ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2015/02/27

Espacenetにメキシコのリーガルステータス収録。2005-2014分。


Espacenetに、メキシコ(MX)のリーガルステータスが収録される事になりました。

まず収録されるのは、2005-2014の過去データ
過去データの収録は2週間ほどで完了予定、とのことですので、
3月中旬頃には、10年分のデータが揃うことになります。


過去データが入りきった後は、直近のデータを追加していくそうです。
※ とはいえ、個人的には「タイムラグ1~2ヶ月」とかになりそうな気は、全くしません。
※ タイムラグに注意しながら、使っていきたいですよね。

Today's photo | ¡Viva México! by Roy Sánchez on 500px

情報出所|New legal status data from Mexico (MX)|EPO



収録が予定されている、ステータスコードです。

EN codes:
MX FA-ABANDONMENT OR WITHDRAWAL
MX FC-REFUSAL
MX FG+GRANT OR REGISTRATION
MX GBTRANSFER OR ASSIGNMENT
MX GDLICENSE GRANTED
MX HCCHANGE OF COMPANY NAME OR JURIDICAL STATUS
MX HHCORRECTION OR CHANGE IN GENERAL
MX MK-EXPIRY
MX MM-ANNULMENT OR LAPSE DUE TO NON-PAYMENT OF FEES

説明文の先頭に「+」とあるのは、
見た目の通り 「プラス/ポジティブ」なイベントです。

主に「権利化されました系」。
メキシコですと「特許査定 又は 登録」 がそうですね。


では「-」は?

そう、「マイナス/ネガティブ」なイベントですね。
「出願 or 権利が消えました」系。
放棄や拒絶などが、マイナス記号になります。



収録対象の項目は多くないですが、

何しろ今までは、メキシコ特許庁DB↓位しか情報源がなく


スペイン語画面しかないし、
めっちゃ使いにくいーーー!

だったので、Espacenetのデータ収録は、かなり嬉しいです♪


それでは!


募集中 ■● 【3/13】 神奈川県立川崎図書館 「ライブラリアンのための特許検索」 
   参加費=破格の1,000円。お早めに↑
● 3月~の講習予定(一般募集分)


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド

0 件のコメント: