ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年11月度の調査受付中。最短納期11月中旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表



2019/09/10

[講座のご案内]9/12日,13日10:00〜「プロの技にせまる特許情報検索法」


講習会のお知らせです。

リーフレットはこちら


日本パテントデータサービス株式会社(JPDS)が主催するセミナーにて、
弊社代表 酒井が講師を務める講習会が開催されます。

B04 プロの技にせまる特許情報検索法
 
 精度の高い特許調査を行うには、調査テーマの明確化が重要なポイントとなります。さらに、技術用語や特許分類の構造はもとより、そのメリット・デメリットを理解した上で、状況に応じて使い分けができることが求められます。
本講座では、特許情報のデータベースを知り尽くした特許調査のプロである講師が、日々行っている検索ノウハウを丁寧に解説。調査テーマに則した検索式立案と的確な用語・特許分類の選定プロセスとその検証方法、留意点を学びます。検索スキルの向上を目指す方にお勧めいたします。


【1日目】

 1)特許調査の基礎知識
  • 特許調査の流れ
  • 特許データベースの基礎知識
    • 検索エンジンの挙動
    • 公報データと検索データ

 2)検索式の立案
  • 検索全体の流れ ~ 試し検索と本検索
  • 「検索結果の精度向上」へ導くための原理と方法
  • 調査テーマの明文化 ~ 50文字要約
  • 検索項目の注意点
    • キーワード(用語)検索
    • 特許分類を利用した検索
  • 検索精度を上げる手順


【2日目】

 3)特許分類を利用した検索~特許分類の詳細~
  • 分類全体の注意点
  • 日本特許に対する特許分類の付与手順と、分類選択時・検索時のポイント
  •  FI分類、Fターム分類の基礎
  •  特許庁の分類付与手順
  •  特許分類付与のルール(特許文献記載事項と解析パターン)を理解した検索の方法。べからず集。

 4)検索式へ展開するコツ・ポイント
  • 調査目的と検索設計の概要
  • 特許分類の選び方と検索式作成の例示
  • 検索用キーワード 発見手順の例示

 
【対象】
 特許調査担当の初級〜中級者

 
【日時】
 1日目:9月12日(木)
 2日目:9月13日(金)
 ※両日ともに10:00~16:00(昼休憩11:45~12:45)

 
【場所】 
 <大阪>:日本パテントデータサービス(株)大阪営業所 セミナー室
      大阪市西区靭本町1-7-18 ビーイングビル2F
       [地図]
      ・地下鉄四ツ橋線「本町駅」25番出口より徒歩5分
      ・地下鉄御堂筋線「本町駅」2番出口より徒歩6分

【科目受講料】 
 30,000円(税別)

【お申込み方法】 
日本パテントデータサービス(株)HPページの「知財研修セミナー・知財寺子屋」ページ、講座タイトル「B04 プロの技にせまる特許情報検索法」を選択し、必要事項をご記入の上、お申し込みください。

【お問い合わせ先】
  〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産 日比谷ビル
   日本パテントデータサービス株式会社 知財研修部
   Tel. 03-3580-8021  Fax. 03-5512-7810  
   Mail. chizai-semi@jpds.co.jp
 ※お問い合わせは直接主催者様へご連絡ください。

 


講師プロフィール
 


 酒井 美里
  スマートワークス株式会社 代表取締役
   サーチャー AIPE認定 知的財産アナリスト


  
1991年奈良女子大学卒業後、セイコーエプソン株式会社、エプソンインテリジェンス株式会社を経て、2005年スマートワークス株式会社設立。2007年特許検索競技大会優勝、2008年特許検索競技大会実行委員会、電気・機械WGリーダーを担当。代行特許検索と検索講習会をはじめとするサーチャー教育に従事。2018年3月には平成29年度 特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞受賞。 

代行特許検索では日本特許、外国特許調査(米国・欧州・韓国・中国等において年間約150件を超える豊富な経験を有しており、サーチャー教育では企業知財部・研究者を対象に年間数十回の講習会・講演を実施。さらには、書籍・論文等の執筆など、多岐にわたって活躍。

上記以外で弊社代表 酒井が講師を務める講習会のスケジュール (一般募集分)は
こちらからご確認いただけます。


0 件のコメント: