ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月下旬以降】です。(2017/8/21現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 9月の出没予報   → 10月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/08/22

調査と人間関係、似ているところ。




ふと見かけた「お仕事あるある」

以前、ホテルの宴会場でアルバイトされてた方のお話です。

『スムーズな人間関係のためのポイント』

・・・ バイトの子達が、「上司がみんな言うことが違うから困る」と ぼやいてることがありました。 でもこれって、人間関係の全てだと思う! みんな 価値観や考え方 優先するものが違う。 そのポイントを押さえればいいだけ。・・・


スピード命!の上司と
丁寧で細やかタイプの上司。

どんな職場にもいらっしゃいますよね、きっと。



私ね、
「びっくり!ホテルの宴会場も、調査と全く一緒だーー!」
と思いました。


・少し粗くてもいいので、1分でも早く結果を知りたい調査 とか
・時間はかかってもいいので、なるべく漏れのない調査 とか。


それってまさしく!

その調査、その情報に求める事
優先するもの

ですよね。



そして、人間関係。
夫婦だと旦那さんでも、ママ友でも、嫁姑でも同じことで、

>「ポイント」を聞かずに 勝手に予想して動くと失敗します。
>無駄な努力をしてしまうことが多い!!


うんうん、そうなのです!


人間関係だって、調査の設計だって、
「その人のポイント」がわからないと、無駄な努力をしてしまうかも。



私も、先日DVD収録したとき

冒頭で 「調査で求められていることを見極めましょう!」というお話、入れて頂いてます。


純然たる調査スキルではないので、収録すべきか迷いましたが、
「求められるポイント」を共有できると、
調査を頼む人も、頼まれた人も、両方にメリットがあると思うのですよね!




DVDの案内動画、できました。日本パテントデータサービスから、秋発売です。

詳細はこちらからどうぞ →→ http://www.jpds.co.jp/seminar/dvd/v001.html

JPDS知財研修用DVD Vol.1 プロモーション

JPDS知財研修用DVD Vol.1 「仕事に活かす特許情報の収集-これだけは知っておいてほしいこと-」(酒井美里講師)のプロモーション動画です。



DVDの内容は

企業名からの調査や、
生死情報、リスト作成などが中心となっています。

調査初心者の方や、
「事務スタッフに、基礎的な情報入手・リスト整理をお願いできたらな」とお考えの特許事務所さまにオススメです。

9/25までは、先行予約受付中とのこと。
よろしくお願いいたします。
→ DVD詳細(日本パテントデータサービス)






「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、9月上旬以降のご報告予定分を受付けております。
調査スケジュールは、メールや電話(0266-79-6709)でお問合せくださいませ。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

8月の出張予定9月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: