ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 

📌夏季休業のお知らせ
8月8日〜16日を夏季休業とさせて頂きます。
お問合せいただいた内容につきましては、17日以降、順次お返事致します。
ご不便をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。



代行調査依頼  💡2020年9月度の調査受付中。最短納期9月上旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表



2016/01/15

[雑記] いつか、じゃなくて、すぐやろう、と思った話。


こんばんわ。

これまで、ましゃロスもSMAPの騒動も、
私には全く関係なし。

「寂しいのはわかるけど、
会社休むほどの気持ちはわからないな~?」

なんて、他人事のように眺めていた私も、


今日は生まれて初めて (←本当)


ううぅ。休みたい。。。(意気消沈)」って気持ちになりました。


いや・・・
普段通り出社して、仕事してましたけども。(←強調、笑)


でもね、なんか時々、
魂が半分抜け出していたかも・・・しれませぬ。


昨日から今日のできごと。まるっと畳みますね。
私の意気消沈におつきあい下さる方だけ、よろしくお願いします。(ぺこり)






一月半ほど前に、好きを叫んでおりました、
イギリスの俳優、アラン・リックマン氏が亡くなりました。(号泣



私・・・イギリス俳優陣の動向をチェックするためだけに、
スマホにBBCとGuardianのアプリを入れてるンですけど。←!?



昨夜9時過ぎ



・・・Guardianのアラート。

一瞬、何が起こったのかわかりませんでした。



でもね、
ちょっとだけ、悪い予感はしていたのです。



昨年前半までは、
年々お腹が出てきて、お顔まわりもふっくら。
ファンの間で 「年も年だし、心臓の負担とかが心配」って言っていたのが、

昨年後半は、明らかにお痩せになっていて。

「太るのも心配だけど、急に痩せるのはもっと心配!」
・・・と、思っていたんだけど。
   ↑
このあたりから、親の健康を心配する娘みたいな気分。


そして3日前には、
デビッド・ボウイが亡くなって。

デビッドはアランと同い年の69才。
死因は癌だったと知って、

「アラン!健康でずっと長生きしてーー(>_<)ーー!」 と、内心祈っていたのに。
   ↑
再び、親の心配モードに突入。





生前は、悪役や嫌われ役が多かったのですけど、
普段の笑った顔が可愛らしくて好きでした。

夢に出てきて、悶絶するくらい(←!?)好きだった俳優さん。
もっともっと、出演作を見たかったのにな。。。


→ Guardianの記事



寝る前に guardianやBBCの記事を読みまくり、
海外ファンと一緒(ネット越し)に、めそめそ泣いてたせいか、
昨夜は何度も目が覚めて、ちょっと寝不足気味に。。。



そして一夜明けた今日、
日本のファンの方のTwitterなどを見ると


==========================================
英語で頑張ってファンレターを送ったのが
すごく思い出になっています。
==========================================

という方がいたり、逆に

==========================================
ついにファンレター書けずじまいだった
==========================================

という方もいらしたり。



・・・わーん、私も後者です。


たまに、雑誌「スクリーン」の年末年始の付録で、
「海外の俳優さんのファンレター宛先」
がつく年があり、
宛先だけは、チェックしていたけれど、
なんとなく、書けずにいて。


生きていれば、
来月は70才のお誕生日、でした。


つい先日、お正月頃だったか、
海外のファンの方が発起人になって、
「70才の誕生日に、みんなの書いたファンレターや文章、
イラストなどを1冊の本にして送ろう」
という話が回ってきて、ですね、


「それいいなぁ、70才の節目だし、参戦しようかなぁ」

なんて、思っていた矢先でもありました。





何事もそうだけど、
特に、何かこう・・・


いつかはできなくなるかもしれなくて、
やりそびれたら、後悔が残りそうな事、というのは


いつか、じゃなくて、すぐやった方がいいなぁ、と痛感しました。



自分のことだと・・・
父はもう亡くなっていて。

母は「長寿の家系だから、90過ぎまで生きる」と
宣言しており、
実際、健康にひとり暮らししていますけれど、

以前 「北陸新幹線が開通したから、金沢に行きたいね」 って言ってたな、と思い出し、

元気に歩けて、小旅行が楽しめる今のうちに、早く計画しよう、と決めました。



そして、そういうのって
高齢の親などに限らず。

家族や友人に、日頃の感謝を伝えるなどなど。

ちょっとした事で、ふだんは面はゆい事なども、
きっと、同じなんですよね。




rest in peace. 
ご冥福をお祈りします。

0 件のコメント: