ヘッダーメニュー

News

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 
  
代行調査依頼
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表
検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック
2020年度 出張講習 受付状況
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表

2019/12/28

[昨日の美里さん] クリスマスプレゼントと仕事納め

酒井社長の一週間をお届けする[昨日の美里さん]
昨日が仕事納めだった方も多いのではないでしょうか?

まずは驚いた月曜日の朝の風景を
長野からお届けします。





今年から天皇誕生日ではなくなった23日。
平日の朝に突然の大雪には驚きました。




年末といえば、Mー1です。
皆さんご覧になりましたか?
美里さんが思い出したのは、
秋に訪れたブカレストでの一コマ。
シリアルのカフェはこちら。

 



嬉しいですね!!
ダメ元で送ったメッセージに即、返信。
これは頑張れます。





クリスマスプレゼントが届きました!!



週末に見つけたこちら。
ゆっくり読み進めました。



これは、、、
よく読むと本当に気になる予測です。
続きの投稿も読んで行ってくださいね。


さてさて美里さんは、木曜日に日本橋へ出張し、
金曜日に仕事納めでした。





クリスマスが過ぎると、一気に年末ムードですね。
気温もグッと下がりました。





「スクショの検索条件」
大きくしてみましたよ。





金曜日は本社の大掃除をして、
年越しに備えます。


ふとアートを考えた時に、見つけたこちら。





面白い10か条です。
「画家」の部分を入れ替えてみると、
いろんな事に置き換えられますね。





最近のカプセルホテルはデザイン性に優れていますね。
友人(女性)も時々利用しているようですが、
これがなかなか快適なのだそうです。
美里さんの出張に、カプセルホテルは登場するのでしょうか??





本当にかっこいいです。
さり気なくオフィスに置いてあると、
ちょっと目を引きますね。


分かる人には分かる。
しかし、このお値段・・・
というわけで、来年のサンタさんへのお願いは、
このテープカッターにしましょう。


プレゼントってこういう、欲しいけどちょっと
自分では買わないようなものが嬉しかったりしますよね。


2019年も[昨日の美里さん]にお付き合いいただき、
ありがとうございました。
2020年も、どうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。


【年末年始休業のご案内】
---------------------------------
2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)まで、
年末年始休業とさせていただきます。
休業期間中にいただいたメール等につきましては、
1月6日(月)以降、順次対応させていただきます。
本年も、大変お世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。


■ご案内■

2019/12/24

[小ネタ] EPOデータベースの早見表



こんにちは!サーチャーの酒井美里です。
世間はクリスマスイブですね!

年末繁忙期、な方も多いと思うので、今日も短め更新で。

「EPOデータベースの早見表 」を "中の人"から頂きました。

各サービスへのリンクもあって、とても便利だったので
ブログにも貼っておきます。


【早見表はここ】
EPO Patent Information data sets and tools



左側に
・対象国
・調べたい内容
・サービス形態(ブラウザ上で検索する系は「User Interface」です)
・有料/無料
のフィルタがついてます。
たくさんあるので、適宜フィルタリングしてみてくださいね。

それでは!





お問合せはこちら

■ご案内■


2019/12/23

[小ネタ] 表記が揺れてるなら出願人コードを使えば良いじゃない。[←使えません]



こんにちは!サーチャーの酒井美里です。
本日は小ネタです。
ほぼタイトル通りなのですが。

表記が揺れてるなら出願人コードを使えば良いじゃない。[←使えません]

お腹が空いているならお菓子を・・・(略) みたいなやつですね。
今回は 出願人表記、のお話です。


同一の会社・大学などによる、複数の出願で
「出願人名」に差異が生じている状態を
通称「表記のゆれ」と呼びます。

他国に出願する際、というか
「異なる言語で出願人名を記載しようとする時」
表記のゆれが発生しやすい傾向にあります。
外国→日本、とか、日本→外国 がそうですね。

国が違っても、米国企業→欧州に出願 のパターンですと、
アルファベット表記でそのまま出願するためか、
ひどい表記揺れは、あまり見かけないように感じます。(ゼロではないですが)



典型的には
「ある企業の特許出願をもれなく確認したい」
ような場合、表記ゆれの有無を把握して、全部ORで検索すると良いです。

と、いうお話をすると

「出願人コードではどうですか?」
というご質問を頂く事が多いのですが、


こちらをご覧ください。
どちらも「表記が違う イコール 出願人コードも別」です。

Xilinx社の場合





アップルの場合








アップルの場合、住所のカタカナ表記も見事に違っていて興味深いですね。

↑20年くらい前のアップル本社。住所が書いてあります^^


・・・というわけで、
大事なことなので、もう一度。

「ある企業の特許出願をもれなく確認したい」場合、
表記ゆれの有無を把握して、全部ORで検索すると良いです。

データベースによっては、
大手企業(出願の多い企業)を中心に
あらかじめ「名寄せ」をしている製品も多いです。
名寄せ状況も、確認してみるといいですよね。

それでは^^







お問合せはこちら

■ご案内■

 [講座のご案内] 1/17(金) 10:00〜16:00 B19 外国特許審査経過情報収集ノウハウ


講習会のお知らせです。


日本パテントデータサービス株式会社(JPDS)が主催する
定期開催セミナーにて、弊社代表 酒井が講師を務める講習会が開催されます。

B19  外国特許審査経過情報収集ノウハウ 
他社特許の審査経過、出訴等情報収集ノウハウ 
調査報告書作成までのノウハウ公開

知的財産調査実務における他社特許の調査では、「技術内容に沿った問題特許の存在確認」と共に、 特許出願から権利消滅までの審査から権利状況やパテントファミリーの有無などの確認が欠かせま せん。
本講座では、日・米・欧・中・韓の5大特許庁+WIPO を中心に、日頃の知的財産調査実務で すぐに役立つ情報収集のノウハウを解説します。
また、米国の年金情報、中・韓の経過情報等に関 しては読み方のコツも解説します。企業の知的財産実務者の方に最適です(検索経験は問いません)。
※5大特許庁の審査の流れと法体系を把握されていると、より多くの情報をお持ち帰り頂けます。

【対象】
 中級

【日時】
 1月17日(金)10:00~16:00
 
【場所】 
 (本会場)<東京>日本パテントデータサービス(株) セミナー室
      東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産日比谷ビル6F
      [地図]
      ・都営三田線「内幸町駅」出口A3より徒歩4分
      ・JR線・東京メトロ銀座線「新橋駅」烏森口より徒歩6分
      ・東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」出口1より徒歩9分

  (TV聴講)<大阪>日本パテントデータサービス株式会社
      大阪市西区靭本町 1-7-18 ビーイングビル 2F
      [地図]
      ・地下鉄四ツ橋線 本町駅下車 25番出口より徒歩5分
      ・地下鉄御堂筋線 本町駅下車 2番出口より徒歩6分

      <名古屋>日本パテントデータサービス株式会社
      名古屋市中区栄 2-10-19 名古屋商工会議所ビル 11F
      [ 地図 ]
      ・地下鉄鶴舞線 伏見駅下車 5番出口より徒歩5分
      <九州>日本パテントデータサービス株式会社
      福岡県福岡市博多区博多駅東 2-6-23 博多駅前第 2 ビル 7F
      [ 地図 ] 
      ・JR 博多駅下車 筑紫口より 徒歩7分

【科目受講料】 
 本会場 16,000円(税別)
 TV聴講 12,000円(税別)

【お申込み方法】 
 ネットでお申し込みの方は、日本パテントデータサービス(株)HPページの「定期開催セミナー」ページ内の講座タイトル「B19 外国特許審査経過情報収集ノウハウ」にある「Webでのお申し込み→こちら」からお申し込みください。

  FAXでお申し込みの方は、同じく日本パテントデータサービス(株)HPページの「定期開催セミナー」ページ内の講座タイトル「B19 外国特許審査経過情報収集ノウハウ」にある「FAXでのお申し込み」の「本会場」、もしくは「TV聴講」より申込用紙をダウンロード後、下記お問い合わせ先までお申し込みください。

【お問い合わせ先】
  〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産 日比谷ビル
   日本パテントデータサービス株式会社 知財研修部
   Tel. 03-3580-8021  Fax. 03-5512-7810  
   Mail. chizai-semi@jpds.co.jp
 ※お問い合わせは直接主催者様へご連絡ください。


講師プロフィール
 
 酒井 美里
  スマートワークス株式会社 代表取締役
   サーチャー AIPE認定 知的財産アナリスト

1991年奈良女子大学卒業後、セイコーエプソン株式会社、エプソンインテリジェンス株式会社を経て、2005年スマートワークス株式会社設立。2007年特許検索競技大会優勝、2008年特許検索競技大会実行委員会、電気・機械WGリーダーを担当。代行特許検索と検索講習会をはじめとするサーチャー教育に従事。2018年3月には平成29年度 特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞受賞。

代行特許検索では日本特許、外国特許調査(米国・欧州・韓国・中国等において年間約150件を超える豊富な経験を有しており、サーチャー教育では企業知財部・研究者を対象に年間数十回の講習会・講演を実施。さらには、書籍・論文等の執筆など、多岐にわたって活躍。

上記以外で弊社代表 酒井が講師を務める講習会のスケジュール (一般募集分)は
こちらからご確認いただけます。

2019/12/21

[昨日の美里さん] 「いらすとや」さんと北欧と

酒井社長の一週間をお届けする[昨日の美里さん]
今週はいよいよ、こんな言葉が出てきました。


【年内最後】
今年も残す所、2週間ですね。





いろんな感情や状況を伝える事ができる「いらすとや」さん。
この、ほのぼのとした表情がまたいいんですよね。
本当に親しみやすいです。





ジョジョくじのコスメといい、
美里さんこういうキャンペーンは初日参加の確率が高いですね!





スケッチする時に大切な、細部まで観察するという事。
見たまま全ての中から情報を取捨選択する事。
その選択を誤ると・・・
自分が何に注目していて、何を見落としているのか、
スケッチしてみるっていろいろな事が見えてきますね。


いただいたコメントの中に
「リングコントローラーお持ちなんですか!?」
というものがありました。
入手はお子さんたちの努力の結晶です。





スケッチを通して、
こちらのマル秘展へ。
「撮影自由」って新しいですね。



すごいですね!
「人類の英知をなめるなよ」と。
こういう楽しみ方が出来るので、大人になるっていいですよね。





本当に宣伝にぬかりなしです。
知っている人が参加するとなると、一気にハードル下がりますもんね。



5月の Search Matter と ユーロビジョン=毎年恒例・欧州音楽コンテスト
大きなイベントがあるとなると、
急いで手配しなければなりませんね。


それにしてもホテルにEPO割引があったなんて。
これから参加される方は要チェックですよ!





どんな所に行くのか、こちらに書かれています。
EPO割引の詳細についても。
ストリートビューで現地を感じてくださいね。





遊び心満載ですね。
共存しつつ、機能的。
スキーだけじゃなくあれもこれも体験できます。
ビャルケ・インゲルスの他の建築物にも興味が湧きます。

ドキュメンタリーもどうぞ。


明日は冬至です。
今年は冷え込みがゆるく、
もう冬至?!という感じです。
そして、クリスマスの訪れですね。


【年末年始休業のご案内】
---------------------------------
2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)まで、
年末年始休業とさせていただきます。
休業期間中にいただいたメール等につきましては、
1月6日(月)以降、順次対応させていただきます。
本年も、大変お世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。


■ご案内■

2019/12/20

[今日はこんな日] Search Matters 2020 / Hague



来年5月、EPOのハーグ庁舎で開催される
Search Matters 2020 に行く事にしました。


Search Mattersというのは、
毎年EPOが開催している、検索系のイベントのひとつで
ぎっしり2日間、色々な検索のレクチャーが受けられるものです。

□過去のSearch Matters
Search Matters 2019
Search Matters 2018
Search Matters 2017

上記リンクを見ていただくとわかる通り、
テキストや録画は後日公開されます。

私もこれまで、毎年録画を研究していたのですが、
だからこそ「現地でレクチャー受けてみたいな」って思ってました。


それで
「行きたいなー
でも、秋のカンファレンス(@リトアニア) も絶対行きたいし
どうしようかなー」 と迷っていたのですが、

なぜエントリーしたのか? と言いますと・・・


※折り畳みます
※最後のほうに「欧州ホテル EPO割引レート」の話を載せました。


2019/12/17

[検索メモ] Google Patentsの単語切り出し



検索メモです。

GooglePatentsの検索結果(詳細表示)に、見慣れない「単語切り出し」的な表示が増えておりました。本文表示の一番下 Concepts という項目です。(2019年12月現在、古い公報ではConcepts表示がないものもあります)

機械抽出、と書いてありますね。


そして、単語をクリックすると「上位概念(Broader)」「下位概念(Narrower)」が展開されます。Search/Add Query で検索に使うこともできます。

上記の例…
renderingというと「画像の生成、表示」のような意味を真っ先に思い浮かべたのですが、上位概念に表示されているのは「食用油脂の精製」でしょうか…
機械抽出、ちょっと不思議な語も拾っていそうな印象ですね。


また、化学物質の場合は少し様子が違うようで
下記は「カフェイン」が機械抽出されている箇所なのですが

Pubchemへのリンクがあったり、

また、
Search / Add to Query を動作させると
カフェイン→(RYYVLZVUVIJVGH-UHFFFAOYSA-N) と変換されました。


これは・・・InChIKeyですね。

InChIKeyはWIPOのPatentScopeでも使えるコード。
今回、Googleが独自に機械抽出と紐付けを行ったのか、
WIPOとデータ共有したのかは不明ですが、
いずれにしても、特許データとInChIKeyの紐付けが進んでいる印象を受けました。

また「レンダリング」のような自然語は
複数分野で使われる可能性を排除しにくいですが、
(単語が1つ:意味が複数)

物質名などは、別名が多かったりするものの
特定の物質に紐付けやすくて、機械処理と相性が良いのかも・・・しれません。
(単語が複数:意味(例:物質)はひとつ)

それでは^^

2019/12/16

理学部で学んだ「解像度を上げる」カリキュラムと、情報の取捨選択



先週の金曜日、久しぶりにスケッチをしてみたら案外楽しく。
週末、時間もあるし・・・で、ゆっくり取り組んでみました。
リングコントローラー(任天堂)の「持ち手カバー」と「接続端子部分」です。

私のスケッチの原点は、理学部の課題です。

約30年前の母校、に限ると、
生物学科では、よくスケッチの課題が出ました。

解剖したらスケッチ。
顕微鏡観察したら、それもスケッチです。
2・3回生あたりは、
毎週のように、何か描いていたように思います。


顕微鏡観察の方が難しくて・・・
なぜか?というと
右利きの場合は
「左目で接眼レンズを覗いたまま
右目で紙を見て、右手で描いていく」
ように習ったのです。

最初は「そんなの無理だー!」って思ったのは、よく覚えてます。

----------

スケッチをする場合、
細部まできちんと観察できていないと描けないです。

上のスケッチだと・・・
持ち手カバーの手前のところを、
何となく誤魔化しているのは、
「観察できていない」典型ですね。(苦笑


とはいえ、

見たまま、
全部の情報量を描き込むことはできないので、
重要なものと、さほどでもないものを自分で取捨選択する

というのも習いました。



普段の仕事メモですと、
「本体からコントローラーを取って、
リングコントローラーに繋ぐ」


くらいの情報量で描いていくんですが


「端子部分をしっかり見る!!」と決めて見ると
情報量が変わります。




そして、工業製品だと
特許を見て答え合わせ(?)をするのも、面白いです。


2019年12月時点では
リングコントローラーそのもの、の公報は発見できなかったのですが、
Switchコントローラーの出願があって、いろいろな角度の図が出ています。



端子がありそう・・・なんだけど、うまく描けなかった箇所には
やっぱり端子が並んでいたようです。


「ちゃんと見る」の練習、これを機に続けてみようかな。



お問合せはこちら





■ご案内■