ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年12月度の調査受付中。最短納期12月中旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表



2015/04/20

[つぶやき] 漬け物をつけすぎない。



書道家・武田双雲先生のブログで、
ふと見かけたこんな記事。

テレビではじめて対談番組のホスト役をやることになって(2010終了)

最初のゲストが桂文珍さんだった。

文珍さんは、落語界に革命を起こしたと言われる

文珍さんの言葉

『どの業界の人も、深みにはまると、漬け物をつけすぎます。だからお客さんに出せないくらいしょっぱいものになるのです。』

出所|書の力

Today's photo |Ready to Eat by j thorne on 500px


落語と特許調査に、共通点があるなんて!


とっても凝った、テクニック入りまくりのサーチでも、
わかりにくいものになっているとしたら
お客さまには、とても出せませんよね。。

専門的な仕事の多くに当てはまる、
大切な事だな、と思いました。



双雲先生の記事、今回のはごく短文で、続きもすぐ読めちゃいます。
全文見たい方は書の力へ。(^^)


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド

0 件のコメント: