ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/07/28

[recycle] 2007 特許検索競技大会・参戦記3


by Nomoto Naoko / Source : Pinterest

※ 以下は、特許検索競技大会2007参戦記のリサイクル記事です。
※ 以前のアメブロから発掘してきました。
※ 稚拙な部分も目立ちますが、2007年の原文のまま掲載いたします。(一部、記事レイアウトのみ修正しております)

特許検索競技大会・参戦記3

テーマ:├検索競技大会 記録
参戦記1参戦記2 の続きです~。
--------------------------------------
2.検索式作成・式の調整 0:30~ 1:15
--------------------------------------

自然文検索をしたり、
出てきた分類をチェックするために検索をしていると、
「関連の技術用語」が目に留まりますよね。

ここで更に、
試験用端末の「メモ帳」を勝手に起動(笑) して、
技術用語を目撃するたびに

デジタルカメラ+デジタルスチル+電子カメラ+電子スチル+撮像素子+撮像手段+CCD ・・・

ってな感じで、順次継ぎ足してました。
他に、レンズ用語とか・・・いくつか観点があったんですが、
それも、目撃したらメモ帳に記録してました。

・・・っと、ここまでで、
Excelに 分類のメモ

メモ帳に キーワードのメモ

ができてきましたから、
これを、検索システムに投入しました。

ここから、データベースはJP-NETに切り替えました。

コマンドモードで検索ができる、というのが主な理由。
(他にもいろいろありますが・・・)

検索式としては、5本立ててまして、

------------------------------------
1)キーワードだけで演算
2)ズバリと思われるFI *キーワード絞込み
3) 2)以外で関連しそうなFIを、キーワードで絞込み
4)現行(新)Fタームによる検索
5)旧Fタームの検索
です。
------------------------------------
1)~5)の合計、200余件になりました。

----------------------------------------
3.スクリーニング&式の再調整 1:15~2:30
----------------------------------------

ざっとスクリーニングして、30件前後まで絞込み、
その30件は、細かく見て、

問1、の回答用の10件の候補 にしました。

の候補、っていうのは、
10件が比較的最近の特許に偏ったので、
「もしかしたら、検索で出てこない重要特許があるのでは?」
と疑ったんですね。。。 


そこで、更に
JP-NETの機能を使って、
該当10件の「引用文献」もチェックし、
より古い特許で漏れていたものがないか、を確認してみました。

これで、報告用の10件は確定です。

続)

別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: