ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月中旬以降】です。(2017/8/17現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/6/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 8月の出没予報   → 9月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/04/05

[素朴な疑問] NOT演算はダメだと、あれほど言ったのに。


photo credit: Éole via photopin cc

なんだか3月は、ずっと旅してた気がするな・・・(遠い目)
あれこれ、まとめきれておりませんが、

雪がいっぱいだった、青森


・・・の講習会で頂いた質問から、ご紹介します。


質問者の方(し) 「NOT演算はしない方がいい、と聞いた事がありますが・・・」

酒井(さ) 「そうですね。一般的にはNOTせずに組み立てた方がいいですね。」


(し) 「IPDLの公報テキスト検索は、右側がNOT演算ですよね。
    しない方が良いのに、なぜ、NOT演算が用意されているのですか?」





むむー、鋭い質問!


そういえば変だな?と思ったこと、ありませんか?
どうしてNOT演算機能があるんでしょうね・・・?

答えは記事の続きから。



[答] あれは重複除去のためにあるのです。(たぶん)

1回目に何か検索をして、
2回目は、また別の検索をする。

重複分を2回読むのは遠慮したい。
できれば、重複を除去したい。

そういう時に使っていただいたら、いいと思います。



えっと・・・わかりにくい? (汗)


こんな手順で。


公報テキスト検索の、NOT演算の使い方。
これが、ベストだと思いますよ~。



それでは。

アデュー



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: