ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 

📌夏季休業のお知らせ
8月8日〜16日を夏季休業とさせて頂きます。
お問合せいただいた内容につきましては、17日以降、順次お返事致します。
ご不便をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。



代行調査依頼  💡2020年9月度の調査受付中。最短納期9月上旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表



2016/04/05

「Espacenetの新データ」 と 収録範囲の確認。(2)



こんにちは。サーチャーの酒井です。

Espacenetの全文検索に変更があった話、の続きになります。


◇前回のあらすじ◇

Espacenetに英語/ドイツ語/フランス語、の
全文検索機能が追加されています。


従来からあった
EP、WOの全文検索は、引き継いでいる様子ですが、

何やら、他のデータも増えている感じ。。

・・・と


「様子」とか「感じ」という、あいまいな表現なのは、理由があり、

じつは、現時点でCoverage(収録範囲)がハッキリしていないのです。。(2016/3月末時点)

(あらすじ  ここまで)



※ ちなみに、最初の記事をアップした後に、
Espacenet上に 「リリースノート」 が掲載されましたが、

リリースノートにも、収録範囲の事は書かれていなかったりします。



・・・ということで、
収録範囲の確認の仕方  です。


言い換えると
「英語の全文検索って、どこまでが有効範囲なの?」 って事ですね。



Espacenetでの確認例、ではありますが、
考え方は、他庁でもほぼ同様です。
マイナー国での「収録確認のヒント」にもなればいいな、と思います。


それではまいります。



収録範囲の確認方法 その1

「Coverage」という単語で、サイト内を探す

正直、今回に限ってはリリースノートでもCoverage不明なので、
この方法はあまり期待できないかも・・・ って気がします。


ただ、これが一番基本的な方法ではあります。(きっぱり)


初めて見る海外庁のデータベースで、
「どこまで(=年代や、抄録/全文など)検索できるのか知りたい」
という時は、

まず Coverage の項目を探すのがオススメです。




Espacenetの場合は、Helpから。
Coverage、と検索してもよいですし、



同ページをスクロールした先の
Coverage of worldwide database でもよいです。




今回は
Coverage of worldwide database で探してみます。

ページ前半に主要国の収録概要(黄色い表)がありますが、
こちらには、全文データの事は書かれていないので・・・

黄色い表の下、
Global patent data coverageを、覗いてみることにします。




・・・が。


404 Not Foundですってー!  (←2016/04/05現在)



CoverageのURLが無効だなんて。(汗
あのEPOにしては、珍しくないですかね?


なんだか、とっても
混乱のかほりがします。 ←そうなの?



・・・数日経ったら、復旧しそうな気はいたしますが、

今日のところは、Not Foundは放置しまして、
次の手段をとってみたいと思います。



次回に続きます。 



収録国に関連する目次記事はこちら

「Espacenetの新データ」 と 収録範囲の確認 シリーズ 一覧はこちら






■ご案内■



0 件のコメント: