ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/04/04

「有価証券報告書」で特許ライセンス契約を調べる



先ほど見かけた、ライセンス契約締結のニュース。

マイクロソフトとカシオ、特許ライセンス契約を発表--スマートウォッチ関連で
2017年04月04日 13時17分 CNET Japan

スマートウォッチ関連の広範な技術を含む
特許ライセンス契約を締結した、とのこと。

このように、
新規かつ大規模な特許ライセンス契約ですと、
大きくニュースに取り上げられたりもしますが、

一方で、
「当事者が大々的には公表しなかった」とか
「以前からの契約を更新した」といった場合ですと、
取り立ててニュースにはならないケースも多いのかな、とも思います。


特定の企業について、
ライセンス契約の状況を知りたい場合、
「有価証券報告書(有報)」に、情報掲載されている場合が多いです。
(上場企業に限られますけれども!)


有価証券報告書を閲覧するには・・・


A)[有価証券報告書 (企業名)] で Web検索(ググる)か、

B) EDINET で検索
https://disclosure.edinet-fsa.go.jp/

いずれかで探せます。

会社によっては、
---------------------------------------
Web検索 → 企業サイト → [EDINETをご覧ください]と案内される
---------------------------------------
の流れになっているので
有価証券報告書だけを見たいなら、最初からEDINETを使うのがスムーズかもです。


それで・・・
特許ライセンス契約の状況 でしたよね。

はじめにお断りすると、これ、「有報に必ず書いてあるものとは、限りません。」

考えてみたら、
非製造業の企業には、特許ライセンス契約、なさそうですし、
製造業でも、必ず存在しているというわけではありません。(当たり前ですけど。。)
たぶん「記載の義務はない」のですね。


義務はなさそうですけれど、
もし記載されているとすれば、

「事業の状況」の「経営上の重要な契約等」の項目になります。
EDINETから入手すると、PDFに「しおり」もあるので簡単です。



現在開示されている
カシオ計算機の有報には
ライセンス契約の記載、ありませんでしたが、


カシオ計算機に近そうな業種で、いくつかEDINETを見てみますと

こちらとか


こちらとかも。


特許番号などは記載されていませんが、
相手方・技術内容・契約期間などが、確認できました。



カシオ計算機-マイクロソフトの契約も、
次の有価証券報告書には、記載されるんじゃないかしらん? という気がします。


有価証券報告書は、
「経理・財務系」のイメージを持たれる方も多いようなのですが、
他にも研究開発の注力分野や、工場の建設計画なども載っており、
技術開発や製造の観点で見ても、とても面白いですよ♪
https://disclosure.edinet-fsa.go.jp/


それでは。



調査のお問合せはこちらからどうぞ


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: