ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/11/27現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2014/01/20

[雑] ノート用紙の色を見比べてみました。


Sketchbook / Source : Pinterest

タイトルですべてを言い切ってます。(笑)
ただ、比べてみたかっただけの記事です。

打合せの必需品、といえば ペンとノート。
ペンの話はこちら

ペンと同じように、ノートも色々試しては却下し、
時には、使用途中でどうしても気に入らず、
ページ半ばにして使わなくなってしまったり (懺悔)
あるものは定番に昇格し・・・の繰り返し。

ここで、一旦記事を折り畳みます。



-------------
懺悔の言い訳、させてもらいますと・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大きいノート : いっぱい書けるけど、重い
小さいノート : 軽いけど、1ページの情報量が限られる

厚いノート : ずっと使えて、情報の連続性が確保しやすい。けど重い
薄いノート : 軽いけど、すぐ終わっちゃう。情報の連続性が・・・(略
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってな調子でして。


仕事用(打合せ用)のノートに関しては、ようやく

・ 用紙30~40枚ほど (標準的な大学ノートの厚さ) の
・ B5かA5サイズ

に、落ち着きつつあります。


そして、自分のこだわりは 「無地」 ノート。

罫線も方眼も、あまり好きではなく、
選べるなら 「無地」 です。
全面を自由に使える感じが、好きなんですよね~

先日、東京駅そばの丸善で、
条件(A5かB5、薄手、無地)に合うノートを、3種類見つけてお買い上げ。



で。
やってみたかったのです。 用紙の色比較。

左から ライフ・クリーム / ツバメノート・クリーム / ツバメノート・白 でございます。


同じクリーム色の用紙でも、
ライフのは、少しオレンジがかった色。
ツバメノートは、より赤みの少ない色。
案外、違うものなんだ! と初めて知りました。


無地ノートって、罫線入りよりは だいぶ選択肢が少ない上・・・
私は、クリーム系の紙が好き。
そして、厚手のノートは重いので却下。 (かなり好みがピンポイント!笑)


となると、

天下の(?)丸善でも、
私の好きなノートは、左の2種類だけでした。
むー。覚えておかなくては。。


それでは。



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: