ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2018年度出張講習 受付状況 new 
   2018年度出張講習は受付を終了いたしました。(2018/5/7)
   2019年度出張講習予定追加しました。(2018/12/11)
   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search


2018/10/31

2018年12月の出張予定



酒井の出没予報をアップいたします。
2018年12月分です。

-------------------------------------------------------------
[12月] 
5日(水) 東京:企業研修
6日(木)7日(金) 東京:JPDS「プロ技にせまる特許情報検索法」
20日(木)21日(金) 名古屋:名工大
-------------------------------------------------------------
※更新日:2018/10/31

打合せ日程などの、ご参考に。
お問合せは、メール info@1smartworks.com でどうぞ。(事務管理より返信いたします)

【昨日の美里さん】週の半分は東京、さらに和歌山へ。

一週間の美里さんを振り返るこの記事ですが、
今日はまず1日を振り返ってみましょう。





長野在住ですが赤坂からスタート。
週の半分は都内でお仕事のある美里さんです。
この日は神奈川方面にも明日を伸ばし、1日に多くの案件を手がけています。





大手町に戻ってきた美里さんが発見したのは、紀伊国屋書店にあるブックカフェ。
横文字のカフェではなく、感じのカフェ。
メニューにも日本茶が並び、価格も優しい。
こういう場所を見つけられた時、嬉しくて軽く身悶えします。
>>紀伊茶屋 紀伊國屋書店 大手町ビル店 内


この日最後のタスクは、立ち仕事用の靴を購入する事。
講師業もある美里さん、講義中は長時間立ったまま。
そして今回の様に都会を闊歩するのにも、靴選びは重要です。
そういえば、以前ペリーコの靴がお気に入りと書かれていましたね。





この週末はお天気が忙しかったです。
夜の間に降っていた雨は、朝方まで少し残っていましたが、
午後にはすっかり晴れ。気温も上がって過ごしやすい秋晴れでした。
木々の葉が少しずつ色づいてきましたね。





日曜日のお楽しみはVリーグの観戦!
これまで意識した事なかったですが、確かに流れ弾には注意が必要です。
野球で言う所の「ファウルボールにはご注意ください」のアナウンスですね。
これは、間近でみた人だけが感じられる迫力です。





さて、この便利機能はご存知でしょうか?私も早速試してみました。
「読み上げ機能」はiPhoneには標準装備、Android携帯にもアプリがあるそうです。
英語の部分が流暢で聞き取れませんでしたが(汗)
速度調整が出来るところがポイント高いです。
これで時間を有効活用できますね。





赤坂のおでん屋さん。訪れたくなる季節ですね〜。
家のおでんも良いですが、たまにはお店の味も。
最近ヒットしたネタは、手羽元です。この歳にして初めての体験でした。





今週は都内だけに止まらず、和歌山に向かいます。
疲れた時にあんみつはちょこっと食べたくなるもの。
ケーキも良いですが、また違った風味が身に沁みます。





和歌山出張前に書かれたこちら。
そう言う使い分けがされていたんですね。


私の中では和歌山は海のイメージでしたが、美里さんの中では山でした。
(白浜や串本に友人がいると言う単純な理由です)
同じ和歌山でも、それぞれが近く感じる部分によって印象が変わるのは興味深いです。





これは、どう言う意味でしょうね。
バナナは、、、割と早く傷みます。
食べた後は割と早くエネルギーに変わります。


この名言集、すごくオススメです。





なんと!こんな事が起こるのですね。
この機会に確認しておきましょう。
設定 → セキュリティ → アプリとWebサイト → Facebookでログイン。 から確認できます。


私は、なんとなく不安を感じて「Facebookからログイン」の機能は使っていないのですが、
(毎回メールアドレスやパスワードを入力するのは、それはそれで面倒です)
この記事を読むと、それも防御策として有効だった様です。



2018/10/30

検索メモー発明者名の「表記ゆれ」



検索メモです。
——————————-
発明者名の表記ゆれ

同一の発明者(同一人物)による特許出願だが、
公報上に記載された発明者名、
またはデータベースに収録された発明者名の表記にバリエーションが生じていること。
——————————-


例)ノーベル賞を受賞された 本庶佑博士 が発明者の出願

発明者=Honjo Tasuku のデータと




発明者=Honshiyo Yuu のデータがあります。



あからさますぎる(?)表記ゆれの出現に
ちょっとビックリですが…

「ある発明者について、漏れなく特許を追いかけたい」場合は、
表記ゆれの有無を気にしてみる事も大切ですね。^^



「表記ゆれ」に関連する記事


[検索メモ] 自由すぎる出願人名 とその対策。
[過去記事]出願人検索の番外編 :出願人異表記を特定する3つの方法。










■ご案内■



2018/10/28

[お知らせ] 英文での調査報告書作成、承ります。



※ お知らせ記事です。

%タイトル% そのままではありますが、
オプションで、「英文での調査報告書作成」承っております。


検索式の一部分だけですが・・・
英文ですと、こんな感じに↓なります。


これまで、積極的には宣伝していなかったのですが、

なぜか時折、「英文の報告書はできますか?」と聞かれるようになったので・・・
この場をお借りして 「できます」 のお知らせです。(微笑)

英文作成料は、一般的な翻訳と同じく、
日本語のボリューム・文字数に比例します。

一例として。
無効資料調査で、報告書本編+対比表を英訳の場合、
調査料金に加えて、英文作成料として3~5万円程度追加、が目安となります。
※ボリュームの増減で、英文作成料も変わります。

また、お時間も2~3日、余分にお願いする場合がございます。


何かのとき、思い出して頂けたら幸いです。
よろしくお願いいたします。


関連記事: 

[自分メモ] 調査報告書の英文フレーズ
[つぶやき] 検索&資料抽出の手順をつぶやいてみる。(US)

上記2記事、「英文報告書、できますか?」と聞かれ始めた頃のもの。
よかったら、覗いてみてくださいね。


Today's photo | kenteegardin via photopin cc


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド

2018/10/26

[リサーチ雑記] 町 と 丁 の違い。ここにも。



こんにちは、酒井です。
こちらの記事は「まるっと全部、リサーチ雑記」です。

お急ぎの方、
真面目な検索記事をお探しの方は Uターンをお願いします。


※折り畳みます。


2018/10/24

[昨日の美里さん]スマート女子のお仕事術

美里さんは図書館を利用します。

なんだか英文の訳のような日本語ですが。。。
美里さんのお好みは山梨県立図書館。
やはりレファレンスデスクには関心があります。





山梨にも頻繁に登場されている美里さん。
山梨の共通の知人と写真に写ってらっしゃると、
時々、長野県民か山梨県民か、と考える時があります。
(長野県在住です)





樹木希林さんが出演された映画の原作ですね。
実用書はなかなか進みませんが、小説はサクサク読み進められます。
お茶の世界にはまりましょう。





この記事の私的ポイントは、
材料を揃えたら、家でも作れそうな雰囲気すらあります。
なんという事でしょう。
新薬のお話では全くありませんでした。





ブラックペアン、うっかりすると、あのロボットがブラックペアンかと思ってしまいますが、
ロボットはダーウィンです。(ドラマの中では)


日曜日のあの枠のドラマは、美里さんの専門分野をくすぐりますね。
何の気なしに見ていた私も、今クール「特許侵害」という言葉が出てくるだけで、勝手にドキドキしています。
「その言葉知ってる!」と、反応は子供のそれと同じです。





リンク集が作られました。
専門記事が多い中、どこに何があるの?と、そんなブログでしたが、
これからどんどん整備されていきますよ!





iPad とMacBook、美里さんの活用方法が知りたいです。
出張も多い中、とても効率的にiPad を使われているように感じます。


「機械学習の基礎」とは何でしょう?
私の周りの方々は本当に仕事がよくお出来になって、
タグ編集やテキスト作成もパパッとこなされ、本当に脱帽します。
そしてまた新しいスキルを身につけられる。どこまで。。。





今日も都内でお仕事の美里さん。
お熱は下がったようでよかったです。
大根はちみつの次は、マヌカハニーです。





ほら、やっぱりスマートな女子はノートパソコンより、iPad でお仕事されるのです。
私はMacBook AirとMacBook Proを使い分けていますが、
中身がだんだんしっちゃかめっちゃかになってきました。
ここらでジーニアスさんのお世話になるべきですね。


北浜と丸の内、同じかほりがするの、わかります。
ドラマに出てきそうな素敵OLが多いイメージです。





本日は鮫島先生のお話をお聞きしました。
動画は7秒ですが、どんなお声なのかは聞けます。
美里さんのFacebookで視聴できます。
>>https://www.facebook.com/sakai.misato


さて、明日まで都内出張、明後日25日は長野で講習会です。
満員御礼の地元での講習会。
10月もあと一週間ですね。




2018/10/23

お役立ちメモ:国コード+EspacenetとPATENTSCOPEの収録比較・2018秋



こんにちは!サーチャーの酒井美里です。

Espacenetにしか収録されていない国がある。。」
「逆に、WIPOのPATENTSCOPEにしか収録されていない国もある。」
  ※各国特許庁DBは別枠でお考えください。(ぺこり)

あと、マイナー国の国コードなども、
まとめて早見表にしました。

Googleスプレッドシートを埋め込んでいます。
スクロールでご覧下さい。




WIPOのPATENTSCOPEにだけ、
収録されている国、というと・・・?

アラブ首長国連邦、
カンボジア、
バーレーン など。案外少ないです。



Espacenetだけ、という国は 
たくさんありますね!



あと・・・
「〇」がついている国は、
少しでも収録されていたら「〇」です。

たった100件でも 〇印ですので、
マイナー国を調査される時は、
自己責任でご活用くださいませ。


それでは!



収録国に関連する過去記事


[WIPO] PATENTSCOPEのオンライン講習を受けました(3) 盲点だった機能
[WIPO] PATENTSCOPEのオンライン講習を受けました(2) IPCの基礎
[WIPO] PATENTSCOPEのオンライン講習を受けました(1) 受講方法と環境
[JPO資料] 海外特許情報サービスへのアクセス
検索メモ ~ マイナー国特許を調べる事になったら。

[JETRO] ASEAN6カ国 特許データベース と 「横断検索DB」
[人気記事から] 複数のURLをタブで一挙に開く、ための入力規則。
[作業メモ] ファミリーつき特許リスト の作り方 (商用DB+GPI)
[今日の調査] 国内→海外検索式 変換のポイント
[記事紹介] 各加盟国におけるEP特許の維持状況

「新興国等知財情報データバンク」→ドメインが変わります(10/1)
[新興国のTIPS] Coverage(収録範囲)・収録率がわからない時
Google Patents17カ国の収録チェック。使える国、使えない国?
世界の流れ?Google Patentsに日本特許収録。
[汎用Tips] Coverage(収録範囲)がわからない時は?

「Espacenetの新データ」 と 収録範囲の確認。(3)
「Espacenetの新データ」 と 収録範囲の確認。(2)
「Espacenetの新データ」 と 収録範囲の確認。(1)
謎すぎる!EPO Global Dossier の収録情報
[EPO] グローバルドシエに米国の経過書類データ収録

今日のサーチ~商標検索に「TMview + ASEAN TMview」
[検索のTips] 経過情報の確認、覚えておきたい鉄則をひとつだけ。
[SIPO] 中国の包袋閲覧システム、収録範囲情報が明らかに。
現時点で最強かもしれない、WIPOによるマイナー国特許情報リンク集(84ヶ国分)
新興国のサーチをするとき、思い出したい「英単語」

[検索実況] Espacenet未収録のクレームデータ、捕獲成功の巻/オーストリア(AT)
[検索実況] もしかして風邪、ひいてますぅ? の巻 / Espacenet
20XX年、公開件数調べます。in インド特許庁
Espacenetでインド特許の件数を調べる ~ 検索編(2)
Espacenetでインド特許の件数を調べる ~ 検索編(1)

同じ公開番号が~235件もあるの~るるる~♪/インド公報・寄り道の巻き
商用データベース派も注目を。EspacenetのCoverage(収録状況)
Espacenetでのインド特許収録状況を覗いてみる~Coverage編
[自分メモ] 気になる!各国特許の全文検索ができるサイト











■ご案内■

2018/10/22

用語 | 「ドシエ (Dossier)」って何?



おはようございます。サーチャーの酒井美里です。

今日は用語解説。
J-PlatPatの ワンポータルドシエ とか
Espacenetの グローバルドシエ (Global Dossier) など。

包袋入手システムの名前にある「ドシエ(Dossier)」って何でしょう?

A:「ドシエ」はフランス語。元々は「書類」の意味です。

知財的な文脈ですと
「包袋」「出願ファイル」の意味で使われてます。

英語だと File Wrapper とか、File Inspection などと呼ぶ場面も多いですね。



包袋/ドシエ/経過書類 に関連の記事


★人気記事★ [J-PlatPat] 他庁にはない ワンポータルドシエ(OPD)のファミリーID
5庁グローバルドシエ、日欧中韓の提供開始。米は6月から。
ワン・ポータル・ドシエ(OPD) 感想 と 使いどころ
USPTOのグローバルドシエ開通は 「後になると良いものが出てくる」の法則?
知ってましたか?J-PlatPatの「審査書類情報照会」に審判書類を追加収録。

[EPO] Global Dossier 、良いこと思いつきました♪
[EP] Espacenetがグローバルドシエと接続。と、ちょっとした考察
[包袋] 次からキーワードは Global Dossier (グローバルドシエ) で。
[まとめ] ドシエ(包袋)サービス 2017春
[EPO] グローバルドシエに米国の経過書類データ収録

EP Registerの経過情報ウオッチ機能(RSS)、最強説
[TIPS] 「包袋の目次」を簡易作成する。
[新興国] ファミリーを効率良く調べる新技発見[タイ・ベトナム]
[公報コピーあるある?] 公報は、簡単そうだけど奥が深いのです。
謎すぎる!EPO Global Dossier の収録情報










■ご案内■







2018/10/21

【検索事例】ブラックペアンの手術ロボット



今年上期なので、少し前になりますが
医療ドラマの『ブラックペアン』、人気でしたね。

あのドラマに登場した手術支援ロボット「ダーウィン」
実在のモデルがある・・・というのも、
知財のお仕事をされている方ですと、
ご存知の方が多かったかもしれません。

そのモデルは、米国 Intuituve Surgical社の「da Vinci」
(以下、IS社と記載します)


※画像はIS社の米国サイトからです。


今、世界中で「手術用ロボットといえば、ISのdaVinciシステム」というほど、代名詞的な存在になっています。装置本体が2億円前後ということなのですが、既に全世界で4500台ほどが稼働しているそう。

ところで、このIS社。開発がスタートして、原型のマシンが作られたのが1996年



初期の製品が世に出たのが、1999年とのこと。


知財のお仕事をされている方は、
この年代、何となく「むむむ!?」と思いませんか?


そう。特許切れです。


実際、IS社の初期の特許出願・ポートフォリオは、
控えめに言っても貧相な件数でして

こちらは縦棒が「各国への出願件数合計」で、
折れ線が「ファミリー数」なのですが、
2005年までは、年間の出願件数もさほど多くありません。


そのため、基本特許の約3割が2019年に権利切れするっぽいのです。


でも・・・後続の出願は山のようにあるし。

そもそも・・・daVinciシステムを納入さえすれば(ごにょごにょ)
ビジネス的には当分の間、逃げ切れそうな感じもいたします。

というお話を


検索事例ファイル(PDF版)にいたしました。



この続きをみるには
(PDF13ページ。3,692文字)

お手数ですがこちらのフォームに入力をお願いします
送信後すぐに、事例ファイルのページが開きます。


※弊社からのメールマガジンが届きます。
※不要の方は、到着後に末尾から「配信不要」の手続きをお願いします。





■ご案内■

[LINK] 特許調査/知財関連ブログリンク集(2015.4.13)


photo credit: hownowdesign via photopin cc

こちらは、知財関連ブログのリンク集です。 (Update 2015.4.13 ※「知財図書館」アドレス修正)

元々は、Googleリーダーがサービス終了した際 (2013.3)に、
自分が登録していたデータをエクスポートしたリスト、が始まりです。
(現在はFeedlyを使っています。^^)

その後の追加分など、久しぶりにアップデートをしました。

リンク集は記事の続きから。
少々長いため、ここで折り畳みます。


2018/10/18

台風の目になる?注目の登録特許10件 (2018年9月登録)



こんにちは、酒井です。
今日は「次、話題になりそうな気がする特許」をピックアップしてみました。

あくまでもデータ上のお話ではありますが、
お付き合い頂けたら幸いです。



【目次】
台風の目になるかもしれない。又は、話題になりそう。とは?

特許10件を抽出した基準

・他社から注目される特許に起こりがちな事
・昨年のデータから

今月の10件(2018年9月)




台風の目になるかもしれない。又は、話題になりそう。とは?

あくまでも「可能性」の話、と思って頂きたいのですが、

・侵害訴訟が起こって、ニュースになるかもしれない、とか。
「次世代の基本特許」として注目される とか
・今後、複数の異議申立等がかかるかも、  だとか。

そんな可能性です。

また、仮に「話題の特許」になった場合、
現在、特許の仕事に携わっていない方とか、
特許業界でも、業種が違うとか。
そういった方の目に触れる機会も増えるのではないか・・・?とも思います。


特許10件を抽出した基準

・他社から注目される特許に起こりがちな事

ある特許出願に対する「他社からの注目度」に関する
客観的に数値化できるデータとして

閲覧請求の有無と回数
情報提供の有無と回数

といった項目が挙げられます。

閲覧請求は「特許審査が現在どこまで進んでいるのか?
出願人と特許庁との間で、どんなやり取りが行われているか?」を、
特許庁に審査書類の閲覧を請求して確認するもの、です。

簡単にいうと「誰かがその特許出願を気にしている指標」といえます。


情報提供は「その特許出願は、既に同じような技術資料(特許や文献)が
存在していますよ、と特許庁に情報を提供できる制度。」です。
→ 情報提供制度について(特許庁)

こちらは「誰かが『この出願、権利化されて欲しくない』と思っている指標」と言えます。


次は「昨年のデータ(情報提供・異議申立)」ですが、
長くなりますので、折り畳みます。

「記事の続き」にどうぞ。

[INDEX] 無効化/先行例調査 過去記事リンク集



ブログ過去記事内の「無効化/先行例調査」関連インデックスです。


[検索の疑問]検索結果の違いはどこで生まれる?
[検索メモ] 「検索漏れ」に対する3つの考え方
[ワンポイント] 特許分類 用途別の使い分け (2) IPCとFI記号
[検索例] EP Bulletin 検索 (EPO)の異議検索
[CN][資料] 中国無効審判 と 「証拠」。

[無効化03] 無効資料調査の特徴
[無効化02] 無効資料調査で探すものは。
[無効化01] 無効資料調査の用途
「出願前調査」は先行出願が見つかれば終わり?
[検索] 外国出願の気配と「商用DBだからできること」

[分類小話] 驚きの7割廃止。ファセットはどこに向かう?
[資料] JP異議申立 と US の IPR (みじかめ更新)
[調査] 無効化調査のレベル感と時間感覚
[無効化] "審査段階と同じ領域"の調査に意味はある?
記事紹介|欧州異議検索「その手があるんだー!?」

検索手法をつくるヒント
[初歩] 無効資料調査の使いみち
[検索雑記] 同時進行で先行例調査をするコツ
[検索雑記] JPO 「IPC別・異議申立ての状況」から
[論文紹介] IP5各庁 | 異議申立・無効審判の調べ方

[無効化] 特許庁サーチの履歴が確認できないときは?
[特許庁より] 異議申立 「うそ!?ざんね~ん!」な注意事項
知ってましたか?J-PlatPatの「審査書類情報照会」に審判書類を追加収録。
続・検索式の様式。無効資料調査は「サグラダ・ファミリア」的
「N島さんの野球教室」と無効資料調査

[基礎] 無効化調査とライセンス料(ロイヤルティ)と損益計算書
[FAQ]無効資料調査の検索スタイル
侵害予防系は並列処理で、無効材料系が直列処理。
キーワード検索・基礎編 ~ 「キーワード」の性格
キーワード検索・基礎編~「さじ加減」の居所

キーワード検索・基礎編~「勘」のありか
「キーワード検索」のコツと上達法を考え中。
[記事紹介] 検索はいくつのステップから成り立つ?
[番外編]特許調査は事前思考が8割 - その5
特許調査は事前思考が8割 - その3

特許調査は事前思考が8割 - その2
特許調査は事前思考が8割 - その1




■ご案内■



2018/10/17

[侵害予防] 判断の基礎と検索設計の注意点(1)



こんにちは、サーチャーの酒井です。

弊社では侵害予防調査をお預かりする機会も多く、
また、
定期的に講習会もさせて頂くのですが、(近日の講座はこちら(東京)

「侵害予防調査って、検索設計が難しいです。」

というお声、比較的よく伺います。


侵害予防調査にも「原則」があって、
原則を踏まえて「応用」「実際」があるのですが、

今回と次回、
講習スライドを何枚か使って、
「原則」を書いてみます。

※出願権利化をされている皆様にとっては
※当たり前の話が多いかと思われますが。。


まず・・・
「侵害予防調査」というと

自社製品やサービスが、他社特許権を侵害していないか?
警告状が届いたり、
損害賠償請求、販売差止などに追い込まれるリスクはないのか?

等、事前に確認するための「リスクの有無を確認する調査」です。


その、他社特許権は
どんな書類の、どこを見ると確認できるのか? というと、

「特許公報」の「特許請求の範囲」になります。


「特許請求の範囲」の文章はこんな感じ。↓

※折り畳みます