ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/11/27現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/08/04

今だから言うけど - 特許検索競技大会2017


London Scout


特許検索競技大会2017
アドバンストコースの募集が、先日締め切られました。



なんとなく、
「締め切られるまで、黙っておこうかしらん」 と思ってたんですけど・・・


今年のアドバンストコースの問題形式、
ご覧になりましたか?


これ、なのですが (→出所
2. 問題形式

①共通問題:特許調査実務で必要とされる知識や判断力を問う問題
②選択問題:商用特許検索データベースを用いて実際に特許検索、文献(英語文献を含む)のスクリーニングを行う問題
※選択問題は特許調査に関する以下の3分野から1分野を選択し解答します。問題は特殊な技術的専門知識を問うものではありません。
ⅰ)電気分野
ⅱ)機械分野
ⅲ)化学・医薬分野

※平成29年度は、外国特許(英文)に関する問題が含まれます。

ワタシ、参加予定の方から言われて

「!!!」

ってなりました。

※あ、ワタシは今年も出ません。出ないのにビックリしただけ、です。
※なんだかごめんなさい(謝


もう1回、転載します。



2. 問題形式

①共通問題:特許調査実務で必要とされる知識や判断力を問う問題
②選択問題:商用特許検索データベースを用いて実際に特許検索、文献(英語文献を含む)のスクリーニングを行う問題
※選択問題は特許調査に関する以下の3分野から1分野を選択し解答します。問題は特殊な技術的専門知識を問うものではありません。
ⅰ)電気分野
ⅱ)機械分野
ⅲ)化学・医薬分野

※平成29年度は、外国特許(英文)に関する問題が含まれます。


・・・
・・・・・・
出題形式までは、ちょっとわからないのですが


[追記]
※2016年度も英文、出ていましたよ、とFacebookで情報頂きました。(感謝
※同じような傾向になるのか・・・少し変化するのか・・・うーん??


とにもかくにも

英語文献、絶対出す、ってことですよね?


問題形式の説明文を見る限り、
英語文献を含むスクリーニング、は
出題される可能性が、割と高そうですし、


スクリーニングする、ということは
検索していないと、
公報抽出もできないわけですから


「英文での検索~資料抽出」という課題が
含まれるのではないかしらん? って、想像しています。



いやーん!大変そう! 
制限時間、4時間ですものね。。


Embed from Getty Images


個人的には・・・


まず
「自分が1時間とか30分といった単位時間内に、
どれだけ検索式作成ができるか、とか
公報抽出なら、何件程度が可能か」の

実力値を知っておくこと、大切だと思います。
(というか、私は「必須」だと思っておりますよ♪)

日本語でも、英語でも、です。



自分の実測値を知っておくと、

「検索で100件程度に絞らないと、時間切れしそう」とか
「いっそのこと、英語は捨てるー!」 などなど (←さすがに捨てないかな?)

自分に合った対策が立てやすくなるはず、なのですよね。




初参加の方も、ご覧くださっていたりするのでしょうか?

参加動機って、それぞれだと思いますが、
独特の雰囲気とか、集中しすぎてあっという間の4時間、
たぶん、終わると "ドッと疲れてる自分" に気付くんだけど、
いい思い出になると思います。

そして2回目、3回目以降の方は、
「前回より成長した自分」を確認できたら、
なんだか、嬉しいですよね!!!


参加予定されているみなさま、
こっそり、応援しております。


それでは
よい週末を


「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、9月上旬以降のご報告予定分を受付けております。
調査スケジュールは、メールや電話(0266-79-6709)でお問合せくださいませ。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

8月の出張予定9月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: