、
「わからないけど、勘でこっち!」もOK!

さて、意味がある?意味がない?
どちらでしょうか?


2017/07/18

[基礎の基礎] 「これ"拒絶査定”になってますね。」どこを見ればわかりますか?



今日の記事は、久しぶりの「基礎の基礎」。
お客様のご質問から、です。


先日は検索サンプル、ありがとうございました。
共同開発先の方にも内容確認して頂きました。

その際
「あっ、これは拒絶査定になっていますね。」
「うーん、こちらはみなし取下げですね。」
と言われたのですが・・・


拒絶査定 や みなし取下げ になっている、というのは
どこを見たらわかるのでしょうか?



専門的な商材を扱っておられる、商社のお客様。
日ごろ、特許との接点はそれほど多くないそうです。

一方、ご質問に登場する「共同開発先」は大学の研究室。
特許の知識もお持ちです。



大学と共同開発って・・・
日ごろのお仕事と勝手が違うのでしょうし、
「教授」って、すごく頭が切れるイメージで、
教授って聞いただけで、なんか身構えてしまいそうですよね。。 (私だけ?)


そんなこんなで・・・

「酒井先生ー!どこを見たらいいですかーー!?」
ご相談頂いたのかな?と思います。


で、どこを見ればよいか、ですね。

これはJ-PlatPatで確認できます。
検索メニューは 「経過情報 > 番号照会」 です。
https://www1.j-platpat.inpit.go.jp/RS1/cgi-bin/RS1P001.cgi



「これ、拒絶査定ですね!」と言われた、ということは
お手元に出願番号か公開番号、
何か、出願を特定できる番号があると思いますので、


番号照会画面に、番号を入力してください。
(スペース区切りで複数入力できます。)

 ※公開番号は、お問合せの番号ではなく、ちゃんと差し替えてございます。



結果一覧 → 詳細表示、と進んで
個別番号の詳細情報を見てくださいね。



教授が言われていた「拒絶査定」
基本項目の一番下 「出願細項目記事」に入っています。



「みなし取下」も見る場所は同じで


「みなし取下」というのは
出願から3年以内に審査請求されず、
権利化の見込みがなくなった、という状態です。


※参考: 特許調査入門―改訂版  J-PlatPatの解説本です。




今週は、水・木・金と大阪出張。 
JPDSの講習会です。

ちょくせつ大阪にお越しになる皆様も、
テレビ配信で受講くださる皆様も、
どうぞよろしくお願いします。
それでは!




「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、8月以降のご報告予定分を受付けております。
調査スケジュールは、メールや電話(0266-79-6709)でお問合せくださいませ。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

7月の出張予定| 8月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会