ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【5月下旬以降】です。(2017/4/24現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2016年度・2017年度出張講習 受付状況 [Update] new 
   2016年度出張講習の予約の受付は終了しました。
   2017年度出張講習の予約受付中です。(2017/3/1現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 4月の出没予報   → 5月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2014/04/09

もうすぐ!East meets West (EPO)


酒井です。おはようございます。

欧州特許庁(EPO)の、毎春恒例のイベント East meets Westが、もうすぐ開催されます。(4/10-11)
EPOサイト → East meets West 2014

East meets Westは、
「アジアの特許情報に関する、EPOの年次フォーラム」と位置づけられています。

残念ながら、一度も参加した事がなく、
いつか行ってみたいなぁ・・・と、毎年指をくわえておりますが(^^;

このEast meets Westの良いところは、
主な発表資料のPDFが、開催直後から公開されること、です。

発表プログラムは、既に公開されていますので、
今のうちから「めぼしい発表はあるかな~?」と、軽くチェックしておかれても良いかもしれませんね~
記事の続きに、プログラムを転載いたします。長いので畳みますね。


EMWのプログラムはこちら
例年通りなら、資料PDFのリンクも後日プログラムに追記されます。


以下はプログラムの転載です。
ラインは、酒井が気になった箇所につけてます。

-------------転載ここから----------------------------------
Thursday, 10 April 2014
Austria Trend Hotel Savoyen, Vienna
Time Programme 
14.00 - 14.10
Welcome & keynote speech
(Richard Flammer, EPO)
Recent trends & topics in machine translations
14.10 - 14.35
OCR technologies and machine translations - the Japanese perspective
14.35 - 15.00
Korean-English machine translations at the EPO
15.00 - 15.25
Chinese puzzle: automated extraction of chemical names from patents
15.25 - 15.45
Coffee break
Country focus
15.45 -16.00
The EPO international co-operation's role in Asian data acquisition
(Carlo Pandolfi, EPO)
16.00 - 16.25
Indonesia: Introduction to the patent system and free search tools
16.25 - 16.50
The ASEAN patent information champions - sharing best practice with European users
16.50 - 17.15
Introducing the ASEAN IPR SME Helpdesk 
17.15 - 17.35
ARABPAT: Overview of recent developments
(Adil Elmaliki, Office Marocain de la Propriété Industrielle et Commerciale, OMPIC) )
17.35 - 17.45
Saudi Arabia: Overview of recent developments
18.15
departure of buses for evening event
19.15 - 22.00
Evening event at Heuriger Zimmermann
Friday, 11 April 2014
Austria Trend Hotel Savoyen, Vienna
TimeProgramme 
08.30 - 10.30
Poster session
09.00 - 10.30 Exhibitors' workshops
10.30 - 12.00
Round-table discussions
In an informal setting, users and experts come together in small groups to share their insights, tips and tricks. This is your opportunity to give feedback to the experts and benefit from the experience of others.

  • Table 1: Korean legal status
  • Table 2: Documentation - standardisation
  • Table 3: OCR and machine translation - where do we stand?
  • Table 4: Non-patent literature - share your insights
  • Table 5: Patent practice and patent information from Saudi Arabia
  • Table 6: Patent information from ASEAN countries - developments and challenges
  • Table 7: Licences: common practice and access to information
  • Table 8: ARABPAT - what do we expect?
  • Table 9: Opposition vs. invalidation: current practices and future changes
  • Table 10: Utility models - what is their role?
12.00 - 13.30Lunch & possibility to visit poster exhibition
13.30 - 14.00 
Wrap-up of round-table discussions
14.00 - 15.30
Streams
Streams consist of a series of short presentations, highlighting different points of view on a certain topic. Patent examiners with experience in the field of re-examination and appeals and documentation experts from Europe and several Asian countries will share their experiences on a variety of Asian patent systems. The experts will present particular challenges and outline appropriate strategies. There will be plenty of room for discussions and questions.

  • Stream 1: Common grounds and challenges: Re-examination and appeal procedures
  • Stream 2: Standardisation in documentation and data formats: Ongoing projects and co-operation
15.30 - 16.00Coffee break & possibility to visit poster exhibition 
16.00 - 16.20
A personal view of East meets West
(Matthias Pötzl, MPI for Innovation and Competition)
16.20 - 16.30
Closing remarks
(Richard Flammer, EPO)
----------転載ここまで-----------------------------------------------

・・・というわけで(^^;
私としては、今年は1日目の午後に注目!です。

少し前のEMWといえば、日本・中国・韓国に関連の発表コマが多かったのですが、
今年は インドネシア、ASEAN、アラブ、サウジアラビア と、
これまで情報の少なかった地域の発表があり、楽しみになってきました。


この記事のポイントなので、もう一度。

資料PDFは、例年だとEMWのプログラムに追記されます。
開催後の公開になると思うので、
後日、のんびりチェックしてみてくださいね♪


それでは。
よい1日をお過ごしください。



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: