ヘッダーメニュー

News

【夏季休業のお知らせ】 new 
 誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

 【休業期間】2017年8月11日(金) ~ 2017年8月16日(水)

 休業期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう
 お願い申し上げます。

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月上旬以降】です。(2017/7/27現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/6/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 8月の出没予報   → 9月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2014/02/12

[資料] インドの特許検索に関するリンクまとめ


Source : Pinterest

おはようございます、酒井です。

月曜日出勤して、昨日は祝日。
「ゆっくりできる時に・・・」と、ゆっくり過ごさせて頂きました。

何だか今日は、2度目の月曜日みたいな気分です。(笑)

ウオーミングアップを兼ねて(?)
インド知財検索に関連するリンクを、まとめてアップいたします。

ほぼ特許検索で、少しだけ商標検索がございます。
リンク集は 「記事の続きから」 です。



インド特許庁DBの検索方法といえば、以前、こちらの「ミニガイド」をご紹介いたしましたが、


外国産業財産権侵害対策等支援事業 (特許庁)

外国特許・商標等情報検索ミニガイド
http://iprsupport-jpo.go.jp/miniguide/miniguide.html

検索方法のPDF資料。他にアメリカ、ブラジル、ロシア・・・等の資料があります。

・ インド 特許編 (2013.2)
http://iprsupport-jpo.go.jp/miniguide/pdf3/India_P.html

・ インド 商標編 (2013.2)
http://iprsupport-jpo.go.jp/miniguide/pdf4/India_T.html



久しぶりにジェトロのサイトをチェックしたところ、
昨年後半に、ずいぶん新しい情報が追加されていました。

以下は、検索に関連する資料。
他にも多くの情報が追加されています。



Source : Pinterest

ジェトロ・ニューデリー事務所

インド >> 知的財産に関する情報 
(下記の各資料以外の閲覧は、このリンクから。)
http://www.jetro.go.jp/world/asia/in/ip/


[特許]
・ インド特許局が失効特許の検索ツールを運用開始 (2013.10)
http://www.jetro.go.jp/world/asia/in/ip/pdf/news_20131014.pdf

・ インド特許局が特許情報ポータルの運用を開始 (2013.9)
http://www.jetro.go.jp/world/asia/in/ip/pdf/news_20130917.pdf
※ PDF 2ページ目にインド特許の出願・審査フロー図があります。

・ インド特許局が拒絶理由通知検索ツールを運用開始 (2013.9)
http://www.jetro.go.jp/world/asia/in/ip/pdf/news_20130903_01.pdf

・ インド特許局が分野別の審査・権利付与状況の検索ツールを運用開始 (2013.8)
http://www.jetro.go.jp/world/asia/in/ip/pdf/news_20130821.pdf


[商標]
・ インド商標局が商標情報ポータルの運用を開始 (2013.11)
http://www.jetro.go.jp/world/asia/in/ip/pdf/news_20131105.pdf
※ PDF 2ページ目にインド商標の出願・審査フロー図があります。


[その他]
・ インド特許局の特許審査の進捗状況(2014年2月時点)
http://www.jetro.go.jp/world/asia/in/ip/pdf/cgpdtm_patent_exam_201402.pdf


検索系資料ではないのですが、情報が新しく・かつ興味深いのでご紹介します。

バッチリ「禁無断掲載」と印字されておりますので、
スクリーンショットの紹介は控えさせて頂きますが、

インド4庁の中で、
・ いわゆるファーストアクションが早い庁
・ ファーストアクション&最終処分(特許/拒絶)の、処理件数が多い庁
・ ファーストアクションから最終処分までが早い庁
・ 拒絶率が高い庁
の統計が出ていたり、

それに、よく見ると、

先ほどの「拒絶率が高い庁」 と、
「電気・電子分野で、飛び抜けて拒絶率が高い庁」は別で、

なおかつ
「電気・電子分野で拒絶率が高い庁」=「バイオの拒絶率が低い庁」
なんですよね。。。
※ 「あくまでも、2014年2月時点での統計」とのことです。

回りくどい説明になってしまいましたが・・・
とても興味深い資料でした!


なお、お近くに 「月刊 発明」誌がある方は、
モミの木の表紙、2014年1月号の


インド知財レポート from ニューデリー④ と合わせ読みされると、

 特許査定率は「オフィスとして」 高い/低いのか
 それとも「審査担当者単位で」 高い/低いのか

といった分析もあり、より、現地の状況がわかりやすいかと思います。



そして、おまけ?でEPOの資料。 

EPO >> Asian patent information >> India (IN)
http://www.epo.org/searching/asian/india.html

今となっては、
「JETROの資料があれば、EPOに掲載されてる情報は、 
ほぼ網羅できてるんじゃないかな?日本語で。」
・・・なんて思うんですけどね。(^^;


それでは!


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: