ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2019年度出張講習 受付状況 new 
   *2019年度11月12月2020年1月の受付は終了しました。
    2020年度の受付を開始しております。

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 11月の出没予報   → 12月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search


◆消費税率変更に伴う弊社からのご請求金額について
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
令和元年10月からの消費税率10%への改定に伴い、
10月以降の納入分より、消費税率を10%に改定させていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

2018/12/10

[朗報] 中国特許庁経過情報「認証破り」再び。



こんにちは!サーチャーの酒井美里です。


2018年、このブログで一番人気だった記事は

中国特許庁経過情報の携帯電話認証を突破する話(9月)
という事になりそうなんですが、

この CPQuery ( http://cpquery.sipo.gov.cn/ )、

その後、
・メールアドレスを尋ねてきたり
・ユーザー登録が必要になったりと
更に、警備が厳重になってきております。。



全然余談なんですけど
先日、ソウル市の明洞という所を歩いていたら、

・真っ赤っ赤で大きくて
・ゴールドの鋲も、たくさん打ってあって、
・上に東洋風の屋根が乗っており
・警察官が大勢で警備している、
すごーく立派な門が、街中にそびえていて、ですね。

ここ↓です。 (ストリートビュー。動かせます。)


後で「色々すごかったなー。あれは何だったのかなぁ・・・?」と調べたら、
在韓中国大使館とのこと。

「わーーー、超納得ー!」って思ったのですが、
最近、CPQueryにログインするたび、
なんだかこの場所を思い出してしまいます。。(大汗


東京の中国大使館って、もっと渋ーい感じなんですけどね。



あ。すみません。
最近のCPQueryの入り方、ですよね?


基本的には、以前の記事の応用で
携帯電話認証の突破+捨てメールアドレス
でアカウントを取得して、検索できます。

先週、色々な国の生死情報を確認したときも、大丈夫でした。


なので・・・

認証方法はちょっと変わったけど、
この前配布した方法の応用で、大丈夫なんだけどな~?

と、放置していたのですが (←手抜きですみません。。ははは)

携帯電話+メールアドレス、で
ユーザー登録するのが、なんだか色々不安。

というお声を頂き、
以前の資料を編集。改訂版を作りました。


タイミング的に、配布はちょっと先でして、
来週、12月19日前後のメルマガで配信予定しています。



既にメールマガジンをご登録されている皆様、。
迷惑メールフォルダなどに入らないように・・・宜しくお願いします。

未購読、またはアドレスが変わった皆様。
この機会にメルマガ登録をご検討ください。購読無料です。
不定期で、今回のような「メルマガ限定資料」も配布しますので、
何かしら「得」して頂けますよ^^


それではー!





■ご案内■

0 件のコメント: