ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2012/04/24

GooglePatentsが見直し対象に−2012.04.23のつぶやきから

Small 2854956356
photo credit: nan palmero via photo pin cc

前日のつぶやきから、ピックアップです。
  • 20:44 [B!] 米Google、提供中止など見直し対象サービス発表〜One PassやLinux版Picasaなど http://t.co/ZCMJmUqb Redirect Notice
Powered by twtr2src.

元記事の冒頭はこちら。
-----------------------------------------------------
米Googleは20日、利用頻度の低かったサービス、ソフトウェア、APIの提供を終了または変更することを発表した。この中には、特許検索のPatent Searchウェブサイト、Google Flu Vaccine Finderが含まれているほか、開発者向けAPIの非推奨ポリシーにも大きな変更が加えられた。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120423_528551.html
-----------------------------------------------------
ふえ〜
GooglePatent、どうなっちゃうの!? (私、そこそこ使ってるんだけど。)

発表内容は、続きから。



-----------------------------------------------------
特許検索ホームページ「Google Patent Search」は「google.com」にリダイレクトされることになった。すでに「google.com」では米国特許検索を同等レベルでかつ2倍の速度で読込みが可能だ。今後は米国以外の国の特許検索、また新機能を追加していきたいとしている。
-----------------------------------------------------

あー。Google Patent単独の検索メニューは整理・解消されて、
google.comの機能として組み込まれるのですね。

「米国以外の国」や「新機能」も追加の意向あり、ということで、今後が楽しみですし、

既に、Advanced Searchは、以前と少しだけ検索項目が変わっています。
地味に面白そうな検索項目なので、分析完了したらご報告しますね〜



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: