ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月中旬以降】です。(2017/8/17現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/6/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 8月の出没予報   → 9月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2014/01/30

[DE] ノルトライン=ヴェストファーレン州裁判所のデータベース+雑記


Köln (Nordrhein-Westfalen)/ Source : Pinterest

講習資料改訂に伴って、
もろもろ確認作業をしておりましたら、
各国のJETROに駐在されている方の、リレー記事?を見かけました。

産学官連携ジャーナルの
「各国・地域の知財課題と日系企業の留意点」

今月が、第4回だったのですが、

連載:各国・地域の知財課題と日系企業の留意点

確認作業の関係で、今回読んだのは第2回「欧州」

欧州特許訴訟、というと、
関係する国も多いし、すべての国で訴訟をするにはコストがかかります。
また、最初の国で負けようものなら、他の国の判決に影響する可能性もありますよね。。

ですので、欧州特許訴訟には「定番コース」がある、と言われます。
それが、記事タイトルにもある通り、ドイツでの提訴。
中でもとりわけ、デュッセルドルフ地裁の件数が多いのですよね。

・・・という話は、少し前から知っておりましたが、


今日は、主に2つのこと。
状況が変わっていないか、ざっと確認。
データベースの画面構成なども、久しぶりに確認。 をいたしました。

記事の続きから、軽くデータベースのお話+雑記です。


デュッセルドルフ地裁、というと、

検索をするならば、
ノルトライン=ヴェストファーレン州の裁判所サイト、になります。
http://www.justiz.nrw.de/

Nordrhein-Westfalen。略して NRW です。




ドイツ語の画面遷移は、少し辿りにくいので、
検索画面のURLを貼っておきますね。

◆検索画面
http://www.justiz.nrw.de/Bibliothek/nrwe2/index.php
この画面の下の方に、検索メニュー(入力欄)があります。


そのまま無指定で検索すると、NRW州全体の検索となりますので・・・
デュッセルドルフだけを検索したいなら、
上から3番目、Gerichtsort: から Düsseldorf を選びます。




・・・と、無事?に動作確認は終了。

続いて、他に何か情報はないかしらん? と、周辺をウロウロいたします。


どう辿ってきたのか、自分でも全くわかりません! ←実はいつもこんな感じ。。汗
が、
デュッセルドルフ上級地方裁判所のページに到達♪
http://www.olg-duesseldorf.nrw.de/index.php


こちら、検索メニューは見当たりませんが、
公判日時などが掲載されてます。



そして・・・

ここから先は雑談~!(笑)


デュッセルドルフ上級地方裁判所のトップページを、
http://www.olg-duesseldorf.nrw.de/index.php

一番下までスクロールしましたら、

あれ?オークションと、オンラインショップのボタン・・・?


最初、ピン!とこなかったのですけど、

オークションは差し押さえられた物品の競売
オンラインショップは、刑務所内で作られた製品の販売、

ということのようでした。

オンラインショップの刑務所製品、
靴とか、おもちゃ、木工品の雰囲気が、とってもドイツっぽいのです。(萌)
人気商品は、こんな感じ ↓

素朴で可愛らしい雰囲気~
日本でも売れそうな感じよ?



ドイツにも、日本と似たような事があるのねぇ~
と、一瞬感心(?)しましたけれど、

もしかしたら、刑務所内での作業、という事柄も、
ドイツが本家で、日本が参考にしたものかもしれませんね。
(・・・さすがに、そこまでは調べておりませんが。。)


それでは♪
今日はアデュー★ ではなくて Tschüs!


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: