ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【6月中旬以降】です。(2017/5/15現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の予約受付中です。(2017/4/12現在)
   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 5月の出没予報   → 6月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2015/09/03

続・検索レッスン-勘をはたらかせる



おはようございます、酒井です。
この記事は「検索千本ノックレッスン」の続きです。


前回の記事

記事中からなるべく多くの視点、
検索ができたり、
関連特許を特定するためのポイントを発見する、

というもの。


それから もうひとつ。


勘をはたらかせる、 というのは・・・


再び、前回の記事の例題
「リプトンのティーバッグ」 から。


◆サントリー「リプトン イエローラベル」 ニュースリリース
http://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/d/sbf0253.html




見出し下に 「リプトンの特許技術」 って書いてあるんですよね。(≧∇≦)



さて。

何に対して勘をはたらかせるか?

というと、


もし 全文検索 に使ったら
一発で該当出願が特定出来そうな表現・フレーズ

です。


この種の表現が見つかると
記事と関連した特許が

速く・的確に・効率良く特定できます。


例題の記事だったら・・・


まず、最も特許内容に関係しそうな文章に目を付けて。

リプトンの特許技術「ティーエッセンス配合技術」を採用。自社茶園のフレッシュな茶葉をギュッとしぼって得られるティーエッセンス。そのエッセンスを元の茶葉に足し戻す事で、より贅沢な味わいと紅茶本来の香りを実現しました。



更に、

リプトンの特許技術ティーエッセンス配合技術」を採用。自社茶園のフレッシュな茶葉をギュッとしぼって得られるティーエッセンス。そのエッセンスを元の茶葉に足し戻す事で、より贅沢な味わいと紅茶本来の香りを実現しました。

・ティーエッセンス(配合技術)
・フレッシュな茶葉
・足し戻す

などの表現を拾います。


で。


もしも明細書中に
上記の表現が使われていたら、
記事との関連度がより高い、という判断がしやすいですよね。




ちなみに、
この例題では
記事中の表現、直接使われてはいないようでしたが (残念~)



それらしき特許出願の請求項は、こんな感じ。

新鮮な茶葉の第1の供給物から圧搾した茶抽出液を、
新鮮な茶葉の第2の供給物からのリーフティーとおよび/または前記リーフティーから抽出した茶固形物と合わせるステップを含む、
茶製品を製造する方法であって・・・ (以下略)  (特許5599725号|ユニリーバ)



新鮮な茶葉の抽出液 + リーフティ → 茶製品。
記事内容とも、一致しているかな、と。




それでは♪




Today's photo | Unsplash


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

お待たせしました!|特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: