ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2016/10/26

[仕事術] 規則性を取り出して、作業に変換するのです。


こんにちは。サーチャーの酒井です。


このところ、

検索して
マップ書いて
検索して
マップ書いて
検索して
・・・・

エンドレスループ状態。(笑


先週書いた、
出願人名の名寄せ的なものなどは、


うっかりすると
その場で、出願人名を目で確認しながら
Excelで 黙々と検索→置換 をしてしまいそうになりますが・・・


ちょっと待ってーー!?



目で見て、置換してしまいそう・・・になったら、
立ち止まって深呼吸。
※記事、折り畳みます





じーっと見て、考えて (←ここだけ、余分に時間かかるけど
規則性を取り出したり
手順を分析してみたり。


そうしたら


Excelなら、マクロにできるかもしれないし。
手順メモを作ると、誰かにお願いできるかもしれません。
(検索→置換に限らず、ね?)



じーっと見て考えてる間は、時間かかりますが、

次、同じことをする時には、
大幅に時間短縮できるし、
初回よりは、全然、間違いも少なくなりますよね?



この、考えてる時間は、
設備投資みたいなものかも・・・?



一見、定型化できそうにない仕事でも、
何度か繰り返しているのなら・・・

おそらく、定型化できる要素があるのではないか、と。



「どこか、定型化できる要素はないかな?」

「規則性は含まれていないかな?」




わたくし、
思考力も、体力も、
年齢相応にしか、備わっておりませんので・・・
※考えるにも体力必要ですよね!


反復する事柄に、リソースを割くのが
なんだか もったいなくなって思えてきて。


あれこれを、
セッセと 「淡々とできる作業」 に、変換しております。



明日・明後日は首都圏出張。

このところ、ずっとデスクに貼り付いていたので、
ちょっとした気分転換にも、なりそうです♡


それでは。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

11/11(金) 特許情報フェア会場でお会いしましょう。

別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: