ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月下旬以降】です。(2017/8/21現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/6/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 8月の出没予報   → 9月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2015/12/04

[雑記] Apple Musicのオススメに身を任せていたら出会った、カッコいい北欧ジャズ。


金曜日の夕方、お疲れさまです。サーチャーの酒井です。

近頃 "雑記率" が高くて、ごめんあそばせ、です。

%タイトル%通り
「 Apple Musicがカッコいい北欧ジャズを紹介してくれたー♪(≧∇≦)」

な、話題です。 折り畳みますね。



Apple Music。
アップルの定額音楽配信サービス、です。
認知が広まってきていると思うので、説明は省略で。 ←もしもーし?

個人向けは月額980円、ファミリープランはApple Musicが月額1,480円。
大学生の娘と2人、ファミリープランで使い倒しているので、
個人的には、割安に感じています。


Apple MusicにはFor Youという、
レコメンド(お薦め)機能があります。

見るたび、少しずつ「おすすめ」の内容が変化していきます。
今日はこんなのがおすすめらしく。


それが、

「おぉ!どうしてこれが好きだとわかったし?やるねぇ!」 って時もあれば、

「初めて知ったけど、聴いてみたら大当たり~(≧∇≦)」 もあり。


そして、
上の画像、右下に GRAY のアルバムがあるんですけど、
これは、どうして勧められてるのか全くわかりません(笑)

娘に聞いてみたら、
同じように 「心当たりないけど、確かにGRAY押してくる(笑)」というので、
ひょっとしたら、人気のアルバムなどを適当に織り交ぜてくるのかな? って思ってます。



で、本題。


せっかくApple Musicを使っているのだから、
今まで全く聴いた事のないもの、聴いてみたいと思って、
数ヶ月、オススメに身を任せていました。


For You から、良さそうなリストを聴いてみて、
「あっ、好きかも!」 と思ったら、
♥マーク (いいね!みたいなもの?) や
★印をつけておりましたら


近ごろは
北欧&欧州系のジャズやクラシックが
芋づる式? におすすめされてきます。


ここ最近で、一番 「カッコいい!」 と思ったのが、こちら。
Jacob Karlzon 3 (正式?な読みがわからないんですけど・・・ヤコブ・カルゾン・トリオ、でいいのかな?)

※Youtube埋め込みです。クリックすると音が出ます。

Apple Musicなので、最初は楽曲しか知らなかったのですが・・・

改めてYoutubeで見たら、
開始直後の手元(の時計やらリストバンドやら)にびっくり!
ロックな感じのお兄さん、でした。(笑


それから、Esbjorn Svensson Trio (E.S.T.)。 こちらもかなり好きになりました。


でも、Wikipediaで見たら、
ピアニストのエスビョルン・スヴェンソン、2008年に事故で他界しており・・・
もう、新譜を楽しみにしたりは、できないみたい。残念。

※両トリオともスキンヘッド率高いのが、何気に気になる私です。スウェーデンでは普及?してるのかしらん?(笑



週末は、ジャズのプレイリストを流しながら、
年末の小そうじに手をつける予定。


皆様も、よい週末を。

0 件のコメント: