ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【6月下旬以降】です。(2017/6/2現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度6月、7月、11月、2018年1月は、受付を閉め切りました。
   その他の月については、お問い合わせください。(2017/6/2現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 6月の出没予報   → 7月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/12/13

[過去記事][JP]特許検索競技大会、3日前でも間に合うことと言えば?


Source : Pinterest

※こちらは旧・アメーバブログ過去記事の再編集版です。
 ・・・季節はずれ感満載の記事ですが、お許しを!

2009-08-26 10:37:42
特許検索競技大会、3日前。


今週土曜日、29日は特許検索競技大会ですね。にっこり ←注:2009年の話です。

今年は私、なんにもしないので、
何となく、のんびりした空気が漂ってます。

・・・私だけのんびりムードで、すみませんです。(汗)

自分だけボーッとしてたら、申し訳ないので、

大会3日前、駆け込み得点アップ法!?を、ご紹介します♪


そう。今日は大会3日前。

はっきり言って、
今から検索スキルを上げるのは、多分無理。
(身も蓋もない言い方でごめんなさい・・・ううう)

それから

公報を見るのも、急に速くはならないし、
取捨選択の切れ味が鮮やかになったりも・・・
はぁ~、難しいですよねぇ。。。(涙)


で、3日間でできること、といえば!?

「検索式の説明を、どれだけうまく書けるか。」
間に合うのは、ここだけのような気がします・・・


分類検索と、キーワード検索の例で、説明してみますね。


まずは分類検索。

-------------------------------------------
FI記号 = A00A 00/00
-------------------------------------------


単に

えへっ FIで検索しました。」

って説明するのと、



うさ Fタームは解析対象外だったので、
ここでは、FIを使いました。」

って説明するのとでは、


当然、後者うさ の方が
「検索をわかってる感」 がアップです。




キーワード検索でも同様で、

全文検索と、要約検索を組み合わせる事って、よくありますよね?

-------------------------------------------
1)要約 = 太陽電池+太陽光発電
2)全文 = 充電+蓄電+二次電池
3) 履歴1 and 履歴2
-------------------------------------------

えへっ 太陽電池の電力を、蓄電できるものを探すため、
1)と2)で、キーワード検索をしました。」

って事ではあるのですが、
更に、

うさ 全文検索では、ノイズが多すぎるため、
式1)を要約対象の検索にして、
適度な件数におさえ、かつ、ノイズ減らしを図りました。」

って感じに説明できると、
「検索をわかってる感」がアップしますよね?


特に、「キーワード検索の例」のほうは、
ほとんどの方が、
無意識に件数調整をされてるはずなんですが・・・(汗)

当たり前すぎて、説明に意識が向かない

という方が、案外多いのかもしれないですね。 (あくまで推測)




・・・無意識にできてしまっている、
当たり前すぎて説明もできない事って、

たぶん、大切なスキルをたくさん含んでいます。
大会の場面に限らず、普段のお仕事や生活の中でこそ、大切な何かです。

それでは!



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: