ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2018年度出張講習 受付状況 new 
   2018年度出張講習は受付を終了いたしました。(2018/5/7現在)
   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2012/12/17

[CPC] 過去分のECLAデータは、どうなるの?。(12月21日(金)開催)

photo credit: an untrained eye via photopin cc

今週金曜日に開催のCPCセミナー in 東京
一旦は満席になったのですが、
ベンダー様が倍以上の広さの会場を確保してくださいまして。

でも、今日おうかがいしたところ、
そちらの会場も、満席が近いらしく・・・
感謝・感謝です。

多くの方が関心をお持ちのテーマ、ということの現れなのでしょう。
普段にも増して、事前質問をたくさんお寄せ頂きました。

全部はご紹介できませんが、少しだけ、
こちらのブログでもご紹介したいと思います。

※いずれも、2012/12/17時点の情報ということでお願いします!

Q:CPC移行後、ECLAやICOのデータはなくなってしまうのでしょうか?

A.「検索できるか、できないか」という点でいうと、
2種類に分かれるようですよ!

Espacenetは、ECLAやICOでの検索ができなくなる代表例。
商用データベースでも「CPC遡及完了後に、ECLAやICOは使えなくなります」と
アナウンスしているものがあります。

一方「最終のECLAやICOデータを保持します」と、明言している商用DBも出てきています。

どのDBがどうなのかは・・・
ごめんなさい!金曜日のセミナーで発表、とさせてくださいっ。


Q:PCTミニマムドキュメントはどうなるの?

A. 英語、ドイツ語、フランス語の文献にはCPC付与を表明しています。

でも、既に「付与にはタイムラグが生じます」と宣言されてますね・・・。
何かと大変な様子が推察されます。。。

Q:ICO由来のデータが入ると「発明主題ではないもの」も検索されますよね?

A. この部分は、正直申し上げてまだ謎が多いのですが、

データスペックを見る限りでは
「発明主題」と「付加情報」を分けて検索できる可能性が高そうです。

データスペックも、21日に紹介させて頂きますね〜☆


・・・と、21日発表分が多くって、なんだかすみません。

今、ギリギリまでベンダー様に待っていただいて、実際の検索例も作っています。
ベンダー様ご提供の、米国公報フロント頁サンプルもご紹介できそう!
普段以上に、力を入れて資料準備いたしました。

CPCセミナー in 東京、お目にかかれるのを楽しみにしております。



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: