ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 

   【弊社冬季休業のお知らせ】
   誠に勝手ながら、下記日程を冬季休業とさせていただきます。
   2020/12/29(火)〜2021/1/4(月)
   休業中にお問合せいただいた内容には、1/5(火)以降順次回答させていただきます。
   ご不便をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。


代行調査依頼  💡2020年12月度の調査受付中。最短納期12月下旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2015/03/24

J-PlatPatを使ってみました | 意匠編


今週より、J-PlatPatのサービス開始ですね。
私も出張から戻り、使用感を試しているところです。

特許・実用新案は商用DBのお世話になるケースが殆どなので、
まず、手始めは意匠検索から。

Today's photo |From someone special by Bettina Dam on 500px


意匠検索の例題はこちら。 
検索とは関係ないですが、これ、可愛くないですか!?

週末に、近所のホームセンターで見かけ、即買いしました。(笑)


メクリッコシリーズ、25周年記念なのだそうです。

※画像はプラス株式会社のサイトからお借りしました。


指サックを装備して公報めくり、の頻度も下がる一方の近年。

もし大量にめくっていた頃に、これがあったら
店頭の商品、1人で買い占めていたかもしれません。(笑)



・・・と、そんな話はさておき。
J-PlatPat、意匠データの使用感でしたよね。


今回は「意匠公報テキスト検索」を使いました。
自分の感想は次の3つです。

-------------------------------------------
1) 表示・レイアウト → 今風に、見やすくなりました。
2) 表示の軽さ → 少し軽快になったかも?
3) 検索&表示機能 → 検索には「オプション」。表示はIPDLと同等。

※いずれも「意匠公報テキスト検索」の感想、です。
-------------------------------------------

使用時のメモは、「記事の続き」に折り畳みます。






まず、メニューの選択。
上記の「指サック」について調べるなら、
「出願人」が最も手軽なアプローチなので、

・ 番号(意匠番号照会)  → [×] わからない
・ 意匠分類(日本意匠分類・Dターム検索) → [△] 調べればわかりそう。手間はかかる。
・ 出願人(意匠公報テキスト検索) → [◯] プラス株式会社


「意匠公報テキスト検索」 を選択、となります。


検索画面です。
出願人=プラス株式会社、で調べました。



J-PlatPatでの追加機能
部分意匠、画像意匠追加検索などの「検索オプション」ですね!(^^)b

また、上記画像では省略しておりますが、
画面右下の「分類リスト」等の表示は、従来よりスッキリしました。



検索結果一覧は、こんな具合。 表示の様子は、IPDLの頃とほぼ同じです。


続いて詳細表示


全体的に今風(っていうのかな?)な表示になりました。

なお、画面上にある
PDF表示|文献単位PDF表示|経過情報
の各表示メニュー。
いずれも、IPDL時代からありましたので、「従来通り」です。


検索結果一覧や、詳細表示のスピードは
「あれ?少し軽くなった?」 と感じましたが、
多分に体感的なもので、実際のところはよくわかりません。。。(^^;



まとめますと、
意匠公報テキスト検索を使った感想は
-------------------------------------------
1) 表示・レイアウト → 今風に、見やすくなりました。
2) 表示の軽さ → 少し軽快になったかも?
3) 検索&表示機能 → 検索には「オプション」。表示はIPDLと同等。

※いずれも「意匠公報テキスト検索」の感想、です。
-------------------------------------------

IPDLとあまり変わってはいません(^^;が、 ←前評判通り。

一番変わった箇所は?と言われたら、
検索画面のオプションあたりでしょうか。


意匠検索の第一印象は、ここまでです。


他のメニューでは、
・最近、何かと検索機会が増えた商標
コマンドが入る、と話題の特許・実用新案。
は、近いうちに是非試さないと! と思っています。(^^)



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド

0 件のコメント: