ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/10/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 11月の出没予報   → 12月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2016/03/01

[2/29分] J-PlatPatの表示方法、変更に。


おはようございます。サーチャーの酒井です。

昨日(2/29)から、
J-PlatPatの公報表示方法が、一部変更になったそうです。

特許・実用新案文献等の表示方法変更のお知らせ (PDFファイル)
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/NEWS/20160229_01.pdf


表示が変わったのは、
「外国公報」 と 「平成4年以前の、特許・実用新案の一部」


以下、




1)外国公報DB ※画像部分は、INPITからのお知らせの転載です。




・・・うーん。
外国公報?

個人的には「外国公報DB、使わないのよねぇ。。」←Espacenetとか使うから。


って、思ってしまったり。
外国公報DB、番号検索だけですしね。


・・・良い使い道が思いつかなくて、ごめんなさいです。




で、かなり気になったのがこちら!


2)平成4年以前の一部の特許・実用新案 → テキスト表示 
※こちらも、画像部分はINPITからの転載です。


平成4年以前に発行された公開特許公報等、
一部の特許・実用新案公報について、「テキスト表示」が可能となります。


・・・ってことなんですが。。


一部の公報、って、具体的にどのあたり?

INPIT資料に載ってるスクリーンショットは
特実番号照会なんだけど、
他のメニューだと、どうなるのん?


すごーく、気になります。



あと。

なお、特許・実用新案テキスト検索の対象とはなりませんのでご注意ください。

そうなんやぁ。。
ちょっと残念。


で、気になっていたことですね。


テキスト表示されるようになった、一部の公報って?

「紙発行公報の、近年寄りのもの」のようです。


ヘルプファイルでは、まだ記載を見つける事ができませんでしたが、
実際に表示をさせてみると



昭和61年発行の公開実用新案で、
請求の範囲と、図の説明を確認することができました。




昭和50年代になりますと、
さすがにテキストデータは入っていないようです。



細かいところまでは、確認できておりませんが、
実際に表示させてみたところ、

公開系の特許・実用新案ですと、
昭和60年近辺まで、テキストデータが入っている様子でした。





どの検索メニューで、テキスト表示が可能になったのか

・ 特許・実用新案番号照会
・   〃  テキスト検索
・   〃  分類検索

それぞれ、テキスト表示が可能になっていました。


テキスト検索は、公開特許の収録が平成5年~なので、
ここでは、公開実用新案で比べてみます。


同じ番号が

番号照会でも




テキスト検索でも




もちろん、分類検索からも。



項目表示で、OCRテキストが表示されました。



あぁでも!
ここまでできると、
検索対象にならないのが、ちょっと残念ですよねぇ。。


検索データと表示データが、
たぶん、別なんだろうなぁ。。。 って


なんとなく想像できちゃったりするのですが、
やっぱり 「ざんねーん!」 なのでございます。





調査のお問合せはこちらからどうぞ


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: