ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【8月上旬以降】です。(2017/7/14現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/6/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 7月の出没予報   → 8月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2015/06/25

キーワード検索の勘どころ、またの名を「埋没ネタ救済」



酒井です。お疲れさまです。


先日・・・訳あって、
「Web検索限定で(←特許の事は忘れて!)
プロの検索技術、とはどういうものか、教えてほしい。」 という謎の要請がございました。

※どんな理由なのかは、また別のお話で♪(微笑


Web検索限定、というのは
「例えばGoogleを使ったとき」 というお話だったので、


この質問って、
Webでキーワード検索をした場合
一般の方と職業サーチャーとの差は、
どんなところでつきやすいのか? という事かな? と解釈しまして、

さくさくっと、説明資料を作りました。


他に使う予定もないので、
「記事の続き」に、画像5枚アップします。

没ネタならぬ、埋没ネタの救済、でございます。(笑


ご興味がありましたら、続きからどうぞ♪

























いかがだったでしょうか?



Web検索向け、ではありますが、
特許調査でも、日本語キーワードを使いますよね。

その点では同じはずなので、
何か拾って頂けたら嬉しいです。


それでは。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド←改訂版、もうすぐ出る予定。

2 件のコメント:

松岡 茂樹 さんのコメント...

これが例の取材?でしょうか^^

「キラーキーワード」:実体験に基づくもの、なのでしょうね。
「下位の失敗例」:なるほど・・・

酒井美里 さんのコメント...

松岡さま、おはようございます(^^)

>これが例の取材?でしょうか^^
当たりでーす!

報道やスポーツとの兼ね合いで
放映日が定まらない様子なんですが、

>「キラーキーワード」:実体験に基づくもの、なのでしょうね。

取材いただいたのは、まさにここなんです(^^)
目的のページに辿り着くまでの検索回数を「1手」「2手」とカウントする、としたら、
最適なキラーキーワードで、劇的に手数が減ったりするんですよ~