ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月中旬以降】です。(2017/8/17現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/6/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 8月の出没予報   → 9月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/07/02

[Tips][Espacenet] ぷろくしみてぃー・おぺれーたーず (近接演算子)。の巻


Terrain Honeycomb Terrarium / Source : Pinterest

おはようございます。酒井です。

今朝の記事タイトル「Proximity Operators」
日本語では「近接演算子」 です。


近接演算子というのは、
「指定された2語が、指定された距離内(近く)に存在する」 
ものを検索するための演算子、です。


たとえば「情報」と「検索」の2語が、

・・・特許情報検索・・・
・・・情報検索する・・・
・・・情報を任意のデータベースで検索する・・・

というように、接していたり、離れていたりする事があります。

これをまとめて・効率良く検索したい時に

情報 (近接演算) 検索

というタイプの検索をするんですね!


この近接演算子、
商用データベースには搭載されているケースが多いので、
「見たことある!」 「知ってる!」 って方、多いと思うのですが、


Espacenetで近接演算ができる、ということ。
案外、知られていなかったりする・・・かも?

Espacenetの近接演算TIPsは記事の続きから!



近接演算子が使える、EPOの検索メニュー

Espacenetですと、
http://worldwide.espacenet.com/

・SmartSearch
・AdvancedSearch

の両メニューで、近接演算ができます。

それと・・・・・
おそらく、検索エンジンが共通なんですね?

EuropeanPatentRegister
https://register.epo.org/

こちらでも、近接演算子が使えます。(今回確認して、自分でもびっくりよ。。。)


Espacenet / European Patent Register 近接演算子の種類と機能


Espacenet系の近接演算子は3種類用意されてます。

1) 2語間の距離指定 
例: mouse prox/distance<3 trap
「ねずみ」と「罠」が3語以内(less than three words apart )。語順指定なし。

2) 同一の文章内に2語が存在
例: mouse prox/unit=sentence trap
「ねずみ」と「罠」が同一文章内(in the same sentence)。語順指定なし。

3) 同一の段落内に2語が存在
例: mouse prox/unit=paragraph trap
「ねずみ」と「罠」が同一段落内(in the same paragraph)。語順指定なし。

mouse, trap は検索語の例。
間にはさまっている prox/distance<3 などが演算子です。


前述のとおり、
Smart searchでも、Advanced searchでも
近接演算は有効です。


キーワード系の項目であれば (タイトル、抄録等)

そのまま

mouse prox/distance<3 trap

とか

solar prox/unit=sentence cell

などと検索すればOKです。



それでは。
きょうもえがおで。

アデュー☆


別窓で登録フォームが開きます



連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: