ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【5月下旬以降】です。(2017/4/24現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2016年度・2017年度出張講習 受付状況 [Update] new 
   2016年度出張講習の予約の受付は終了しました。
   2017年度出張講習の予約受付中です。(2017/3/1現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 4月の出没予報   → 5月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2015/05/24

今日はこんな日〜Bra★Bra FINAL FANTASY- Brass de Bravo - #FFBB


画像は松本市・深志神社の狛犬。後ろ姿がかなり可愛らしいです。

・・・ということで
「絶賛原稿中」と言い続けている5月。

今日は久々のオフで、
松本市の「まつもと市民芸術館」に行ってきました。


本日の公演はこちら。

前から、子供達と約束していた、
ファイナルファンタジーの吹奏楽コンサートツアー。
演奏はシエナ・ウインド・オーケストラ
指揮は栗田博文さんです。

搬入口にもシエナのトラックが。(^艸^)


・・・以下、折りたたみますね。(^^)


私自身も、以前のFF、何作か遊んでいます。
たぶん4〜7?と、あと、12も遊びました。

さすがにまとまった時間もとれなくなり、
FF本編からは遠ざかりましたが、
サウンドトラックは今でも聴くことがあります。

演奏会には作曲家の植松伸夫さんもお越しになる、との事だったので
それも楽しみのひとつで、聴きに行きました。


ゲーム音楽、というと、
日頃、接点のない方もいらして、
イメージ?がわきにくいかもしれませんね。

この演奏会のテーマになっている
FINAL FANTASYシリーズ、
ロールプレイングゲームに分類されます。

自分が思うには、ドラマ要素の比重が大きいのが特徴で、
長編映画を進めていくような感じのゲーム。

ですので、
ゲーム音楽、といっても明るい・リズミカルなものばかりではなく、

静かな雰囲気の曲
華やかな曲
コミカルで軽快な曲
不穏さを感じさせる曲
強敵の威圧感を感じる曲、などなど・・・情景描写がとても多彩です!

サウンドトラックも何作か持っていますが、
ゲーム1作あたり、だいたい数十曲収録されているのが普通でして、

それを作曲する植松さんって、超人的!と思います。


で、本編ですね。

まず、曲はほとんどが「おなじみ」で、
初めて聴く吹奏楽アレンジだったので、
とても楽しめました!

そして、指揮者の栗田博文さん。
指揮の善し悪しとか、見方などはさっぱりわからないので、
的外れかも・・・?と思いつつも、

なんだか、
静かな曲は、サウンドトラックで聴く印象に比較的近いけれど、
リズミカルな曲は、華やかさや表現力が増しているように思えて、

そういった、軽快な曲やジャズ風のアレンジが得意な方なのかしらん?と感じました。(^^)


最後に、アンコール。

アンコールタイムだけは、撮影自由に!(静止画のみ)
SNS等へのアップもハッシュタグをつければOK、とのこと。
(ですので、この記事もタイトルに#FFBB入れました。ツイッター&FBに流れるので・・・)

シエナのアンコールは、
「楽器のできる人は、楽器持参で参加」というのが名物?だそうで

松本でも。

ステージ上はこーんな大人数に。

目立っていたところでは・・・
あの大きなチェロ持参とか、
和楽器の尺八とか、中国の二胡とか。

あと、バイオリンの方、たくさんいらっしゃって、
さすが松本、スズキメソードの本拠地!と。
(ちなみに、スズキメソードの本部は、市民芸術館のお隣だったりもします)


スマホで頑張ってこれが限界!(笑
ステージ上の植松さんと栗田さん。


・・・で、
楽器持ってない私は、
アンコールは「手拍子」と「ウー!(かけ声)」で参加!(笑

楽しいひととき、リフレッシュできました。
5月もあと少し。明日から仕事も原稿も頑張ります。
原稿は月末に向けてラスト★スパート!











0 件のコメント: