ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/11/27現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/11/16

[検索] 外国出願の気配と「商用DBだからできること」


rawpixel.com


こんにちは、酒井です。
昨日の記事からの続き、です。

「J-PlatPatの経過情報を見ると、
優先権証明請求、というのがあって、
外国出願を検討した可能性は極めて高いし、
実際に、対応外国出願が見つかるケースが多い」

という話だったのですが、


これ、商用データベースならば
もう一段階、手の込んだ検索ができます。

記事の後半に検索例を載せますね。

私のはいつものJP-NET/NewCSS系ですが、
他の商用DBでも、ほぼ同じ事ができそうな気がします。

それでは、検索例に続きます。
※記事を折り畳みます。




検索例 ある企業の「外国出願されていそう」な公開特許を調べる。





対象種別:公開系公報のみ指定
対象期間:2017年発行分を指定

#2~#4行目 対象企業を指定

#6 中間コードで「優先権証明請求」関連を指定
※他にもコードが存在するかもです。
※今回は「電子データ交換」系で、目に留まったコードのみ入力。

#7 最近の公開 × 企業名 × 優先権証明請求

・・・と検索しました。



一覧表示をすると、ですね・・・

かなりの出願が「ファミリー有」と表示されます。
公開後時間が経つと、DocDB系のファミリー情報も入ってくるのです。



今回はどちらかというと
「ファミリー情報はまだない。
けれども
外国出願されていそうな出願を把握したい」ので


ファミリーの有/無でソートします。
(これも、商用データベースならではの機能です)


気になる出願があった場合は・・・
個々に「優先権証明請求をしている国コード」を見ると
どの国を検討しているのか、推定ができます。
(昨日の記事参照)



審査経過項目を調べる
「中間コード」の検索は
残念ながら、J-PlatPatでは利用できませんが

商用データベースであれば、
検索できる製品が大半かと思われます。


工夫次第で、興味深い集合を取り出せるのは
中間コードの面白いところですね!


それでは。






「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、12月以降のご報告予定分を受付けております。
調査のお問合せはこちらのフォームまたは
電話 0266-79-6709 でどうぞ。

11月の出張予定12月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




講習DVDが出ました(日本パテントデータサービス

JPDS知財研修用DVD Vol.1 プロモーション

JPDS知財研修用DVD Vol.1 「仕事に活かす特許情報の収集-これだけは知っておいてほしいこと-」(酒井美里講師)のプロモーション動画です。





別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: