ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2018年度出張講習 受付状況 new 
   2018年度出張講習は受付を終了いたしました。(2018/5/7)
   2019年度出張講習予定追加しました。(2018/12/11)
   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search


2018/12/07

[検索メモ]各国の生死情報 URL集(欧州各国・アジア・ロシア)



おはようございます。サーチャーの酒井美里です!

ただいま、2日コースの講習会でして
東京にいるのですが、

昨日、このようなご依頼を頂きました。
↓↓
ーーーーーーーー
約30件の公報番号について、
権利生死情報を確認し、
可能な限りスクリーンショット等(証拠画像ですね)も添付して
明日までに、結果を頂けませんか?

約30件の公報は
米国、欧州(EP)、ドイツ、フランス、イギリス
中国、韓国、台湾、インド、ロシア… 発行国は色々、です
ーーーーーーーー

はい!明日までに。
大丈夫です。(ありがとうございます^^)


URLと、コツのいる国は「確認のポイント」を書いてみます。
折り畳みます。




◆米国

「年金を支払っているか?否か?」で判定すると良いかと。
Public Pair から Feesのタブ、です。
https://portal.uspto.gov/pair/PublicPair


米国年金情報だけでしたら、直リンクも使えます。
書式は下記のとおり。(2018年12月現在)
https://fees.uspto.gov/MaintenanceFees/fees/details?applicationNumber=[出願番号8桁]&patentNumber=[登録番号7桁]



◆欧州特許、と移行先

EP Registerで検索。 Federated registerの項目を見ます。
https://register.epo.org/regviewer?lng=en

移行先各国の生死が一覧表示されるのですが、
フランスなどは一覧に入っておりません。
その場合はページの一番下から、各国経過画面に飛びます。


◆中国

例の中国審査経過システム cpquery です。(←微妙な言い方。( ̄∇ ̄))
http://cpquery.cnipa.gov.cn

時々仕様が変わりますが、2018年12月時点ですと
左側、Public Inquiry の項目下「公衆登録ユーザー」からユーザーID取得。
そのID、パスワードでログインいたします。

※ショートメッセージ受信ができる、携帯電話番号が必要です。



◆韓国

KIPRIS英語版を使いました。
http://engpat.kipris.or.kr/engpat/searchLogina.do?next=MainSearch

番号検索後、詳細画面から 「Regtr. Status」(登録情報)を確認。
年金情報に加え、権利移転情報がキチンと掲載されており、
使っていても安心感があります。


◆台湾

台湾特許庁「権利移動検索」から、登録番号で。
https://twpat7.tipo.gov.tw/tipotwoc/tipotwlkm?

検索結果ページの最後の方に出てくる「專利權止日」「年費有効日」を確認


◆インド

インド特許庁DB の Application Status をチェックしました。
https://ipindiaservices.gov.in/PublicSearch/PublicationSearch/ApplicationStatus

年金支払状況が確認できます。


◆ロシア

ロシア特許庁DB(英語版)で。
http://new.fips.ru/en/informational-resources/information-retrieval-system/

ロシア特許のステータス表示はなかなか特徴的で、


英文抄録の中に「しれっ」と、最新ステータスが埋め込まれています。
初めて見ると、単なるデザインとか区切り線に見えてしまいそうです。



駆け足の検索メモは以上です。

そういえば、金曜日ですね。
私も講習会2日目、いってまいります!!

みなさま どうぞよい一日を。





0 件のコメント: