ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/07/03

[雑][CPC] どうでも良いことなんだけど、Seriesの最大値。


copenhagen / Source : Pinterest

本当に 「どうでも良いこと」 です。そしてマニアック話。 (断言)
忙しい方はバックオーライ!


大丈夫ですか?


ではいきます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CPC(共通特許分類)って、資料の上では

通常シリーズ
2000シリーズ
3000シリーズ

の3種類が存在する、とされてます。

出典は、この資料とかですね。
↓↓
[EPO] The Future of ICOs in the CPC
Pierre HELD, EPO Patent Information Conference 2011, Kilkenny, 19 October 2011
http://bit.ly/Q9u4El


しかし・・・
CPC移行もだいぶ落ち着き、日々検索をしていますと・・・?



こちらの資料にはくっきりと 
「deep-indexing系はCPC3000シリーズに移行」 って書いてあるけど、



実際に検索していて、
3000シリーズって、目撃した事がないのですよ。


ちょうど今週、講習資料を仕上げていまして、
2000シリーズに言及する箇所があり、


3000シリーズにも言及した方がいいのか・・・

でも

実際に見たことも、検索したこともないのに、
講習資料に書いていいのだろうか・・・?


とまぁ、迷ったので、


CPCの全分類コードをダウンロードして、
Excel先生に3000シリーズを探してもらいましたのん。(!!?)



で。結果。



2999までは確認できるんだけど、
3000番台のコードはないみたいよ? (注:2013/07/02現在の状況です。)
・・・公開されていない、という可能性もあるけれど。


というわけで、
3000シリーズの説明を割愛させていただく、酒井なのでした。



アデュー☆


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: