ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年9月度の調査受付中。最短納期10月下旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2020/06/03

調査の「裏わざ」が気になる方に^^ 



「特許調査の裏わざ」
好きな方、気になる方、たぶん・・・多いですよね?

裏技って、知るとちょっと得した気分になるし。

見かけるとブックマークやメモをとって
ストックしている方も、
いらっしゃるかもです。

ですが

裏技って、受け身でコレクションに励むより
クリエイトできる方が、なんか格好いいですよね?


調査の「裏わざ」を作るには


1)基本的で汎用性の高い知識を増やす

2)難問は具体的に考える


のセットがおすすめです。



特に、データベース検索って
「データベースから
 希望するデータを引き出すための
 プログラミング技術」
みたいなところもあって

みんな大好きな「裏わざ」って
あまり汎用性が高くない技も多い気がします。


それよりは
・特許データの性質 や
・データベースの性質 
を学んだ方が汎用性が高くて、
結局、応用がききます✨


改定版が出た「特許調査入門」も
前半は、検索の基礎技術が中心です。



Amazonは欠品ぎみです。
お求めは発明推進協会・書籍販売のページからどうぞ。


そして、
基礎を身につけたら
実務への応用。

その先に
「難問に対処する裏わざ」の順です。

いずれも 具体的な成果に結びつく検索・調査 ですよね。
書籍後半もこれに倣って「実務のアプローチ」が中心です。


こちらの記事で目次ご確認いただけます。




みなさまのお仕事のお役に立てましたら幸いでうs。






■ご案内■





0 件のコメント: