ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【6月中旬以降】です。(2017/5/15現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の予約受付中です。(2017/4/12現在)
   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 5月の出没予報   → 6月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2015/03/19

企業情報を毎朝ウオッチングするには?(調査メモ)


20年近く前、のこと。

勤務先のフロア、自席のそばに役員秘書の方がいました。

おぼろげな記憶ですけれど、
秘書の方は、毎朝早く出勤して
新聞をチェックされていたような。

役員の方が出勤なさる前に、
自社の記事と、競合先の記事。
それぞれ、蛍光ペンで四角く囲んで、
目立つようにしていた、そんな記憶があります。


Today's photo |#11 by sugr.stoc on 500px


先日、

「朝刊に掲載された、特定の企業に関する記事を、
 毎朝確実にウオッチングするには、
 何か方法があるのでしょうか?」

という質問をいただいて、
ふと、冒頭の光景を思い出しました。


秘書の方がいたら・・・
毎日、記事クリッピングをお願いできるのかも?

いやいや、
一般的な職場だと、難しいんじゃないかしらん? なんて思い直したり。




世の中には、社内での新聞チェックを補助する、
「クリッピング」というサービスがあります。


以下、質問を頂いた時に確認した
「クリッピング」の、最近の状況です。
調査メモとして、アップします。

特定のサービス名なども出てきますので・・・一旦折り畳みますね。





クリッピングって何?

一般的には「新聞や雑誌の紙面から必要な記事を切り抜き・コピーして、関連部署などに配ること」 をさします。


私が目撃していたのは「役員向けに、担当秘書が」クリッピング、という形態でしたが、
今回、ネット検索してみますと、広報部がクリッピング業務を担うケースが多い様子でした。

この業務には2つの側面が あります。
一つは、いわゆる「広聴」と呼ばれるもので、自社がどのように報道されているかを確認し、業界の動きを含めて経営者や社員に伝達するという目的です。
もう一つは、広報担当者が否応なく新聞に目を通すことになるので、よいトレーニングになることです。
(出所|PRFAQ


秘書や広報部のお仕事、以外ですと、
「クリッピング会社」によるサービスも行われています。


クリッピングサービスをしている会社


誠に手抜きですみませぬ!(><)  下記は「NAVERまとめ」からです

(出所|NAVERまとめ「クリッピングサービスをしている会社・サイトまとめ。」)


料金体系、注意点などの例|ELNETさまに電話してみました。


上記リストの中から、
今回、ELNET(イーエルネット)さまに電話をして、
ネットの掲載情報ではわからなかった点など、質問してみました。


ちなみに・・・
さきほど「クリッピングは、広報部門が担当している企業も多い様子」と書きましたが、
クリッピングサービスの側でも、それぞれ収録紙に特徴があります。

・広告に強く、地方のタウン誌までカバーしている
・海外の新聞もピックアップできる
・業界紙、専門紙に強い

・・・といった具合。


ELNETは、主要一般紙に加え、
産業・工業系の専門紙の収録が充実しており、
上記リストの中では、メーカーも利用しやすいのでは?と考えたのが、
チョイスしてみた理由です。(→取り扱い紙リスト

他には、内外切抜通信社も、
産業・工業系が比較的充実している印象でした。




さて・・・ELNETさまに電話したお話です。

全般的には、下記の「サービス一覧」から、
http://www.elnet.co.jp/elsv/service/


朝イチに、新聞記事、特定の雑誌記事を配信して貰うには?」ということで

基本プラン→朝イチクリッピングと記事検索、おまかせ検索のフルプラン
ELNexプラン→朝イチクリッピングがメールで届く!記事のPDF表示も!

この2つをベースに、質問しています。


※Webサイトを見て、疑問に思った点、わからなかった点をピンポイントで聞きました。
※下記にない項目は、ELNETのサービス一覧から確認頂けるかもです。(^^;

基本料金月額5万円で、配信記事数が一定量を超えると、超過分が従量制、のイメージで合ってますか?

→はい、その理解で結構です。


5万円ですと、対象は新聞記事とのこと。例えば日経BP系の雑誌などは可能ですか?
→日経BP社の雑誌・Webサイトを対象に含めると、
別途月2万円が上乗せになります。
※「日経BP系のみ」のクリッピング可能か、は確認しておりません。

→なお、雑誌のクリッピングは配信に1週間程度お時間を頂くものがあります。ご承知おきください。

「えっ?それはどうしてですか?」

→例えば東洋経済などは、通常1週間遅れます。
書店に最新号が並んでいる間は配信しないで欲しい、という要望がありまして。。

「なるほど!新聞と雑誌では店頭に並ぶ期間が違いますよね。納得!」


特許などの商用データベースですと、「契約は1年単位。原則、途中解約はできません。」というケースが多いのですが、そのあたり、何か条件はありますか?

→ELNETも同様です。原則、1年単位でご契約頂いております。

※契約前には、1週間トライアルをおすすめします、とのことでした。



調査メモ、以上です。
何かのお役に立つことがありましたら・・・





別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド

0 件のコメント: