ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2016/02/12

[Infographic] 世界の電機メーカーの時価総額・業績の変遷



こんにちは。サーチャーの酒井です。

今日は「みじかめ更新」&久しぶりのインフォグラフィック紹介、です。


今週前半、LINEニュースでこちらの記事を見かけました。

電機メーカー35年の栄枯盛衰を可視化した映像



最近、報道で目にする事も多い、
電機メーカーの栄枯盛衰。

記事中で紹介されている動画、
私も見てみました。


1981年といえば、35年前。
ですので、
その頃には存在していなかった企業があったり、

途中で小さくスタートし、
みるみるうちに、大きく成長していく企業があったり。

また、米国勢の、
インテル、IBM、GEなどは、
営業利益率が一挙に大幅マイナスに振れたかと思ったら
あっという間に回復したり。

日本企業には、ここまで大きい動きはあまりなかったので、
会計基準の違いなども影響しているのか・・・?と思いましたが、
私には、詳しい事はわかりません。。


この動画、記事から飛んでいただくとわかるのですが、
掲載されているのが 「ニコニコ動画」 なのです。。(微笑)

「ニコ動だと、ちょっとアクセスしにくいかな。。」
という方も、多くいらっしゃるかと思います。


そんな方のために。。

この動画の、
動的インフォグラフィック (動くグラフ) の部分のみ、

http://ishihara-jp.github.io/VisualData/内の
ヒストリカル・バブルチャート Historical Bubble Chart 
ジオグラフィカル・バブルチャート Geographical Bubble Chart として
アップされておりました。


ヒストリカル・バブルチャートは
国・業界などの属性で
表示を切替える事もできます。

下記は「重電」だけを表示させた例です。


ニコ動で、ボーッと眺めても面白いんですけどね。

表示切り替えをしたり、
じっくり眺めたりするには、
http://ishihara-jp.github.io/VisualData/ の方が、向いていそうです。





さて・・・
私は明日(土曜日)、
アナリスト講座13期のため、日帰り上京します。



天気予報では
週末、春の嵐が来そうだとか、
平野部では、既に花粉が飛び始めているとか。。

春の足音、ぐんぐん近づいておりますね。



みなさま、
よい週末を!




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

2 件のコメント:

M Ishihara さんのコメント...

ご紹介頂きありがとうございました!

酒井美里 さんのコメント...

こちらこそ!素晴らしいインフォグラフィック、拝見できてありがたい気持ちです。

サイトに置いていらっしゃるのと、ニコ動。
両方見たのですけれど・・・

表示内容を自分で変えたりするなら、サイトのほう。
でも、
ニコ動のラスト、経営者の方の言葉に「ぐっ!」ときたので、
個人的にはニコ動の方が、好きだったりします。

ありがとうございました!