ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年11月度の調査受付中。最短納期11月上旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2013/05/22

[紹介] 公文書で初、のインフォグラフィックス


Source: scheible.eu via Frank on Pinterest

紹介記事が多くて、何だかごめんなさい。

情報管理Webからです。

特許庁、年次報告書の表紙にインフォグラフィックス採用へ - 政府公文書初
http://johokanri.jp/stiupdates/policy/2013/04/008456.html


特許庁は、特許行政年次報告書2013年版の表紙に、インフォグラフィックスを使ったデザインを民間から採用する。公文書をより分かりやすいものにするためで、政府の公文書としては初めて。

政府の公文書で、表紙にインフォグラフィックスを採用するのは初めてのようです。

この、インフォグラフィックスとは、
インフォメーショングラフィックスをかけあわせた造語だそうです。


一見わかりにくい情報を、デザインと組み合わせる事によってわかりやすく! といったところでしょうか。それって・・・


「んん! パテントマップ的じゃないですかー?」


って思いませんか。
特許行政年次報告書の表紙にピッタリなのかも?

この「表紙用のインフォグラフィックス」、
応募作品が ツタグラ(伝わるインフォグラフィック)のサイト上で公開されています。

※ ここで、一旦記事を畳みます。リンク先等は続きからどうぞ。



ツタグラ
http://www.tsutagra.go.jp/category/infographics-list/tokkyo




貿易収支や国際出願件数、審査期間など、
いくつか切り口が提示されており、

それらを組み合わせてデザインする模様


知財業務でのパテントマップ作成は、
マップソフトや、Excelなどを使う事が多いかと思います。
※ 私も、Excelでサクッと作ってしまう事がほとんど。


デザイナーの方が作成したインフォグラフィック、
表現方法にも変化に富んでいて、見ていて飽きません。
わかりやすい表現のヒントにもなりそうですよね。



海外にはインフォグラフィックのサイトがたくさんあり、
クールなものから、インパクトのあるもの、愛嬌のあるものなど、
多くのインフォグラフィックが紹介されています。



インフォグラフィックのサイトを、いくつか挙げてみます。


・ Visual.ly  http://visual.ly/

・ Good.is>Infographics   http://www.good.is/infographics

・ Daily Infographic  http://dailyinfographic.com/

・ Visualizing.org  http://www.visualizing.org/

・ TRIPGRAPHICS  by トリップアドバイザー  http://tg.tripadvisor.jp/




最後のひとつを除いては、すべて海外のサイトです。

たまに、特許のインフォグラフィックがアップされる事もあるので、
見かけた時には、ブログでもご紹介したいと思います。

それでは。



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: