ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2019年度出張講習 受付状況 new 
   *9月10月11月2020年1月の受付は終了しました。

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 7月の出没予報   → 8月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search


2019/01/16

[昨日の美里さん]機能と美しさのバランスがポイントです

美里さんの一週間をお届けする【昨日の美里さん】
今回は専門分野のシェアからどうぞ。





「米国特許取得ランキング」
全体をざっと見て、気になるポイントはありますか?



「理解の癖を修正する」長年の癖はなかなか手強いものですが、
これも取り組み中の美里さん。
「前提」の知識や思考が邪魔をしている事が、時々あります。
世界を正しく見るためにも、フラットな視点で物事を捉えたいです。


美味しいフィッシュ&チップスが作れます。





小学生の頃は毎年グラウンドでやっていたどんど焼き。
今、私の地元でどうなっているのかは分かりませんが、
地域の行事として行われるのはとても良いですね。





お餅を焼いたり、厄払いをしたり。
地域によっていろんな楽しみ方がありますね。
高く燃え上がると字が上手になる、というのはどの土地でも共通のようです。
冬の夜は寒いですが、こうやって集まって火を見るのも良いですね。





これは、チームで働く者としては嬉しい限りです。
良い仕事をするのは当然の事として、その上で築かれた関係。
さて、2019年はどういきますか?





これが都会の不思議な所です。
地下から入ったはずなのに、2階だったり、逆もまたしかり。
4階に電車が入ってくる秋葉原は、どんな立体構造になっているのでしょう。





久しぶりのホテル紹介です。今回は間取り図つき。
シンプルイズベストなこちら、快適に過ごせそうです。
所々にオシャレな感じもありつつ、また1つ美里さんのお気に入りが増えました。





「共通の趣味」とは何でしょうね〜。
ロマネスコを初めて見た時にはどこに包丁を入れてよいものか悩んだものです。
この螺旋状の不思議について解明されているのでしょうか?





机から目線を上に上げた時、ふと目に入るものがお気に入りの絵だと、
気持ちと頭のリフレッシュになりますし、仕事が捗りそうです。





NOTEの機能を試してみた美里さん。
続きは100円でどうぞ、というスタイルです。





漆のお皿。お手入れが大変だから、という理由で遠ざけていましたが、
こうやって見ると、やはり光沢が美しく。
そして、真上から撮った写真の「円」感じに心が動きます。
お仕事をする時も、お家でくつろぐ時も、
本当に好きなもので身の回りを整えたいですね。


■ご案内■


0 件のコメント: