ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【5月下旬以降】です。(2017/4/24現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2016年度・2017年度出張講習 受付状況 [Update] new 
   2016年度出張講習の予約の受付は終了しました。
   2017年度出張講習の予約受付中です。(2017/3/1現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 4月の出没予報   → 5月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2015/07/27

[記事紹介] 日経MM::海外ビジネス情報の収集



酒井です。検索系の記事紹介です。

日経MMの「海外ビジネス情報の収集」シリーズ、ご紹介します。

何より私自身が更新を心待ちにしていたのですが、
今回、第3回でひとまず完結、とのこと。




全3回分のリンク、掲載します。


上野さんの書かれた文章には、


闇雲にネット検索などをするのではなく、
情報源の信頼性を考え、検証する。
可能な限り、一次情報( or より出所に近い情報)にあたる。


といった事柄が、繰り返し登場します。



自分が日頃扱う特許情報、中でも、公報データは、
特許庁から供給されたデータが、そのままDB化されている点で、

「定型フォーマットをもつ、一次情報」

の塊、といえそうですが、


ネットでビジネス情報を調べようとすると、
一次情報や公的情報から、
噂話レベル(?)まで、
情報のレベル感が本当に多種多様なのですよね。



特許情報と非特許情報を組合わせて分析する機会も増える中、
情報に対する感度を、研ぎ澄ませる機会になる、良シリーズと思いました。



日経MM、また上野さんの連載があるといいのにな。



Today's photo | Designer Workplace: Working on Website Layout BY VIKTOR HANACEK


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門【改訂版】
特許調査入門 改訂版 サーチャーが教えるJ-PlatPat酒井 美里

発明推進協会 2015-07-22
売り上げランキング : 100218


Amazonで詳しく見る by G-Tools

0 件のコメント: