ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【6月下旬以降】です。(2017/6/2現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度6月、7月、11月、2018年1月は、受付を閉め切りました。
   その他の月については、お問い合わせください。(2017/6/2現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 6月の出没予報   → 7月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2016/10/17

[検索雑記] 名寄せに泣かされ、泣く泣くVBAに手を出すの巻き



こんにちは。サーチャーの酒井です。

今日の画像は、先日訪れた小布施町のマンホール。

葛飾北斎の「波」がモチーフになっており、カッコいいのです。
全体にぐるぐるしてます。



・・・で

私の脳内も、今日は割とぐるぐる気味。。(涙



記事タイトルの通りですが

(CSV出力した出願人名の)名寄せに泣かされ、とうとうVBAに手を出しました。
やりたくなかったんですけども~。るるる~  




出願人名の名寄せって、

検索のときは

グループ企業の名寄せ、とか
異表記の名寄せ、とか、色々ありますけれど


出力のときは

公報データ通り、出力されるケースも多いんですよね。。(ん?これは当たり前かな


ですので、
統計処理をする際には、
事前に名寄せをしておくと、きれいに集計できます。 (あ。私の使ってるツールの場合、です




たとえば、出力データの中に

THE PROCTER & GAMBLE
THE PROCTER AND GAMBLE があるなら

両方とも、事前に P&G に置換しておく、

といった感じです。



あとは法人格。

前半の社名部分は一致してるのに、法人格の表記が

INC. と INCORPORATED

という風に違っていると、
これも集計がややこしくなります。


今回は、こんな感じで ↓

'
' 法人格の削除 
'
Cells.Replace What:=" CORPORATION", Replacement:="", LookAt:=xlPart, _
SearchOrder:=xlByRows, MatchCase:=False, SearchFormat:=False, _
ReplaceFormat:=False
'
Cells.Replace What:=" CO.. LTD", Replacement:="", LookAt:=xlPart, _
SearchOrder:=xlByRows, MatchCase:=False, SearchFormat:=False, _
ReplaceFormat:=False
'
Cells.Replace What:=" INC.", Replacement:="", LookAt:=xlPart, _
SearchOrder:=xlByRows, MatchCase:=False, SearchFormat:=False, _
ReplaceFormat:=False


(この下にたくさん続きます。 GMBHとかSAとか、いろいろ)

何度も置換を繰り返さなくても、一挙に削除できるようにしました。



VBAとか、サーバーに触るのとかって、
本当に、たまぁぁぁぁ~にしか、やらない私


一旦手を付ければ、何とかできない事も・・・ないのですけど



最初 「む~? むむ~ぅ。。」 と、苦悶しながら手を付け


やっと少し慣れてきた頃には
大半の作業が終わっている、という。(涙


自由自在に使いこなせた記憶、一度もございません。。(汗



でも、午後以降は
朝作ったVBAのお陰で、大幅にスピードアップしたので、「よし!」としましょう。


そんないちにち。



調査のお問合せはこちらからどうぞ

11/11(金) 特許情報フェア会場で、お待ちしてます。

別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: