ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年9月度の調査受付中。最短納期10月上旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2020/06/08

特許検索アーケードバトル【見どころと検索式】



こんにちは!酒井美里です 

昨夜(6/7)、イーパテントの野崎さんと
「特許検索アーケードバトル」でした。

この記事は
動画の見どころ紹介 と 酒井の検索式
です。






私の【おすすめ鑑賞ポイント】はふたつあります✨

31:40 頃 野崎さん2手目 「華麗な検索わざ」

1:11:00 頃  にょんたかさん 作問意図解説

※ YouTubeではコメント欄に時間指定リンクがありますよ。



ちょっと長くなるので 折り畳みます ✄






✨ 野崎さんの「華麗な検索わざ」✨ (31:40過ぎ)

2手目の後半、みるみるうちに検索式が仕上がります。
これは圧巻!!!

「え?これ、ライブ配信よね?
  倍速再生じゃないよね?」

・・・って勢いです。

当然ですが、
「式の構成」も基本に沿って正確に作られていて、
それなのに爆速なんですよ。
ズルイですよねー?(笑

つい、対戦を忘れて見入ってしまいました。
必見だと思います✨


💡 にょんたかさんの「作問意図解説」💡  (1:11:00過ぎ)

「良いデータベース検索」を勉強したい方や
ネタばれが気にならない方は、本編の検索より先に

8:50 頃  問題発表と説明
1:11:00 頃 作問意図解説

を見ちゃうのも、かなりおすすめです。


問題発表はこのあたり▼ (8:50付近から始まります)



作問意図だけでなく
つまづきやすいだろう・・・と思われるポイント、
想定される正解公報の例
分類や出願人などの解説が、これでもか!と大盤振る舞いです。

にょんたかさん、ありがとうございました。


お時間ありましたら、ぜひご覧になってください。


🚩 酒井の検索式


・・・ということで
アーケードバトルで作成した式はこちら。



粗抽出した公報の一部がこちらになります。(精査はしていません)




検索のポイントはですね・・・

これ、解説でにょんたかさんも指摘されてた事ですが

「ウイルス感染を可視化するシステム」

みたいなコンセプトで検索をすると、
コンピュータウィルス対策がものすごくたくさんヒットする、と
検索する前から、ある程度予想がつきます。


なので、1手目(分類特定)の段階では
コンピュータウィルスを避けて
「ヒト感染症」に寄せるような検索をしてみました。


2手目(パンデミックの検知あたり)
使いやすい分類に見えるんですが、
比較的 近年の分類なんですね。
なので、該当件数がどのくらいあるかな・・・?
っていうのは、内心ヒヤヒヤものでした。笑


「オフィス内のリスク可視化」は
狙ったほどヒットしなかったので保留・・・
ここは、最終式に加えていません。


3手目(医療と監視)
1~2手目に含まれるヒット公報から
気になる分類をピックアップする方法でアプローチしました。

「気になる分類には、どうやって目を付けたの?」
って疑問が出るのかな?とも思うのですが

最近、高齢者の見守りがちょっとしたトレンドになっており

ちょうど最近、オンライン講習体験会でも、
上記のようなデバイスを例題に挙げているのです。


高齢者見守りも、感染症対策も
「医療における監視」にあたるため・・・
コード A61B 5/00 を見た瞬間に ピン! ときたのでした。
ここは ラッキーだったと思います^^


野崎さんとは
「また再戦しましょうね!」って話してます。

決まったらまたご案内しますね!



■書籍

Amazonは欠品ぎみです。
お求めは発明推進協会・書籍販売のページからどうぞ。

■ご案内■




0 件のコメント: