ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年12月度の調査受付中。最短納期12月中旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表



2015/11/04

みんな聞きたい?・・・のでしょうか。侵害予防調査。


こんにちは。サーチャーの酒井です。

この前の土曜日(10月31日)の午後、
知的財産アナリスト認定講座 ・ 知的財産調査法の巻、でございました。


4時間半の、大まかな流れは
------------------------------
導入
 ↓
非特許情報の入手 (企業情報、各種統計、有価証券報告書など)
 ↓
特許調査 (マクロ的調査+妥当性判断、 ミクロ的調査の手順)
------------------------------
でしたが、


講義終了時の質問。

「何でも大丈夫ですよ~」と、皆様にお伝えしたところ


挙手で → 侵害予防調査の質問

終了後の名刺交換でも → 侵害予防調査の質問



もちろん、聞いて頂いて大丈夫ですよ!
私 「何でも大丈夫です!」 って言いましたので。


でもね、
アナリスト講座って、
講義中1回も ”侵害予防調査の手法” って、出てこないんです。


「いろんな場面で、いろんな調査がありますよね!」
という説明で、
”侵害予防調査”という名前が1回出てくる程度なんですよね。


つまり
講座中で扱っていないのに、
複数の方から質問が。(驚


みなさん、きっと普段から苦心されているのね・・・と、
つい想像してしまいました。(^^;




11月は、比較的公開講座が多い月です。
月末は関西(京都)にもまいります。

姿を見かけたら、
突撃質問して頂いて大丈夫ですよ♪



そういえば。
「ブログだと怖そうかな?って思ってたけど
実物はそうでもなかった。」 

って言われたこと、何回かあるんですけども。。(汗



たぶん、こわくはないと思うので(笑
お気軽に声を掛けてみてください。

よろしくお願いいたします。




遭遇するまで待てない方は
こちらからお問合せをどうぞ


Today's photo | Young Girl Holding Autumn Colored Maple Leaf


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

お待たせしました!|特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: