ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年8月度の調査受付中。最短納期8月上旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表



2016/03/04

[EP] 2015年の欧州出願統計、よく見るとランキングが面白いんです。



こんにちは、サーチャーの酒井です。
本日2回目の「みじかめ更新」でございます。(笑)

EPOのサイトで、
Annual Report 2015 が出ておりました。

http://www.epo.org/about-us/annual-reports-statistics/annual-report/2015.html


ページトップの画像、貼り付けます。
 ※当面の間は、画像中のリンクも有効かと思われます。



今年、ほほう? と思ったのが

出願人の国籍と
出願人別 件数トップ3。


国籍では、欧州からの出願が圧倒的に多く、半数近く。

ですが、出願人別となると、
2位、3位が韓国系企業なのですね。


ちなみに、国籍のほうでいうと
韓国からの出願は、全体の4%。


国別統計を見ましたら、このように。


それってつまり


韓国全体で 6411件

うち

サムスン 2366件、
LG  2091件.


・・・・おおお~!

2社だけで、韓国からの出願の70%を!?


かなり、びっくりいたしました。




それでは今度こそ・・・
みなさま
よい週末を♡




調査&講習のお問合せはこちらからどうぞ


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: