ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2019年度出張講習 受付状況 new 
   *2019年度12月2020年1月の受付は終了しました。
    2020年度の受付を開始しております。

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search


2019/11/30

[昨日の美里さん] 時にはファッションの話題も

酒井社長の一週間をお届けする[昨日の美里さん]


今週は、欧州と日本の観光収入の話題から。
欧州へ行っていた美里さん。
気になる事は葉脈の様に広がっていきますね。





見るからに、桁違い!


こちらも読みましたよ。
欧州つながりでフィアット・クライスラーの記事をご紹介します。





工場見学はこれが元?
大きな工場に社食、私にとってはこれもテレビの中の世界でした。
誰かにとっての日常も、誰かにとっては未知の世界です。





高校生!本当にすごすぎます!
知りたい、やりたい、と思った事に力を注げる事もまた、
素晴らしい事ですね。





高校生新聞の存在を初めて知りました。
高校卒業まで育てあげたからこそ、ご存知な部分でしょうか。
私が知っているのはドラえもん新聞です。





上の記事に出てきていた高校生は、こういう記事にどんな反応を示すのでしょうか。
世の中、魔法みたいな事があるって、ナイ分野もありますから。
欲しいデータを手に入れる事、マックの話も本当にわかりやすい記事です。





日帰りオンパレードの一週間でした。
いつもは出張の時は二日絡めてですものね。
社長の出張は、移動時間も緻密に計算されています。


銘菓がこうしてちょこっと購入できるのは、嬉しいですね。
駅構内で増えてきました。
出張のお楽しみがまた一つ。





合間にお買い物。
時にはこういう美里さんも紹介します。





うふふ、大人カッコいいですね。
人とかぶらない事はファッションにおいて大切です。





ソニアリキエル、久しぶりに耳にした気がします。
こういう事になっていくのですね・・・

さて、久しぶりに寒さが和らいだでしょうか。
明日から12月ですね。
師走も駆け抜けて参ります!


■ご案内■

2019/11/25

日本語画面にブックマークしてませんか? Espacenetのリニューアル。


unsplash-logoKayle Kaupanger


約1年間、新旧並行稼働をしてきた
欧州特許庁の特許データベース「Espacenet」
https://worldwide.espacenet.com/

先週とうとう、ベータ版の [beta]が取れてリニューアルしました。
上記URLから開くと、新画面になっているはずです。




おそらく「日本語画面がいいな♪」
下記の画面でブックマークされている方もいらっしゃると思うのですが
https://worldwide.espacenet.com/advancedSearch?locale=jp_EP


リニューアルに伴い、
日本語画面は Classic UI の位置づけになり、
「一定期間が経過した後に引退」
と名言されています。

日本語UIを愛用中のみなさま、
新画面に慣れておかれることをおすすめします(*´▽`*)
https://worldwide.espacenet.com/


以前、当ブログで紹介した「新Espacenetの主な特徴」です。

◆固定URLの仕様
http://blog.1smartworks.com/2019/08/beta-espaceneturl.html

◆INPADOC のリーガルステータス分類 
http://blog.1smartworks.com/2019/09/espacenet-inpadoc.html

◆クレームツリー
http://blog.1smartworks.com/2019/09/espacenet-beta.html

◆新Espacenetの検索~表示 (動画)
http://blog.1smartworks.com/2018/11/espacenet.html


新Espacenetの面白い機能や、
新しい使い方などを発見したら、
こちらのブログでも紹介してまいりますね。

それでは!




お問合せはこちら

■ご案内■

2019/11/24

EPOPIC 2019(終) 端末実習とEPO的検索の世界観


【EPOPIC2019目次】

EPOPIC 2019 ① 開催国ルーマニアの事前情報
EPOPIC 2019 ② ルーマニア に入るルート
EPOPIC 2019 ③ Espacenetのハロウィン検索式
EPOPIC 2019 ④ EPOからも注意されてたのに
EPOPIC 2019 ⑤ Patent Olympiad の前日
EPOPIC 2019 ⑥ 今年も甘味満載のPatent Olympiad
EPOPIC 2019 ⑦ ディスカッションラウンドは本当におすすめ
EPOPIC 2019 ⑧ 異国ではたらく審査官の方々
EPOPIC 2019 ⑨ もっと表現力?が欲しい! の巻
EPOPIC 2019 ⑩ AI技術は特許調査をHappyにするか
EPOPIC 2019(終) 端末実習とEPO的検索の世界観(この記事)




時間かかりましたが・・・一旦、EPOPIC日記最終回。
端末実習の様子をお伝えします。

EPOPICの端末実習は Training という項目で募集されます。
もちろん初参加。


Training概要です。
一コマ3時間(例:14時-17時)
参加費 125ユーロ(約1万5千円)

私が参加したコースは、端末は1人1台で
先生はEPOデータベースの「中の人」お二方 でした。




EPOPIC 2019の中で、
複数のEPO情報担当者が言及されていた点で
「サーチと分析(ランドスケープ)の共存」があったように思います。

私が聴講できた中では、Nigelさんと


出所:EPOスライド
Patent insight reports from the EPO – future and emerging technologies


Training でも言及されていました。

出所:EPOスライド T5: Patent analytics


そしてEPOPICでも「AI」は大きなテーマになっていました。
2019年時点で、サーチ/分析/AIがEPO的な検索の世界観でも
三本柱になっているのかな、という印象です。



そして下記は、自分の持っているイメージ。
一本釣り的な「サーチ」、
投網的な「分析」に対して、
AIってどんな存在だろう?と考えると・・・

AIって「選別/フィルタ」の要素が強いのかな、と思っています。
(勉強が進むと「ごめん、違ったわ」って言い出す可能性ありますが 笑
 今はこう捉えている、ということで!)

それで・・・先日AIについてこんな事を書きましたが、

自分自身は
「釣り竿とか弓矢しか認めない職人的サーチャー」よりも

「一本釣りとか弓矢が一番得意ですけど、
投網もバッチリ投げられるし、
フィルタの美味しい使い方も知ってますよ?」
・・・ってサーチャーになりたいな、って思ってます。

その方が、クライアント様に
色々な選択肢をご提案できると思うので


前置きが長くなりましたが、
そのような動機で、
EPOの分析用データセット、
PATSTATの演習を受けました。


https://www.epo.org/searching-for-patents/business/patstat.html

PATSTAT、無料で1ヶ月の試用が可能です。(上記画像参照)

しかし・・・

前にやってみた時は、
説明書などを見ても
SQL文↓が全然動かなくて、挫折しまして・・・(赤恥



リベンジ!とばかりに参加した、
T5: Patent analytics

端末実習を受けてみて、彼らの感覚がわかった気がします。


PATSTATって、
狙い撃ちするような検索式は書きにくいです。
そのかわり、大量のデータを処理するのが得意。


そして、Excelだとちょっと苦戦しそうな、
集計用パラメーターがついていたり。



Standardized Name (標準化された出願人名)が使えたりと


「統計/分析に特化したセットなんだな」と
初めて実感することができました。



PATSTATは半年ごとにデータセットが更新されていき、
次のタイミングが 2020 Spring とのこと。
Springのタイミングで導入しようかな、と考え中です。


【EPOPIC2019目次】

EPOPIC 2019 ① 開催国ルーマニアの事前情報
EPOPIC 2019 ② ルーマニア に入るルート
EPOPIC 2019 ③ Espacenetのハロウィン検索式
EPOPIC 2019 ④ EPOからも注意されてたのに
EPOPIC 2019 ⑤ Patent Olympiad の前日
EPOPIC 2019 ⑥ 今年も甘味満載のPatent Olympiad
EPOPIC 2019 ⑦ ディスカッションラウンドは本当におすすめ
EPOPIC 2019 ⑧ 異国ではたらく審査官の方々
EPOPIC 2019 ⑨ もっと表現力?が欲しい! の巻
EPOPIC 2019 ⑩ AI技術は特許調査をHappyにするか
EPOPIC 2019(終) 端末実習とEPO的検索の世界観(この記事)





お問合せはこちら


■ご案内■

2019/11/23

[昨日の美里さん] 英語はもちろん、仏語も、です。

酒井社長の一週間をお届けする[昨日の美里さん]
今週は、リニューアルしたこちらの話題からお伝えしていきますね!





リニューアルしたEspacenet
Classic 版もしばらく動いてます
>>https://worldwide.espacenet.com/?locale=en_EP


過去にブログで紹介した関連記事をご紹介します。



実習した事はすぐに復習、取り組まないと、忘れちゃう事もありますね。
大丈夫。きっと出来るはずです。
>>EPO PATSTAT


私も、メモをしたのに、どういう意味か分からない・・・
となってしまった経験、あります。
すぐに取り組む、すぐに構築する、ですね。


それにしても、あれからもう3週間経っているという事に驚きです。
早すぎます!





フランス語のお勉強、続けていますよ。
いい味出しているイラストがツボです。
イラストといえば、以前美里さんが絶賛していた「いらすとや」さん。
最近いたるところで、見ます。
幼稚園のポスターから、スーパーの案内まで。
電車内の広告でもみかけたり。
見つけるといつも「あ!」となります。
私は同時に美里さんの事も思い出すので、
記憶の連動って面白いなといつも感じています。





フィンランドのあらゆる事が紹介されています。
他の国の事も探してみると面白そうですね。
旅行前には要チェックです。





クリエイターでなくても、ビジネスで役立つ英文パターン。
Kindleに入れられるのは本当に便利です。
メール作成している時にチョイチョイっと活用できますね。


週末の美里さんは高校同窓会の支部総会に。





村越進先生のご講演を聴講しました。





こういう事実があること、知ると知らないでは大きく違いますね。





「リーキ」と「バターナッツ」
どんなお料理になったのでしょう。


たしかに並べられていると紛らわしいです・・・
隣に陳列しなくても、とも思いますが、
この並びがちょっとした笑いを誘いますね。


それでは皆様、
良い週末をお過ごしくださいませ。


■ご案内■



2019/11/19

[講座のご案内]11/21(木)10:00〜 プロの技を駆使した特許情報検索実践(PC実習あり)


講習会のお知らせです。


日本パテントデータサービス株式会社(JPDS)が主催する
定期開催セミナーにて、弊社代表 酒井が講師を務める講習会が開催されます。

B31 プロの技を駆使した特許情報検索実践
 弊社の特許情報検索セミナーでおなじみ、酒井講師が行う演習中心の特許調査セミナーです。
「B 04プロの技にせまる特許情報検索法」等で学んだ特許調査のスキルを駆使して、実際に自ら特許 調査を行い、グループ討論等を通じて調査スキルの向上、理解を深め、プロの技を身に着けて頂き ます。
 普段から特許調査を行っているけれども、もっと調査スキルを究めたい、座学での研修は受けた けれども、それを実践してみたいという方のご参加をお待ちしております。

【対象】
 特許調査担当の中級者(PC実習あり)

• 本講座は、各種特許分類の使い分けができるか、「プロの技にせまる特許情報検索法」講座をすでに受講さ れた方を対象としております。
• 商用の特許情報データベース「JP-NET」による検索実習を予定しております。(PCは当社にてご用 意いたします。)
• セミナーご参加の方で事前にご質問や特に説明をお聞きになりたい内容がございましたらお申出下さい。セ ミナー当日に可能な限りお答えさせていただきます。

【日時】
 11月21日(木)10:00~16:00
 
【場所】 
      <東京>日本パテントデータサービス(株) セミナー室
      東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産日比谷ビル6F
      [地図]
      ・都営三田線「内幸町駅」出口A3より徒歩4分
      ・JR線・東京メトロ銀座線「新橋駅」烏森口より徒歩6分
      ・東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」出口1より徒歩9分

【科目受講料】 
 会場 20,000円(税別)

【お申込み方法】 
 ネットでお申し込みの方は、日本パテントデータサービス(株)HPページの「定期開催セミナー」ページ内の講座タイトル「B27 特許調査の基本~検索式の立て方とその評価~」にある「Webでのお申し込み→こちら」からお申し込みください。

  FAXでお申し込みの方は、同じく日本パテントデータサービス(株)HPページの「定期開催セミナー」ページ内の講座タイトル「B27 特許調査の基本~検索式の立て方とその評価~」にある「FAXでのお申し込み」の「本会場」、もしくは「TV聴講」より申込用紙をダウンロード後、下記お問い合わせ先までお申し込みください。

【お問い合わせ先】
  〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産 日比谷ビル
   日本パテントデータサービス株式会社 知財研修部
   Tel. 03-3580-8021  Fax. 03-5512-7810  
   Mail. chizai-semi@jpds.co.jp
 ※お問い合わせは直接主催者様へご連絡ください。

講師プロフィール


 酒井 美里
  スマートワークス株式会社 代表取締役
   サーチャー AIPE認定 知的財産アナリスト



1991年奈良女子大学卒業後、セイコーエプソン株式会社、エプソンインテリジェンス株式会社を経て、2005年スマートワークス株式会社設立。2007年特許検索競技大会優勝、2008年特許検索競技大会実行委員会、電気・機械WGリーダーを担当。代行特許検索と検索講習会をはじめとするサーチャー教育に従事。2018年3月には平成29年度 特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞受賞。

代行特許検索では日本特許、外国特許調査(米国・欧州・韓国・中国等において年間約150件を超える豊富な経験を有しており、サーチャー教育では企業知財部・研究者を対象に年間数十回の講習会・講演を実施。さらには、書籍・論文等の執筆など、多岐にわたって活躍。

上記以外で弊社代表 酒井が講師を務める講習会のスケジュール (一般募集分)は
こちらからご確認いただけます。

2019/11/18

[講座のご案内]11/20(水)10:00〜 特許調査の基本~検索式の立て方とその評価


講習会のお知らせです。


日本パテントデータサービス株式会社(JPDS)が主催する
定期開催セミナーにて、弊社代表 酒井が講師を務める講習会が開催されます。

B27 特許調査の基本~検索式の立て方とその評価~
 実際の特許調査の場面において、特許調査の依頼者から出された依頼内容(技術テーマ)を正確に把握した結果を導くことは易しくありません。依頼者とのコミュニケーション不足や思い込み、調査結果の検証不足によることもその一因です。「製品イメージを捉え、自社事業に即した特許調査とはどのようなものか?「調査の着手段階における確認すべきポイント」、「製品イメージを捉えた先行技術調査」、そして「調査結果の自己チェック方法」を企業からの特許調査業務で日々活躍されているプロサーチャーがノウハウをお伝えします。


【対象】
 特許調査担当の初級者

【日時】
 11月20日(水)10:00~16:00
 
【場所】 
 (本会場)<東京>日本パテントデータサービス(株) セミナー室
      東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産日比谷ビル6F
      [地図]
      ・都営三田線「内幸町駅」出口A3より徒歩4分
      ・JR線・東京メトロ銀座線「新橋駅」烏森口より徒歩6分
      ・東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」出口1より徒歩9分

  (TV聴講)<大阪>日本パテントデータサービス株式会社
      大阪市西区靭本町 1-7-18 ビーイングビル 2F
      [地図]
      ・地下鉄四ツ橋線 本町駅下車 25番出口より徒歩5分
      ・地下鉄御堂筋線 本町駅下車 2番出口より徒歩6分

      <名古屋>日本パテントデータサービス株式会社
      名古屋市中区栄 2-10-19 名古屋商工会議所ビル 11F
      [ 地図 ]
      ・地下鉄鶴舞線 伏見駅下車 5番出口より徒歩5分
      <九州>日本パテントデータサービス株式会社
      福岡県福岡市博多区博多駅東 2-6-23 博多駅前第 2 ビル 7F
      [ 地図 ] 
      ・JR 博多駅下車 筑紫口より 徒歩7分

【科目受講料】 
 本会場 20,000円(税別)
 TV聴講 16,000円(税別)
【お申込み方法】 
 ネットでお申し込みの方は、日本パテントデータサービス(株)HPページの「定期開催セミナー」ページ内の講座タイトル「B27 特許調査の基本~検索式の立て方とその評価~」にある「Webでのお申し込み→こちら」からお申し込みください。

  FAXでお申し込みの方は、同じく日本パテントデータサービス(株)HPページの「定期開催セミナー」ページ内の講座タイトル「B27 特許調査の基本~検索式の立て方とその評価~」にある「FAXでのお申し込み」の「本会場」、もしくは「TV聴講」より申込用紙をダウンロード後、下記お問い合わせ先までお申し込みください。
【お問い合わせ先】
  〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産 日比谷ビル
   日本パテントデータサービス株式会社 知財研修部
   Tel. 03-3580-8021  Fax. 03-5512-7810  
   Mail. chizai-semi@jpds.co.jp
 ※お問い合わせは直接主催者様へご連絡ください。

講師プロフィール


 酒井 美里
  スマートワークス株式会社 代表取締役
   サーチャー AIPE認定 知的財産アナリスト



1991年奈良女子大学卒業後、セイコーエプソン株式会社、エプソンインテリジェンス株式会社を経て、2005年スマートワークス株式会社設立。2007年特許検索競技大会優勝、2008年特許検索競技大会実行委員会、電気・機械WGリーダーを担当。代行特許検索と検索講習会をはじめとするサーチャー教育に従事。2018年3月には平成29年度 特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞受賞。

代行特許検索では日本特許、外国特許調査(米国・欧州・韓国・中国等において年間約150件を超える豊富な経験を有しており、サーチャー教育では企業知財部・研究者を対象に年間数十回の講習会・講演を実施。さらには、書籍・論文等の執筆など、多岐にわたって活躍。

上記以外で弊社代表 酒井が講師を務める講習会のスケジュール (一般募集分)は
こちらからご確認いただけます。

2019/11/16

[昨日の美里さん] 注目のアーケードバトル

酒井社長の一週間をお届けする[昨日の美里さん]

まずは、「特許情報フェア&カンファレンス2019」でゲリラライブ的に行われた
「特許検索アーケードバトル」の話題から。





どのように進められたか、当日のレポートです。





こちらは英語バージョンです。


海外のお友達が増えるきっかけになった、
Patent Olympiadのレポートが続いています。


美里さんが今週注目した話題をご紹介します。








>>「AI vs○○」という対決イベントについて「なんだかな~」と思ってしまった(826-284)


本当にそうですね。
それはその仕事のほんの一部だと、
捉える側が認識していないといけませんね。





巨人の肩を登り終える話
なるほどーと思わせられる記事です。


さて、関西へ出張のこの日、
東京駅で見かけたこちらのポスターがとても気になったのです。





なんという事でしょう!
ダイヤモンド指定席の価格にも驚きましたが、
埼玉県民への溢れんばかりの・・・・リスペクトですね。





京都駅のこの乗り換え口。
JRの中央口より心が落ち着きます。





訪れた先は国立国会図書館関西館でした。
抜ける様な空が気持ち良いですね。


明日11月17日(日)に見学会が開催されるようです。



出張のお楽しみはやっぱりその土地での美味しいものを食べる事。
今回はいづうのお寿司を選びました。





出身校である、奈良女子大学。
この歴史を感じる建物の前で、和装で撮影。
この季節だけの木々の色も相まって、本当に美しいですね。


出張が続く時は、娘さんが頼もしいです。





朝からガレットを作ってくれる余裕。
その余裕が欲しいー。





遅くに帰宅した時は、煮込み料理が仕込まれていました。
食べるものは、体をつくるもの。
全ての資本になりますので、
美味しいと思えるものを自分で作る事が出来るというのは、
大切な事ですね。





いよいよ今年もこの季節になってきましたね。
ニュースでも話題がちらほらと出てきました。





この記事も併せてどうぞ。
さて、週末の美里さんは、何をして過ごされるのかな?
全国的に異例な気温の下がり方をしているようですので、
みなさまご自愛くださいね。


■ご案内■