ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/10/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 11月の出没予報   → 12月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/11/15

[検索小話] J-PlatPatで外国出願の気配を察知する方法 (+更に小ネタ)


Pim Chu

こんにちは、酒井です。
おかげさまで、調査のお問合せを多く頂いている今日このごろ。

お見積用の金額(←侵害予防調査用)が、追い付きませぬ。
内勤日は延々々々・・・と、検索条件を作っているのですが・・・

侵害予防系の調査お問合せの皆様、
お待たせしており、すみません。
(無効資料系のお見積は、即日回答が可能です。)

= = = = = =

さて、今日も小ネタでおじゃまします。

 J-PlatPatで外国出願の気配を察知する方法 (+更に小ネタ) です。

その方法はとっても単純!

「経過情報>番号照会」等で、経過情報を確認。
審査経過情報を見ます。


と、このように



優先権証明請求 + 国コード
があると、対応外国出願の存在する可能性が高いです
(出願先 ≓ 優先権証明請求をしている国、となります)

もちろん「請求したが、何らかの理由で出願断念した」可能性もゼロとは言い切れないので、「100%外国出願している」とは言い切れません。
ですが、実際に外国出願されているケースは相当多いです。


上記レコードの場合も
Espacenetで確認してみると
ちゃんと、CN、KRに対応出願がありました。




続いて、関連の小ネタをもうひとつ。
最近できた国コードIBのお話です。
※折り畳みます。


これ、先週の「特許情報フェア」の際
ご来場者の方から、教えて頂いた情報なのですが

優先権証明の欄に IB というコードが見えます。(下図)




IBというのは 国際事務局 International Bereau。

https://www.jpo.go.jp/tetuzuki/t_tokkyo/kokusai/das_new_teishutsuhouhou.htm


つまり
審査記録にIB、とあれば「国際出願を検討した可能性が高い」となります。
Espacenet等で、ファミリーの有無を確認されると安心ですね!


また、
経過情報を収録していれば、
商用データベースでも同様の情報確認ができます。
更に・・・
あっ、長くなってきたので、次回に続きます!



それでは。






「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、12月以降のご報告予定分を受付けております。
調査のお問合せはこちらのフォームまたは
電話 0266-79-6709 でどうぞ。

11月の出張予定12月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




講習DVDが出ました(日本パテントデータサービス

JPDS知財研修用DVD Vol.1 プロモーション

JPDS知財研修用DVD Vol.1 「仕事に活かす特許情報の収集-これだけは知っておいてほしいこと-」(酒井美里講師)のプロモーション動画です。





別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: