ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【5月下旬以降】です。(2017/4/24現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2016年度・2017年度出張講習 受付状況 [Update] new 
   2016年度出張講習の予約の受付は終了しました。
   2017年度出張講習の予約受付中です。(2017/3/1現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 4月の出没予報   → 5月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2015/05/21

今日はこんな日〜強そうな和菓子屋さん

今日は新幹線に乗り

滋賀県に来ております(^-^)

米原駅がこんなに混む駅だとは、
初めて知りました。。
ここから、在来線に乗り換えです。



打合せが終わった後、

来た時から気になっていた、
在来線駅前の和菓子屋さんを偵察に。

ここなんですけどね…
親玉!強そうな名前‼

和菓子屋さん、というより
こってりラーメン、みたいなイメージ?
こんな強そうな屋号の和菓子屋さん、
初めて出会いました。

店内でも・・・・  ※ 一旦折り畳みます





※お店の方に撮影OK頂いております。

どーん!と。


心なしか箱も強そうな。


甘党の嗅覚で、
こちらをお買い上げ〜( ´艸`)


好奇心を抑えられず
「初めて見る店名なんですけど、
何か、特別ないわれなどがあるのですか?」

とお聞きしてみたら…


なんと!

意外な答えが。


「昔から滋賀県にはいくつか『親玉』って名前の和菓子屋があって、珍しくはないんですよ。

チェーン店とか、のれん分けではないのですが、大昔に親玉で修行した人が店を出して…とか、そういう関係かもしれませんねぇ」

とのこと。


( ̄□ ̄;)!! 珍しくないんだ!

聞いてみるものですねぇ。


お菓子は帰りの新幹線で頂きました。

ほんのりニッキ味のお餅に、
甘すぎないこしあんがマッチして、
八ッ橋と大福の良いとこどり、な感じ。

美味しゅうございました(*^▽^*)


iPhoneより投稿



2015/05/22 追記

帰宅後に調べてみました。

和菓子の「親玉」、
お店の方が言われていた通り、
滋賀県にはたくさんありました。

まず 「親玉本店」 さんが、長浜市と東近江市(旧・八日市市)の2箇所に。(^^;
※どっちが本店やの?笑

長浜には「親玉分店」もあるし。
単なる「親玉」さんなら、大津とか彦根とか近江八幡とか・・・


店名の由来は、残念ながら
公式に「これ」というものは見つけられませんでしたが、

彦根藩主である井伊のお殿様がお饅頭を褒めて、
「饅頭の親玉なり」 と言ったことにちなんでいる、というお話があるそうです。
味はお殿様のお墨付き、といったところでしょうか。


「親玉のまんじゅう」
地元で、古くから親しまれているのでしょうね。(^^)

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ここ私の最寄り駅です!
もちろんここの「親玉」で和菓子よく買います。
ういろう、丁稚ようかんも素朴でおいしいですよ!

酒井美里 さんのコメント...

コメントありがとうございます。
最寄り駅、羨ましいですー!

ニッキ餅(という名前だったと思う)も、すごーく美味しかったです。
「親玉」、レベル高いですよね!

ういろうと丁稚ようかん、しっかり記憶しました!(._.)φメモメモ
また行く事があると思うので、購入してみます。
甘味情報、ありがとうございます~♪