ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【8月上旬以降】です。(2017/7/14現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/6/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 7月の出没予報   → 8月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/06/30

今年も寄り道ガイド~特許行政年次報告書2017年版



今日は6月30日。一年のちょうど真ん中。
毎年の事ながら「もう半分!」と、ビックリしてしまいます。

そして毎年、だいたいこの時期に
特許行政年次報告書 が発行されますね。

今年度版はこちら (PDFで全ページ閲覧できます)
特許行政年次報告書 2017年版

いつもの大ボリュームなので、
なかなか、全部は目を通せません。
面白そうな所だけ、つまみ食いです。

今年、ふと目が向いたのは

目次、の、コラム一覧
2017年版のコラムは、全部で42タイトル。
気になるコラムがたくさんありました。
(下記は、目次ページ内「コラム」のスクリーンショットです。)





今年、自分が気になったコラムを3つ、
ピックアップで紹介いたします。

記事の続きからどうぞ。




コラム1 特許異議の申し立ての状況 (44ページ)

PDFファイルはこちら。

最初のコラムですが、やっぱり外せません。

申立時期別の処理状況や、


IPCセクション別の件数+処理状況、の速報値が載っています。


1年ほど前、特許庁の異議申し立て状況を
グラフに書いてみた事がありましたが、

その頃と傾向変わらず、Cセクション(化学・冶金)やAセクション(生活必需品)の分野で、異議申し立てが多い状況が続いているようです。


コラム10 広域ファセットZITの利用方法・付与状況について (124ページ)

PDFファイルはこちら。

ZITの「付与状況」というので、
どんなだろう?と張り切ってページを開いてみましたが、

2017年3月末時点で、付与済み件数は291件、とのこと。
調査で有効活用できるようになるのは、もう少し先かもしれませんね。

サンプル数291、ではありますが、
技術分野別付与状況のグラフが掲載されていました。



・・・ばらけています。
なんというか「予想以上にばらけてる!」と思いました。

今後の状況を見守りたいと思います。

コラム28 トランプ新政権と米国の知財政策の行方 (257ページ)

PDFファイルはこちら。

コラムタイトルにつられて、つい読んじゃいました(笑)

トランプ氏、あまり知財には関心なさそうに見える・・・というか、
他の言動が派手だから、相対的に”知財に関心なさそう”に見えるのかな??って思いますけれど。

で、コラムですね。
トランプ新政権と知財の接点、がまとめられておりました。


今後、どうなっていくのでしょうね。



今日は金曜日。そして月末。
みなさま、よい週末を♪



「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、7月下旬以降のご報告予定分を受付けております。
調査スケジュールは、メールや電話(0266-79-6709)でお問合せくださいませ。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

7月の出張予定| 8月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: